更新日:2021-10-29

ブシュロン

(画像引用元:ブシュロン公式㏋ https://www.boucheron.com/ja_jp/bridal.html )

ブシュロンは、1858年にフランス・パリで誕生したジュエリーブランド。高級ジュエリーを中心に、時計や香水などの商品展開も行っている世界的知名度の高いブランドです。

ブシュロンの結婚指輪の特徴は、個性的ながらも嫌味のない洗練されたデザイン性。海外ブランドらしい強い個性を感じさせるデザインが多いものの、いずれも華美すぎず無駄がありません。主張はあるものの嫌味がないことから、控えめな日本人の指にもよくマッチすることでしょう。

また、他のヨーロッパブランドにも通じる特徴ですが、プラチナのほかにもゴールドを多用している点も、ブシュロンの特徴の一つと言えるかもしれません。

ゴールドは、実は男性の肌色にもよく合うカラー。ぜひ男性も試着してみてください。

北海道から沖縄まで、日本では約20店舗を展開するブシュロン。海外ブランドに興味のある方は、ぜひ一度、店舗まで足を運んでみてください。

目次(
クリックタップで表示

ブシュロンのアフターサービスは?

生涯にわたって毎日使い続ける結婚指輪。いつまでも購入時の良質な状態をキープし続けるためには、ブランドの保証やアフターサービスにも注目しておくことが大切です。ブシュロンの保証やアフターサービスについて見てみましょう。

保証期間:要問合せ

指輪の保証書には「保証期間1年」と記載されてますが、これは無料アフターサービスの期間を指しているようです。ブシュロンの正規品であれば、たとえ購入から1年を過ぎた商品であっても、有料にて各種アフターサービスに対応しているのでご安心ください。有料・無料に関わらず、いつまでも結婚指輪の品質維持をサポートしてくれるという意味では、ブシュロンは「永久保証付き」のブランドと解釈して良いかもしれません。

その他のアフターサービス

購入から3ヶ月以内の結婚指輪であれば、販売証明書と身分証明書の提示のみで、無料で刻印を入れたりサイズ直しをしたりすることができます。購入から3ヶ月を過ぎた場合には、ともに有料となります。有料の場合の料金については、ブシュロンのクライアントサービスまで直接お問い合わせください。ほかにも、指輪に何らかのトラブルがあった場合には、可能な範囲内で対応しています。

ブシュロンの結婚指輪をご紹介

ブシュロンが展開している多くの結婚指輪の中から、ここでは、ブランドの特徴を感じさせる6点の作品をセレクトしてご紹介します。この6点を見るだけでも、ブシュロンというブランドのコンセプトを、しっかりとイメージすることができるでしょう。

「facette ファセット 3ダイヤモンド リング ミディアム」
価格:¥‌313,500

シャープでありながらやわらかなイメージを与えるウエディングリングです。合計0.02カラットとなる3個のラウンドカットダイヤモンドが、気品あるリングにマッチしています。ダイヤとプラチナの輝きは、お互いを引き立てることで美しさだけでなく個性をも感じさせるものです。フォーマルからカジュアルな装いまで、TPOにかかわらず対応可能なリングだといえるでしょう。リング幅は2.8mmです。

「quatre clou de paris キャトル クル ド パリ リング ミディアム」
価格:¥‌244,200

ごつごつとした質感のある表面が印象的なこちらのリングは、パリの「ヴァンドーム広場」の「石畳」をモチーフに制作されました。希少性の高いプラチナに施された、熟練職人による研磨の技術が、高級感をより引き立たせています。ファッションアイテムの一つとして、日常使いにはもちろん、大切な人に贈るマリッジリングとしても最適です。身に着けた人をより輝かせる魅力的なリングです。

「beloved ビーラブド リング フルパヴェ」
価格:¥‌643,500

伝統的なジュエリー制作により培われてきた魅力を継承して生み出された「be loved」のコレクションの結婚指輪です。本物の純白カラーが美しいプラチナ素材に、19石ものダイヤモンドをリング一周に埋め込んだエレガントな仕上がりです。本当に美しいリングや、優雅な輝きを求めて結婚指輪をお探しの方におすすめの逸品です。

「quatre classique キャトル クラシック ダイヤモンド リング ハーフ」
価格:¥‌588,500

強い個性を放つデザインのリングは複数のゴールドとテクスチャーが調和したデザインです。キャトルコレクションというコレクションの一つで、このコレクションは現代的な個性とモダンなデザインが合わさったもので、幅広い層に愛されています。これまでの伝統的な結婚指輪とは一味違う、現代風な装いのリングをお探しの方におすすめです。

「quatre white edition キャトル ホワイト リング ハーフ」
価格:¥‌229,900

キャトルコレクションの中でもキャトルホワイトと呼ばれるリングです。ゴールドのキラキラとしたきらめきに、白のさわやかな色味が重なり合い、洗練されたジュエリーです。ホワイトの差し色が甘すぎず、エレガントな女性らしさを表現しています。手元に存在感のあるリングを探したい方におすすめです。

「quatre classique キャトル クラシック リング ハーフ」
価格:¥‌245,300

オーソドックスなウエディングリングの対極にあるアイテムともいえるのが、キャトル クラシック リング ハーフ。パリにあるヴァンドーム広場の石畳を連想させるクル ド パリなど、ブシュロンが得意とするグラフィカルなデザインが特徴的です。個性的なカラーも好印象で、重ねづけによるコーディネートの幅広さと多彩な個性の演出を楽しめます。素材は18Kピンクゴールドと18Kイエローゴールドです。ブラウンのPVDが施されています。

ブシュロンの最新デザイン

ブシュロンの最近の新作デザインを2つ紹介します。

「facette ファセット リング スモール」
価格:¥‌171,600

「facette ファセット リング ミディアム」
価格:¥‌188,100

ブシュロンの特徴・詳細をおさらい!

ブシュロンの結婚指輪の主な特徴を4つに分けて見てみましょう。

世界を代表するハイブランドの一つ

ブシュロンは、1858年にフランスで創業した伝統あるジュエリーブランド。「パリ5大ジュエラー」にも数えられるなど、歴史ある正統派のブランドとして世界的に有名です。「ブシュロンの結婚指輪を買った」と言うだけで、多くの人から注目を集めることでしょう。

個性的ながらも嫌味のないデザインテイスト

ご紹介した6つの結婚指輪をご覧いただいて分かる通り、ブシュロンの結婚指輪は比較的個性が強いタイプが多め。ただし個性が強いとは言っても、一部の海外ハイブランドに見られるような嫌味は感じさせません。この絶妙なデザインテイストこそ、ブシュロンが日本でも広く受け入れられている理由の一つでしょう。

重ね着けにマッチするデザインが豊富

ブシュロンの結婚指輪は、同じデザインを周回するタイプのデザインが多め。このタイプの結婚指輪は、婚約指輪との重ね着けによくマッチします。ブシュロンで結婚指輪を試着するときには、ぜひ重ね着けもイメージして指輪選びをしてみてください。

ゴールド素材の結婚指輪も多く展開

ゴールドを使用した結婚指輪を多く展開している点もブシュロンの特徴の一つ。日本人の肌色には、実はプラチナよりもゴールドのほうが合うという説もあるほどなので、お店を訪れる際には、ぜひゴールドも試着してみてください。「プラチナ結婚指輪+ゴールド婚約指輪」という重ね着けもおすすめ。

口コミ評判の良いブランドは?

ブシュロンの口コミ

Twitterに載っているブシュロンの口コミを2件紹介します。

結婚指輪について実際にブシュロンに問い合わせてみた!

結婚が決まり幸せムードの中、いざ指輪を買おうしてサイトを見てみても、欲しい情報がなかなか見つからない…!なんて頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。

当メディアでは公式サイトには掲載されていない、みんなが気になる情報を実際に質問してみました!

「全部でどのくらいデザインがあるの?」「リング幅の最も細いものは?」「アフターサービスはどこまで無料で対応してくれるの?」

などをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

こんなカップルにブシュロンをオススメしたい!

国内ブランドにはない、強い個性や幾何学性を感じさせるブシュロンの結婚指輪。高級感が全面に現れているブランドですが、決して嫌味を感じさせる高級感ではありません。スーツ姿やドレス姿だけではなく、カジュアルな服装にも自然にマッチする指輪が大半です。「他人と印象が被らないデザインで、かつ高級感があるのに嫌味がない」というテイストの指輪をお探しの方は、ぜひブシュロンを候補の一つに入れておきましょう。

なおブシュロンの直営店は、北は仙台から南は福岡まで計19か所に展開しています。海外のハイブランドらしく、無理な営業や声掛けはしてきませんので、興味のある方はぜひ一度直営店に足を運び、実際に指輪を試着してみてください。試着することで、またブシュロンのイメージが変わってくるはずです。

ブシュロンで人気のマリッジリング

ヨーロッパの古き良き伝統を踏襲したクラシカルなデザインをベースに、独特の幾何学的なデザイン性を特徴とする結婚指輪を数多く展開しています。
1本の平均価格は30万~40万円と高額ですが、他の海外ハイブラドとは異なり、1本数百万円もするような指輪は用意していません。
10万円台から購入できるものなど、海外ハイブランドとしては比較的手の届きやすい価格帯の商品もあります。

ここでは、ブシュロンが展開するコレクションの中から、おすすめの結婚指輪を5本ご紹介しています。

グログラン リング

グログラン リング

引用元:ブシュロン
https://jp.boucheron.com/ja_jp/the-creations/bridal/wedding-bands/grosgrain-white-gold-wedding-band.html

個性的なデザインの結婚指輪を多く発表しているブシュロンですが、個性的であるにも関わらず、飽きの来ないデザインの指輪を多く展開している点がブシュロンの特徴。デザインの中にイレギュラーな奇抜性を交えず、ひたすら均等な幾何学性を追求するデザインが多いからこそ、「個性的でも飽きが来ない」という魅惑的な商品が生まれるのでしょう。こたとえば、こちらでご紹介しているグログラン。

リングを周回するように均等な彫刻が描かれた、まるでエタニティのようなデザイン。他のブランドには見られない独自性を表現しながらも、不思議と飽きを感じることがありません。ちなみにご紹介している指輪の素材はホワイトゴールド。ブシュロンでありながら10万円台の価格を実現しています。

価格(女性) - 184,680円
価格(男性)- 184,680円

ファセット ダイヤモンド リング

ファセット ダイヤモンド リング

引用元:ブシュロン
https://www.iprimo.jp/marriage/rings/ariadne.html

婚約指輪とは異なり、結婚指輪は、女性にとっても男性にとっても、一生に一度しか購入することのない大切な宝物。でもやっぱり、実質的には女性に偏った宝物という印象ではないでしょうか?男性にとっても、愛する奥様が一番輝ける指輪を身に着けてもらうことが、何よりの幸せでしょう。そんな理想的なご夫婦にお勧めの結婚指輪が、こちらでご紹介しているファセットダイヤモンドリング。

ブシュロンが得意とする幾何学的なファセット(面)を描いた、とても洗練された印象の作品です。フェミニンな雰囲気が漂う指輪なので、きっと多くの女性から受け入れられるのではないでしょうか?素材はピンクゴールド。女性らしい印象を添えるのがピンクゴールドの特徴ですが、日本人の指の色に近いことから、意外ながら男性にもマッチするカラーです。

価格(女性) - 287,280円
価格(男性)-

キャトル ラディアント ダイヤモンド リング

キャトル ラディアント ダイヤモンド リング

引用元:ブシュロン
https://jp.boucheron.com/ja_jp/the-creations/bridal/quatre/wedding-band-quatre-lumiere-yellow-gold.html

最初にご紹介したグログラン リングのデザインをベースに、片側をイエローゴールドで、もう片側をパヴェ状に小粒を敷き詰めたブシュロンらしい独創的なデザインの結婚指輪。ブシュロンの所属する熟練の彫金師と研磨師の技術力から生み出された、ブシュロンを代表する傑作です。ヨーロッパのモダンな印象を感じさせるデザインながら、どこか、ニューヨークのような洗練された力強い女性も彷彿とさせる奥深い作品。。

ブシュロンが展開しているキャトルコレクションなどと重ね着けすることにより、また新たな魅力を表現します。価格は594,000円とやや高額ですが、33粒ものダイヤモンドをあしらった指輪としては、むしろリーズナブル。同じコンセプトでダイヤモンドを排した男性用のリングも用意されています。

価格(女性) - 594,000円
価格(男性)-

クル ド パリ リング

クル ド パリ リング

引用元:ブシュロン
https://jp.boucheron.com/ja_jp/the-creations/bridal/clou-de-paris/clou-de-paris-platinum-wedding-band.html#product-details

ブシュロンの結婚指輪は、全体的にはヨーロッパ調の安定的なデザインを特徴としています。だからこそ、女性にはもちろんのこと、男性にも違和感のない作品がたくさん。そんなブシュロンの作品の中でも、こちらでご紹介しているクルドパリリングは、特に男性からの支持を多く集めている結婚指輪です。

細身のリングの表面に彫られた彫刻は、パリ・ヴァンドーム広場の石畳がモチーフ。石畳をリングに一周させることで、ふたりの愛の永遠性を象徴しています。価格は1本236,000円。男性にはもちろんですが、女性にもよくマッチする結婚指輪です。パーティなどの特別なシーンで女性が身に着ける場合には、ダイヤモンドをあしらった婚約指輪との重ね着けがおすすめ。

価格(女性) - 236,520円 価格(男性)- 236,520円

エピュール リング

エピュール リング

引用元:ブシュロン
https://jp.boucheron.com/ja_jp/the-creations/bridal/epure/epure-small-platinum-wedding-band.html#product-details

「ブシュロンの結婚指輪が欲しいけれど、値段が高くて手が届かない」というカップルは必見。こちらでご紹介している絵ピュールリングは、1本の価格がなんと136,080円。きっと、手の届くカップルもグッと増えるのではないでしょうか?なおかつ、採用している素材はプラチナ。輝きの耐久性は、ホワイトゴールドに勝ります。

デザイン自体は、特に強い個性を持たない細身のストレートリング。だからこそ、いつまで身に着けていても飽きが来ません。女性の指にも男性の指にも、まったく違和感なくマッチするデザインでしょう。1粒ダイヤやエタニティタイプの婚約指輪と重ね着けしたときのマッチングも良好。

価格(女性) - 136,080円
価格(男性)- 136,080円

ブシュロンの公式HP

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ
URL:https://www.boucheron.com/ja_jp/bridal/bridal-by-category/wedding-bands.html

店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.boucheron.com/ja_jp/store-locator

来店予約ページはコチラ
URL:https://www.boucheron.com/ja_jp/book-an-appointment

引用元

・画像
https://www.boucheron.com/ja_jp/facette-small-wedding-band-platinum-jal00205.html
https://www.boucheron.com/ja_jp/clou-de-paris-platinum-wedding-band-clou-de-paris-platinum-jal00109.html
https://www.boucheron.com/ja_jp/beloved-wedding-band-platinum-jal00290.html
https://www.boucheron.com/ja_jp/quatre-classique-wedding-band-classique-jal00243.html
https://www.boucheron.com/ja_jp/quatre-white-edition-wedding-band-white-edition-jal00238.html
https://www.boucheron.com/ja_jp/grosgrain-white-gold-wedding-band-white-gold-grosgrain-jal01170.html

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方 結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。