更新日:2021-08-02

銀座ダイヤモンドシライシはどんな結婚指輪ブランド?

(画像引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト https://www.diamond-shiraishi.jp/)

銀座ダイヤモンドシライシは、1994年に東京銀座で誕生したジュエリーブランド。高品質のダイヤモンドをあしらった結婚指輪・婚約指輪を中心に、様々なタイプの指輪を展開しているブライダルリング専門のブランドです。

高品質のダイヤモンドと、上質でシンプルなデザイン性が銀座ダイヤモンドシライシの魅力。ダイヤモンド付きで1本10万円台から、ダイヤモンドなしで1本7万円台からというリーズナブルな価格も、多くのカップルから人気を集めている理由の一つです。

銀座ダイヤモンドシライシのアフターサービス

生涯にわたり毎日身につけていくことになる結婚指輪。徐々に愛着が増していく反面、少しずつ指輪の輝きが弱ってきたり、指に合わせて形が変わってきたりなど、将来的には様々な不具合を経験することになるでしょう。いつまでもキレイなままでキープしていくためには、指輪を検討する段階で、それぞれのブランドの保証やアフターサービスを比較しておきたいものです。

銀座ダイヤモンドシライシの保証・アフターサービスをくわしく確認してみましょう。

保証期間:永久

銀座ダイヤモンドシライシで購入した全ての結婚指輪には、各種サービスの永久保証が約束されています。具体的なサービス内容は後述しますが、どのサービスであれ、基本的には無料で提供しているとのこと。「永久保証」を謳いながら、実際には有料でのアフターサービスが大半である他の多くのブランドに対し、銀座ダイヤモンドシライシは大きな違いを見せつけています。

ただし、指輪のデザインや状態、希望する仕上がりによっては有料での対応になることがあるかもしれません。保証に関する詳細を知りたい方は、銀座ダイヤモンドシライシの店舗まで直接お問合せください。

その他のアフターサービス

銀座ダイヤモンドシライシでは、永久保証のアフターサービスとして様々なものを用意しています。具体的には、クリーニング、サイズ直し、歪み直し、石揺れ補修、再ナノジュエリーコート加工、再つや消し加工などです。また、万が一、購入した結婚指輪で金属アレルギーが起こった場合には、購入から1年意外に限り、無料で他の素材に変更してもらえるサービスもあります。

なお、これらのアフターサービスを利用するためには、結婚指輪を購入したときに発行された「保証カード」を提示する必要があります。原則として保証カードの再発行は行っていないようなので、生涯にわたって紛失しないよう、しっかりと保管しておくようにしましょう。

銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪はこんな感じのデザイン

たくさんの結婚指輪を発表している銀座ダイヤモンドシライシですが、中でも特にシライシらしいと思われる作品を、以下6点ほどピックアップしてみました。ブランドのコンセプトや方向性をイメージしてみたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

2本ともプラチナを素材として使用している結婚指輪です。デザインコンセプトは古代ギリシャ、クレタ島の宮殿。かけがえのない人への想いが神聖な光となり、二人が辿る道として輝き続けるようすをイメージしています。女性用の指輪には二連に重なったダイヤモンドがまるで一つのダイヤモンドとして輝きを放ちます。また、ダイヤモンドの数も多くはないので、奥ゆかしい美しさも感じさせます。

こちらの「Timeless Love」は永遠に紡がれる愛の絆をイメージした結婚指輪です。二つのリングがねじれていき、やがて一つになる様子は、柔らかいカーブを描き、クロスして一つになる様子は、新郎新婦の二人が末永く絆が結ばれている様子が再現されています。ねじれの様々な角度に沿ってメレダイヤモンドをつけることで、どこから見ても違った表情をする指輪に仕上がりました。シンプルな中にも華やかさが同居しています。

こちらの「Shining Flow」はギリシャ・エーゲ海のきらめく波をイメージしたした結婚指輪です。海面に光が当たった際に光り輝くさまを、リング全体がなだらかな曲線であることとリング外周に散りばめられたダイヤモンドを波として表現しています。男性用の指輪には、穏やかな水面を表していて、滑らかな曲線が特徴的です。二つのリングのコントラストが、よりペア感を演出させます。シンプルデザインですが細部までこだわっていることが感じられます。

こちらの「A Piece of Love」は「きらめく愛のかけらをもっと見つけてこれからも輝き続けるふたりでいよう」がコンセプトの結婚指輪です。リング全体は緩やかな曲線は新郎新婦二人がこれから辿るゆったりとした"道のり"とそれぞれの互いの想いを運んでいく"時の流れ"を表現しています。女性用の指輪にリング中心にミレダイヤモンドがセッティングされており、エレガントな雰囲気を演出しています。

こちらの「フェリーチェ 6」ですが、フェリーチェの意味は「嬉しい」であり、「お二人の"嬉しい"気持ちをリングに込めて。末永く、毎日着けていたいと思えるように」が願いが込められた結婚指輪です。なだらかなV字型の形状で、指を長く見せる効果があります。指に着けるとすっと指になじむフィット感を感じることができます。リング中心にさりげなくプラスしたダイヤモンドが輝くデザインとなっています。

こちらの「Plumage Cherish」の「Plumage」とはデザインのモチーフになっている羽を意味する言葉です。「ふたりの新しい物語に一緒に羽ばたく勇気をくれる」をコンセプトにしています。そのコンセプトのようにリング全体が緩やかな曲線の、羽のような模様がデザインされています。二つのリングを重ねてみると、一ペアの翼になるように設計されています。リング側面にセッティングされたダイヤモンドはしっかりと存在感を放ち、眩い輝きを放ちます。

銀座ダイヤモンドシライシの5つの特徴

銀座ダイヤモンドシライシの主な特徴・魅力を5つに分けて見てみましょう。

1.日本のブライダルジュエリー業界に数々の革命を起こしてきたブランド

今でこそ「ブライダルダイヤモンドジュエリー専門店」は国内にたくさんありますが、もともとこの業態は銀座ダイヤモンドシライシが始めたもの。また、ダイヤモンドとリング枠を別々に選ぶセミオーダーも、お客さんの声を基に銀座ダイヤモンドシライシが始めた新たなスタイルです。

ほかにも、お客さんを個別ブースに通してコンシェルジュがマンツーマンで対応する接客スタイルなど、今でこそ業界では常識となっている様々なものが、銀座ダイヤモンドシライシの発祥。日本のブライダルジュエリー業界の歴史を語る上で、銀座ダイヤモンドシライシを抜きにすることはできません。

2.イスラエルの現地法人から安定的に高品質のダイヤモンドを供給

そのブランド名でも表現されている通り、銀座ダイヤモンドシライシは、ダイヤモンドの品質にこだわりを持つブランド。「安定的に高品質のダイヤモンドを供給したい」との強い思いから、ダイヤモンドの三大市場として知られるイスラエルに現地法人を設立するほどのこだわりです。

イスラエルの現地法人には、シライシ自慢の目利きの鑑定士が常駐。一般的なブランドが「最高品質」とするダイヤモンドを「スタンダード」とする独自基準を設定し、厳しい鑑定眼を通過した石だけが日本へと贈られます。

他のブランドと比較する機会があれば、ぜひダイヤモンドの輝きに注目してみてください。

3.シンプルな中にシライシらしい上質さを漂わせるデザイン

上でご紹介した6点の作品を見て分かる通り、銀座ダイヤモンドシライシは、基本的にシンプルなデザインの結婚指輪を展開しているブランド。日本人好みの「飽きが来ないデザイン」と言っても良いでしょう。

ただしシンプルとは言っても、他のブランドとは異質な上質感が漂うところが、銀座ダイヤモンドシライシの大きな特徴。シンプルにも関わらず決して安っぽく見えず、むしろ高級感すら感じさせるところが、銀座ダイヤモンドシライシならではの技と言えるでしょう。

4.意外にリーズナブル!ダイヤ付きでも1本10万円程度から

ダイヤモンドへと強いこだわりと上質感あるデザインが特徴の銀座ダイヤモンドシライシですが、意外なことに、その価格は決して高くはありません。

ブランド自慢のダイヤモンドをセッティングした結婚指輪でも、1本10万円程度から購入が可能。ダイヤモンドなしの結婚指輪なら、1本7万円台から手に入れることができます。

銀座発祥ということもあり、手の届かない高級ブランドという印象をお持ちの方も多いと思いますが、実際の価格は意外と庶民派。「コストパフォーマンスの良いブランド」という言い方が正しいかもしれません。

5.全国に51店舗の直営店を展開(2021年5月現在)

ネットなどで気になる結婚指輪を見つけても、店舗が遠くてなかなか試着に行けない、というブランドも少なくありません。結婚指輪は、試着したときの印象が大きく変わることがあるので、可能であれば試着してから購入を決めたいものです。

銀座ダイヤモンドシライシは、北海道から九州まで実に51店舗の直営店を展開する大手ブランド。多くの方にとって試着可能な範囲内に、シライシの店舗があることでしょう。

週末や祝日は混みあうことが多いので、試着する際には予約を入れておくことをおすすめします。

銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪の人気デザイン

銀座ダイヤモンドシライシで、人気の結婚指輪をご紹介します。銀座ダイヤモンドシライシは、1994年に誕生して以来、夫婦として新しくスタートするカップル45万組以上にブライダルリングを届けてきました。日本におけるブライダルジュエリー専門店の先駆けであり、時代が変わっても多くのカップルが銀座ダイヤモンドシライシを選んできたのです。多くのカップルが支持する人気の結婚指輪をチェックして、選ぶときの参考にしてみてください。

Shining Flow/シャイニングフロー

Shining Flow/シャイニングフロー

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/shiningflow.html

シャイニングフローは、ギリシャ・エーゲ海のきらめく波をイメージしています。エーゲ海は世界有数の観光地で、サントリーニ島やミコノス島といった島々、パルテノン神殿などの歴史豊かな古代遺跡も多数あり、その美しい絶景が多くの新婚カップルや観光客を魅了しています。

太陽に照らされるエーゲ海の波間のきらめきを表現したシャイニングフロー。時間がどんなに経過しても衰えない永遠のきらめきを感じさせます。永遠といえば、夫婦という結びつきによる愛情も同じ。男性用は優しい水面をイメージし、ダイヤモンドポイントで落ち着いた輝きを放ちます。女性用のほうは3ピースのダイヤモンドで波を表現。日常でも使いやすい結婚指輪です。

  • 価格(男性):123,000円
    価格(女性):104,000円

Illumity/イリュミティ

Illumity/イリュミティ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/illumity.html

シンプル、メレダイヤ、Vラインが特徴の結婚指輪です。ふたりの日常が輝く未来へつながっていく様子をイメージして制作されました。ゴージャスで派手な結婚指輪も魅力的ですが、日常的に使用できる、長期的につけられる、飽きないという点を考えるとシンプルなスタイルの指輪はやはりベターです。ただし、イリュミティはシンプルなだけではありません。結婚指輪を重ね付けするとメレダイヤのラインが一続きになるという遊び心あふれた工夫がされています。その輝きは結婚指輪ひとつだけのときより広がりを生み出すのです。また、二人一緒にいれば未来はもっと明るく輝いて見えるというデザインコンセプトにもマッチしています。

  • 価格(男性):120,000円
    価格(女性):114,000円

Timeless Love/タイムレスラブ

Timeless Love/タイムレスラブ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/timelesslove.html

ふたり寄り添いひとつに溶け合うことを表現した結婚指輪です。ふたつのラインが描く曲線はとても柔らかな雰囲気です。ラインの角度は統一されているわけではなく、交互に変えられています。メレダイヤを石座が優しく包むようなデザインとなっているのも特徴です。夫婦となるふたりにとって大切なのは絆。その絆は夫婦それぞれの愛や想いなどがつながることではじめて生み出されます。日常生活の中で、ふと薬指につけた結婚指輪を見て、改めて絆に思いを馳せることができます。ストレートラインだとシンプルすぎるからものたりない、Vラインもなにかしくりこないというカップルの選択肢となる結婚指輪でしょう。

  • 価格(男性):121,000円
    価格(女性):127,000円

Plumage Cherish/プリュマージュ チェリッシュ

Plumage Cherish/プリュマージュ チェリッシュ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/plumagecherish.html

プリマージュとは、羽を意味する言葉です。男性用と女性用の指輪を並べると一対の翼となるデザインとなっています。輝く羽を開いてふたりが飛んでいく方向は未来。ふたり一緒ならなにも怖くありません。新しく夫婦になったふたりは、ふたりだけの物語を作るために、希望あふれる未来へ飛び立つのです。Vラインを採用していますが、ゆるやかなラインとなっているため、より翼のような柔らかさや優しさを感じさせます。側面にも丁寧な加工をしており、光の陰影を作り出しているのも魅力です。ただ、陰影はけしてどぎついものではなく、落ち着いているため、男性が日常的につけていても違和感が生まれません。シャープさやくっきりとしたインパクトより、柔らかい、優しい、ぬくもりなどを求めているカップルにぴったりの結婚指輪です。

  • 価格(男性):126,000円
    価格(女性):114,000円

Bloomin'/ブルーミン

Bloomin'/ブルーミン

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/bloomin.html

植物の茎をイメージした結婚指輪です。2つの植物の茎が絡み合うデザインは、2人の強い絆を表現しています。植物の茎は強く結ぶ付けると簡単にはほどけない強固な力を発揮します。それは夫婦の絆も同じ。愛するふたりの想いは結婚することで一本の茎となり、永遠のつながりを生み出すのです。ブルーミンは無機的な雰囲気ではなく、植物を感じさせるデザインとなっています。また、メレダイヤモンドやつや消し加工が施されているため、メリハリのついたデザインとなっているのが魅力です。植物など、自然が大好きなカップルや無機質なものより有機的なぬくもり感が欲しい方などにぴったりの結婚指輪です。

  • 価格(男性):129,000円
    価格(女性):133,000円

Anolyu/アノリュー

Anolyu/アノリュー

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/anolyu_3.html

Anolyu は「A only U」=「あなただけのもの」という意味の言葉を組み替えて作り出した言葉です。ふたりにだけしかわからない、暗号のような言葉と考えてもよいでしょう。世界で自分たちにしかわからないことがある、それが夫婦である特別感を強くさせます。特別な想いが込められた指輪が夫婦それぞれの薬指につけられるとき、夫婦の強い愛情が、誘惑者をはねのける力になるのです。また、アノリューの魅力はその自由度です。さまざまな部分を自分たちで自由に作り変えられます。リングの素材、デザイン、石のカラーやカット、配置まで組み合わせられるのです。まさに世界にひとつだけの、自分たちらしい結婚指輪を作ることができます。その点も「A only U(あなただけのもの)」という意味を強くするのです。

  • 価格(男性):97,000円
    価格(女性):107,000円

Tear of Lily/ティアオブリリー

Tear of Lily/ティアオブリリー

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/tearoflily.html

百合の葉につく朝霧のきらめきの一瞬をイメージした結婚指輪です。全体的にシンプルですが、各所に百合の要素を取り入れ、確かな個性を感じさせるデザインとなっています。百合は華やかで「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」と美しい女性を表す言葉としても使われています。花言葉では、純粋、無垢、威厳、白百合だと、純潔などさまざまです。美しさ、純粋、無垢、純潔など、新婚の花嫁のイメージにぴったりでしょう。もちろん夫婦として長く歩んでいく間も、ティアオブリリーを見れば新婚だったときのことを思い出します。男性用のほうは百合の葉をイメージさせるデザインです。夫は葉、妻は花として、夫婦にふさわしい結婚指輪といえるでしょう。

  • 価格(男性):130,000円
    価格(女性):104,000円

Radiant Days/ラディアント デイズ

Radiant Days/ラディアント デイズ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/radiantdays-3.html

輝く日々という意味を持った結婚指輪です。太陽の光に向かって伸びる植物のような有機的なラインイメージで作られています。ふたりの生活がこれまで以上に輝きに満ちあふれるようにという願いが込められているのも特徴です。植物を感じさせるような、なめらかなラインが目を引きます。リングの中央から6つのメレダイヤモンドをセッティングされていますが、ポイントは右側に配置されていることです。これはデザイナーの「いつも輝きを感じていて欲しい」という想いによって決定した配置となっています。日常生活の中、ふと手元を見るとメレダイヤモンドの輝きが目に飛び込んできます。見つめていると、愛する人の顔が頭の中に思い浮かぶかもしれません。夫婦がいつも相手のことを思い出せる、そんな結婚指輪です。

  • 価格(男性):132,000円
    価格(女性):88,000円/104,000円

Diamond Grass/ダイヤモンド グラス

Diamond Grass/ダイヤモンド グラス

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/setring/diamond-grass.html

春の木漏れ日を浴びて輝いている若葉、新しく誕生する新芽をイメージしています。夫婦となり新しい生活を歩みはじめるふたりの新鮮な気持ちをダイヤモンドに託した結婚指輪です。一番の特徴はセッティングされたダイヤモンド。1つの石はそれぞれ角度や高さなどに変化がつけられています。この工夫により、360度それぞれどんな角度から光が当たってもダイヤモンドの輝きを強く感じられるのです。まさに、春の木漏れ日に照らされる若葉や新芽をイメージできる結婚指輪でしょう。

  • 価格(男性):125,000円
    価格(女性):121,000円

Be there for U/ビーゼアフォーユー

Be there for U/ビーゼアフォーユー

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/be-there-for-u.html

なめらかな曲線を描くVラインの結婚指輪です。ふたりが輝く最高の瞬間を、ふたりの手で包み込み、ふたりが最高に輝き続けるという想いが込められています。シンプルではありますが、しっかりとした個性を感じさせるデザインです。

結婚指輪は長い人生の中でずっとつけているもの。仕事や家事でもつけるものですから、あまりに派手だとしっくりこないと感じる人も多いでしょう。その点、Be there for Uはサイドにつけられたダイヤモンドの輝きが落ち着いており、上品さを感じさせます。永遠にふたりが最高に輝き続けるというコンセプトを表現した結婚指輪です。

  • 価格(男性):121,000円
    価格(女性):134,000円

こんなカップルに銀座ダイヤモンドシライシをオススメ!

以上、銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪の特徴やアフターサービス、結婚指輪の事例などをご紹介しました。

婚約指輪とは異なり、結婚指輪の主役は、必ずしもダイヤモンドではありません。ところが銀座ダイヤモンドシライシでは、結婚指輪においてもダイヤモンドの品質に徹底してこだわります。ダイヤモンドへの執念と言っても良いかもしれません。

ダイヤモンドの輝きを大切にした結婚指輪をお探しの方、シンプルで嫌味のない上質なデザインの結婚指輪をお探しの方、ハイクオリティにしてロー価格というコスパ良好な結婚指輪をお探しの方などに、銀座ダイヤモンドシライシを強くおすすめします。

結婚指輪のブランド一覧に戻る

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ
URL:https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering

■店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.diamond-shiraishi.jp/shops/

■来店予約ページはコチラ
URL:https://www.diamond-shiraishi.jp/form/reserve/input.html

引用元

・画像
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/holiminous.html
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/timelesslove.html
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/shiningflow.html
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/apieceoflove.html
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/felice-6.html
https://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/plumagecherish.html

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。