更新日:2019-03-13

結婚指輪ストーリー

素敵な結婚指輪には、素敵なラブストーリーがつきものです。
ドラマチックなプロポーズ、そして運命のリングと巡り会うまでの憧れエピソードを、先輩花嫁の実体験からご紹介!
あなた自身のお気に入りマリッジリングに出会うヒントが見つかるかも?

【ストーリー1】
プロポーズは、サプライズ
二人でよく行くレストランで
同僚として知り合った彼の第一印象は、「無愛想な人!」。そして、彼も、彼女のことを「仕事に厳しい、怖い女!」と思っていたとか。そんな二人が、お互いにかけがえのない存在となるきっかけは、社内の友人を交えた食事会だったそう。
【ストーリー2】
誕生日、そして船上でのプロポーズ。
最高の思い出は……結婚指輪!
出会って一ヶ月で交際がスタートして、それから10ヶ月後の彼女の誕生日に、彼は「結婚しよう」とプロポーズしたそうです。そして、ふたりで出かけたナイトクルーズで、2度目のプロポーズとエンゲージリングが!
【ストーリー3】
いつも自然体のふたりが選んだ
宝物は「世界にひとつ」!
何があってもありのまま、普通にしているのが好きなカップルが登場。プロポーズはなかった、という2人が一緒に住みはじめたのは、彼の車のローン完済がきっかけだったとか。