更新日:2021-11-17

結婚指輪の選び方 結婚指輪の選び方

結婚指輪は一生もの。

丈夫で長持ち、品質が高く保証が充実したおすすめの結婚指輪ブランドを紹介していきますが、結婚指輪を販売しているブランドには5種類に分けられることをご存知ですか?

  1. 1.ブライダルジュエリー専門ブランド
  2. 2.ジュエリー
  3. 3.セレクトショップ
  4. 4.手作りブランド
  5. 5.卸売り系

この中でも、覚えて頂きたいのが1~3についてです。

1.ブライダルジュエリー専門ブランド


「ブライダルジュエリー専門ブランド」は、その名の通り「ブライダル」に特化しており、オリジナルブランドで結婚指輪・婚約指輪の販売を主としているブランドです。

ブライダルの知識、つまり結婚(結婚式場や衣装など)に関わることについて高いレベルの知識を持っており、相談する上でも安心です。

ブライダルジュエリー専門の代表的なブランド:銀座ダイヤモンドシライシ、アイプリモ、アンジェリックフォセッテなど。

2.ジュエリーブランド


「ジュエリーブランド」は、ファッションジュエリーを中心に販売をしていた後、ブライダルジュエリーに参入し、販売しているブランドです。

ファッションが主体となっているため、ファッションジュエリーに関する知識はありますが、ブライダルに関して深く相談ができない場合もありますが、ジュエリーブランドを選ぶ方は「ブランド」への強いこだわりがある方が多く、ステータス性の要素が高いとも言えます。

代表的なジュエリーブランド:4℃、ティファニー、ハリー・ウィンストンなど。

3.セレクトショップ


「セレクトショップ」は、ファッションが好きな方には馴染みのある言葉ではないでしょうか?様々なブランド(セレクト系ブランド)を多く販売しており、100を超える量で販売しているショップもあります。

しかし、膨大なブランド数を取り扱うことから、指輪の色や形を中心とした提案しかしてもらえないこともあり、初めて指輪を見に行くという方にあまりおすすめはしませんが、一度に多くのブランドを見てみたい、様々なデザインを見れるという理由から足を運ぶカップルもいらっしゃいます。

代表的なセレクトショップ:ビジュピコ、JKPlanet、PROPOSEなど。

結婚指輪といっても、多岐に渡るブランドの種類があり、更に悩むかもしれません。

まだショップに足を運んだことが無い方は、「ブライダルジュエリー専門ブランド」へ行ってみましょう。

ブライダルジュエリーのわからないことを、ブライダルジュエリー専門のスタッフにサポート頂きながら結婚指輪選びをしてみてください。

ブライダルジュエリー専門ブランドを詳しく紹介


結婚指輪選びをこれから始める方に向けて、当サイトが最初に行くことをおすすめする「ブライダルジュエリー専門ブランド」の各ブランドがどう違うのか、どういったところを見た方がいいのか、紹介していきます。

まず、ブライダルジュエリー専門ブランドの中でも、2種類に分かれ「日本系」「海外系」があります。

その代表的なブランドは次の通りです。

日本系のブライダルジュエリー専門ブランド

  • 銀座ダイヤモンドシライシ
  • アイプリモ
  • アンジェリックフォセッテ

海外系のブライダルジュエリー専門ブランド

  • エクセルコダイヤモンド
  • ラザールダイヤモンド
  • ロイヤルアッシャー

上記はあくまで一部の例ですがこのような区分けを見た上で、日本系1~2ブランド、海外系1~2ブランド見てみるというのもひとつの選択肢です。ただそれだけで闇雲に選ぶよりかは、購入する上で重要な「アフターサービス」「丈夫で長持ちする素材選び」について見て頂きながら、当サイトでおすすめのブランドを紹介したいと思います。

ブライダルジュエリー専門ブランドのアフターサービス一覧

結婚指輪は生涯身に付けるものです。年数が経てば、汚れだけでなく、歪ませてしまったりなどトラブルが発生することもあるかもしれません。そのためアフターサービスが充実しているブランドを選ぶことは重要なポイントです。

▼表は横にスクロールできます。

ブランド名

保証期間

アフターサービス

※備考

銀座ダイヤモンドシライシ

永久保証

・サイズ直し

・クリーニング

・歪み直し

・石揺れ補修

アイプリモ

生涯保証

・クリーニング

・サイズ直し

・サイズ交換※

・歪み直し

・石留め直し

※初回のみ

アンジェリック フォセッテ

生涯保証

・サイズ直し

・クリーニング

・変形

・石の緩み

エクセルコ ダイヤモンド

永久保証

・サイズ直し

・クリーニング

・歪み直し

・石揺れ補修

ラザールダイヤモンド

生涯保証

・クリーニング

・サイズ直し

・小傷、歪み補修

・石揺れ修理

ロイヤルアッシャー

3年

・サイズ直し

・仕上げ直し

どちらか初回無料

上記の一覧を見ていると一見どれも同じように見えるかもしれませんが、これは最初だけ、1年だけなどと制約があることもしばしば。

指輪の耐久性の理由から、回数に上限があるものはありますが、永久保証ひとつとっても制約があったりするので、お店では必ず聞いておきましょう。

最後に、丈夫で長持ちする結婚指輪の選び方をご紹介します。それは素材にあります。

丈夫で長持ちする素材?


結婚指輪を選ぶ上でおすすめなのは「プラチナ」です。年齢を重ねても似合う素材であることと、丈夫で長持ちするからです。

ただ、プラチナであればどれも丈夫で長持ちするという訳ではありません。

プラチナは各ブランドでも採用しているものが異なりますので、プラチナについても簡単に覚えておきましょう。

プラチナの純度と強度

プラチナの表記は次のようなものがあります。

「Pt950」
Pt:プラチナ
950:純度(プラチナ純度95%)

主に取扱が多いプラチナとしては、900,950,1000あたりになります。各ブランド950しか取扱をしないブランドもあれば、950,1000を取扱うブランドもありますが、比較的にPt950を取り扱うブランドが多いです。

理由としては、強度が関係します。

プラチナは見た目と違って実は意外と柔らかく、変形や傷に弱いのです。Pt1000の場合、純度が高く一見良さそうに思いますが、変形しやすく丈夫で長持ちするとは言い難く、プラチナを「95%」に留め、残りの「5%」に別の金属を混ぜることで強度を出す方法を取るのが一般的です。

独自開発のハードプラチナ

今回取り上げているブランドの中で、独自のプラチナを開発しているブランドが2ブランドあります。「銀座ダイヤモンドシライシ」と「エクセルコダイヤモンド」です。

この2ブランドは、プラチナ950に独自の配合で金属を混ぜることでより硬いプラチナ「ハードプラチナ」を開発しました。

より強度の高い金属を選び抜いているため、耐久性の高いリングで提案してくれます。

普段使いも問題ないほどの十分な強度と、重みのある落ち着いた美しさを両立させたバランスの良いプラチナを肌で感じることができるでしょう。

最後に、補足情報になりますが、ブライダルジュエリー専門ブランドの中にはこのような自社での取り組み、こだわりを持っているブランドがあります。

銀座ダイヤモンドシライシ

https://www.diamond-shiraishi.jp/brand_quality/diamond_buying/

銀座ダイヤモンドシライシは、1994年に東京銀座で誕生したジュエリーブランド。高品質のダイヤモンドをあしらった結婚指輪・婚約指輪を中心に、様々なタイプの指輪を展開しているブライダルリング専門のブランドです。

高品質で極上ダイヤモンドと、バリエーション豊かなリングデザイン性が銀座ダイヤモンドシライシの魅力。ダイヤモンド付きで1本10万円台から、ダイヤモンドなしで1本7万円台からというリーズナブルな価格も、多くのカップルから人気を集めている理由の一つです。

アンジェリックフォセッテ

https://www.angelique-fossette.jp/about/price/

アンジェリックフォセッテは、1999年、国内屈指のジュエリー激戦区として知られる横浜元町に誕生したジュエリー専門店ブランド。ダイヤモンドの取引市場として有名なイスラエルに現地法人を構えるなど、結婚指輪や婚約指輪などのブライダルリングに載せる「石」に強いこだわりを持つブランドです。

結婚指輪の素材として高純度・高硬度を両方を兼ね備えたハードプラチナ950(PT950)を標準で使用するなど、マテリアル全体の品質の向上に努めています。

エクセルコ ダイヤモンド

https://www.exelco.com/about_exelco/rating/

エクセルコ ダイヤモンドは、ダイヤモンドの聖地ベルギーアントワープ発祥200年の歴史を持ち、ダイヤモンド最大の魅力「輝き」をさらに増すカット技術を生み出したブランドです。現代におけるダイヤモンドカットのスタンダードとなった「アイディアル・ブリリアントカット・ダイヤモンド」を発明するなど、世界のダイヤモンドの歴史を塗り替えてきた大きな功績を持っています。

シンプルで上質なデザイン性は大きな特徴。海外生まれのブランドながらも、日本だけで店舗展開をしているため、日本人の好みに合ったデザインの結婚指輪を多く取り扱っています。

このように、高い品質のものを少しでも消費者に優しい価格で提供するための企業努力が公式に見れるかどうか、ここがひとつのポイントです。

気になるブランドは、ホームページ上にこのような情報が公開されているかどうか、探してみてください。

今回は結婚指輪ブランドとしての紹介なので、ダイヤモンドについて深く言及しませんが、こういった専門的かつ自社で取り組むほどこだわりの強いブランドが存在していることも知っておくとまた見かたが違ってくると思います。

いかがでしたでしょうか?以上を踏まえて、企業努力、アフターサービス、素材へのこだわりの観点からおすすめできる3ブランドを選びました。

おすすめ結婚指輪3ブランド

まとめ

銀座ダイヤモンドシライシ、エクセルコダイヤモンドは全ての項目で概ね満足がいくと思います。

アンジェリックフォセッテに関しては、独自のプラチナというものは無いものの、独自の仕入れと低価格へのこだわりという部分で評価をしました。

ハードプラチナで実現している幅広いデザインと、充実したサービスを求めるなら、銀座ダイヤモンドシライシ、エクセルコダイヤモンド。独自性よりもとにかく低価格が良いなと思うようでしたら、アンジェリックフォセッテ。

このような形でおすすめをします。

ただ、どれか1つにするのではなく、せっかくですので全てのおすすめブランドのショップへ足を運び、ご自身で比べてみてください。

きっとお気に入りが見つかるはずです。

結婚指輪の選び方 結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。