更新日:2021-08-31

結婚指輪ブランド、ヴァンクリーフ&アーペルの特徴

(画像引用元:ヴァンクリーフ&アーペル公式サイト https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/home.html)

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は、1906年にパリのヴァンドーム広場で誕生したジュエリーブランド。ティファニーやカルティエなどと並び「世界5大ジュエラー」の一つに数えられるビッグブランドです。

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪のデザインは、広く日本人にも受け入れられそうなシンプル系が中心。シーンや服装、他のジュエリーを邪魔しない質素なデザインの結婚指輪が大半なので、海外ブランドながらも、多くの方にとって抵抗なく着けられることでしょう。

価格は1本7万円台から。意外に手の届く結婚指輪も多数取り揃えています。

ヴァンクリーフ&アーペルのアフターサービス

これから何十年にもわたって毎日使い続ける結婚指輪。日々、愛着が増していく一方で、使い続けるほどにキズが付いたり歪んできたりなど、様々な指輪の不具合を経験するはずです。大切な指輪にどんなことが起こっても適切に対処できるよう、結婚指輪を選ぶ段階で、そのブランドの保証やアフターサービスを確認しておくことが大事です。

ヴァンクリーフ&アーペルの保証・アフターサービスをくわしく見てみましょう。

保証期間:要問合せ

ヴァンクリーフ&アーペルの公式HPには、結婚指輪の保証期間に関する記載がありませんでした。保証期間の詳細を知りたい方は、ヴァンクリーフ&アーペルまで直接お問合せください。

なおヴァンクリーフ&アーペルでは、後述するような各種のアフターサービスを用意しています。これらアフターサービスには期限が設定されておらず、かつ、定期的にアフターサービスを受けることで半永久的に指輪の品質が維持されます。これらのアフターサービスの対応を見れば、ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪は、実質的に永久保証が約束されていると考えて良いかもしれません。

その他のアフターサービス

店舗に結婚指輪を持参すれば、いつでも無料でクリーニングのサービスを受けることが可能です。洗浄マシンによるクリーニングに加え、必要に応じ、素材の性質に合わせて特殊なクリームなどを塗布することもあります。

他にも無料での刻印サービス、購入後3ヶ月以内のみ無料の着け心地調整、有料によるプリザベーションなど、様々なアフターサービスを用意しています。基本的に、職人が対応できる範囲であれば、どのような内容でもアフターサービスとして提供することができるようです。

アフターサービスの詳細について知りたい方は、ブランドまで直接お問合せください。

ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪はこんな感じのデザイン

ヴァンクリーフ&アーペルが発表している作品の中から、ここでは、ブランドらしい特徴がよく表れた作品を6点ほどご紹介します。ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪のコンセプトや特徴などを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

プラチナを素材として使用している結婚指輪です。角が丸く柔らかい印象で、シンプルなデザインです。リングの外周に3石のダイヤモンドがセッティングされており、光に当たると目を奪うほどまばゆい輝きを放ちます。素材であるプラチナは、ダイヤモンドの美しさを引き立てる純白のカラーがその輝きを際立たせます。どんな日常シーンでもスタイルを選ばずコーディネートできるシンプルなデザインが印象的です。

リングの素材にはプラチナが使用されている結婚指輪です。リングの外周には「ヴァンクリーフ&アーペル」の刻印がされています。その刻印のそばには、リボンのようなかわいらしい表情を見せるダイヤモンドがセッティングされています。光が当たることで眩い光を放ち、輝きを堪能することができます。ダイヤモンドの輝きとエレガントな雰囲気とリボンの可憐さが両立した、優美さを崩さず、手元に彩りを加えてくれる一品になります。

プラチナを素材として使用している結婚指輪です。こちらの指輪の特徴はなんといっても1.92Ctのダイヤモンドが18石もセッティングされていることです。リング全体にわたって惜しげもなく散りばめたダイヤモンドが放つ輝きは、しっかりとした存在感を放ちきらびやかなラグジュアリー感を演出しています。シンプルなデザインでいながらしっかり細部まで作りこまれていて、大人ならではの品格の高さを求める人におすすめです。

こちらの「フルーレット リング」は、花冠をイメージして作られた結婚指輪です。1947年にヴァンクリーフ&アーペルによって誕生したフルーレット モチーフからインスピレーションを得ており、七石で構成された一つの花がリング状に集まることによってきらびやかな花冠を表現しています。総勢98石のダイヤモンドが使われており、大人ならではの高級感を求める人におすすめです。人とは違った飽きが来ない特徴的なデザインです。

ホワイトゴールドを素材として使用している結婚指輪です。ホワイトゴールドは硬質だからこそ出せるキラキラ感を魅力としたデザインに仕上がっています。リングの外周には42石ものダイヤモンドがセッティングされており、豪華な輝きで指元を飾ります。また、リング幅が1.25mmと細身なフォルムなことから、指が細い人でも問題なく似合うデザインになっています。指先をすらっと美しく見せたい人におすすめの一品です。

プラチナを素材として使用している結婚指輪です。リングの外周に二列で惜しげもなく散りばめたダイヤモンドが放つ目を奪うほどまばゆい輝きがエレガントさを演出しています。その優美で洗練されたデザインから、優美さを崩さず、手元に彩りを加えてくれます。結婚指輪の中でも、かなりデザイン性が高く、おしゃれです。他の人の指輪とは一線を画すような、個性的なデザインを求める人におすすめです。

ヴァンクリーフ&アーペルの5つの特徴

ヴァンクリーフ&アーペルの主な特徴・魅力を5つに分けて見てみましょう。

1.「世界5大ジュエラー」の一つとしての圧倒的な存在感

これまで海外ブランドに全く興味のなかった方にとって、ヴァンクリーフ&アーペルというブランド名は、あまり聞いたことのないかもしれません。ご存知なかった方は、ここでしっかりとそのスゴさを覚えておきましょう。

冒頭でも触れましたが、ヴァンクリーフ&アーペルは「世界5大ジュエラー」の一つとして数えられる世界的なビッグブランド。「世界5大ジュエラー」の残りの4ブランドが、ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ハリー・ウィンストンだと聞けば、ヴァンクリーフ&アーペルがいかにスゴいブランドかを理解できるでしょう。ヨーロッパの数々の王室から愛されてきたハイジュエラーの一つです。

2.「4C」に独自の基準を加えた「5C」でダイヤモンドを厳選

ダイヤモンドの品質を決める基準として、GIA(米国宝石協会)が定める「4C」という基準があることは有名ですね。ヴァンクリーフ&アーペルのブライダルリングには、この「4C」すべての基準において最高水準と鑑定されたダイヤモンドのみを採用。加えて、ブランドが独自で設定したもう一つの基準「キャラクター」を加え、実質的に「5C」を基準とした最高品質のダイヤモンドのみを採用しています。「世界5大ジュエラー」としての世界最高種順の輝きが、着用する人の指元を深遠に飾ります。

3.日本人のセンスにもなじみやすいシンプルなデザインが多め

往々にしてフランス発のジュエリーには、日本人のセンスとは異なるゴージャスで華やかなものが多い傾向がありますが、ヴァンクリーフ&アーペルは、同じフランス発であるにも関わらず、逆にシンプル系のジュエリーが中心。展開している大半の結婚指輪が、日本人のセンスにもなじみやすいシンプルで上質な雰囲気のデザインです。

細身のストレートリングがメインなので、どんなシーンにも、どんな服装にも自然にマッチング。婚約指輪との重ね着けにも、よく合うことでしょう。

4.7万円台から380万円台まで幅広い価格の結婚指輪を展開

「世界5大ジュエラー」と聞いて心配になるのが、まずは値段。初めから値段を見ずに「自分たちとは縁のないブランド」と思いこんでしまう人もいることでしょう。

確かに、ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の中には、既存デザインにして1本380万円台という「世界5大ジュエラー」らしい商品もあります。その一方で、シンプルなストレートリングの中には、1本7万円台という庶民派の値段の商品もあり。男女2本で15万円ほど。「世界5大ジュエラー」の結婚指輪が、グッと手の届く範囲に近づきましたか?

5.ブライダルリング以外のアイテムも多く展開

結婚指輪・婚約指輪のほかにも、ネックレスやペンダント、ブレスレット、イヤリングなど、様々なファッションアイテムを展開しているヴァンクリーフ&アーペル。ジュエリー以外にも、高級時計や香水など、幅広い商品を取り扱っているブランドです。

結婚指輪を購入後は、メンテナンスなどで定期的にお店を訪ねることになるかもしれません。でも、もう2本目の結婚指輪を買うことはないでしょう。以後はメンテナンスに通う都度、それらの様々なアイテムに目を通してみてはいかがでしょうか?楽しみが一つ増えますね。

こんなカップルにヴァンクリーフ&アーペルをオススメ!

以上、ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の特徴やアフターサービス、結婚指輪の事例などをご紹介しました。

ダイヤモンドの品質へのこだわり、日本人にも広く受け入れられそうなシンプル系デザイン、1本7万円台からというリーズナブルな価格、そして何より「世界5大ジュエラー」の一つという誇り。それが、ヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪の特徴であり、魅力でもあります。

シンプル系のデザインとは言っても、海外ブランドのセンスを背景にした独特の雰囲気を持っているところは、フランス発祥のブランドならでは。シンプルを基本にしつつ他人とは違った雰囲気の結婚指輪をお探しの方には、きっと魅力的なブランドになることでしょう。

ヴァンクリーフ&アーペルの直営店は全国に18店舗。近くを通る際には、ぜひ一度、店舗に立ち寄ってみてください。

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ
URL:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands.html?trackingCategory=siteSearch

■店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/store-locator-search.html

■来店予約ページはコチラ
各店舗まで直接予約してください。

引用元

・画像
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/classic-wedding-band/vcaro9y600---tendrement-etoiles-wedding-band.html
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/classic-wedding-band/vcarp5yv00---toujours-signature-etoiles-wedding-band-3-mm.html
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/creative-and-paved-w/vcarc18900---romance-wedding-band-baguette-cut-model.html
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/creative-and-paved-w/vcaro9vb00---fleurette-wedding-band.html
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/creative-and-paved-w/vcaro8bp00---felicite-wedding-band.html
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/engagement/wedding-bands/creative-and-paved-w/vcarn57p00---couture-wedding-band.html

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。