更新日:2021-09-16

リアンジュ はどんな結婚指輪ブランド?

(画像引用元:リアンジュ公式㏋ https://www.lienjoux.com/design/ )

リアンジュは、長野県駒ケ根市や長野市、山梨県甲府市などに工房を構える手作り指輪の専門店。結婚指輪・婚約指輪を中心に、シルバー製のペアリングやネックレス、ピアスなど、お客さんの希望に応じた様々なジュエリーの手作りをサポートしている工房です。

手作り結婚指輪では、制作した当日に指輪の持ち帰りができる「彫金制作コース」と、カップルが作った指輪の原型に合わせて職人が指輪を作ってくれる「ワックス制作コース」の2種類を用意。デザインに悩むカップルが多いことから、工房には300種類以上もの指輪のサンプルを用意しています。

リアンジュのアフターサービス

リアンジュの保証・アフターサービスについて詳しく確認しておきましょう。

結婚指輪は、一生涯にわたり毎日使い続けるものです。使っていく中で、いつか指輪に傷が蓄積したり修理が必要になったりなど、何らかの不具合が生じるかもしれません。そのような時に備え、結婚指輪を選ぶ際には、保証・アフターサービスもしっかりとチェックしておくことが大事です。

保証期間:永久

リアンジュで手作りした結婚指輪は、リアンジュが責任を持って永久保証します。クリーニングや小傷取りは何度でも無料保証。サイズ直しや仕上げ直しは、購入後3年間に限り無料保証。無料保証の条件に該当しないサービスについては、他店に依頼するよりリーズナブルな価格で提供しています。

有料になる場合はあるものの、リアンジュで手作りした結婚指輪は、永久にリアンジュがその品質を保証してくれるようです。

その他のアフターサービス

上記の他にも、指輪への刻印、誕生石の追加セッティング、リングデザインの変更など、様々なアフターサービスを用意しています。それぞれのアフターサービスは有料となりますが、他店に依頼した場合に比べると、かなり割安な料金で対応してもらえるので安心です。

なお、指輪を手作りしている二人の風景をスタッフが撮影し、データを無料でお二人に提供します。結婚披露宴での演出に使うと、会場がとても盛り上がるようですよ。

リアンジュではどんなタイプのリングを作れるの?

2種類用意されている手作りコースのうち、「彫金製作コース」では、プラチナとゴールドの2種類から素材の選択が可能。「ワックス製作コース」では、ホワイトゴールドとピンクゴールド、シャンパンゴールドを加えた系5種類の素材から選択が可能です。

カップルの希望に応じ、槌目加工やひねり加工、つや消し、ヘアライン、誕生石や双子ダイヤモンド(※)のセッティングなど、様々なオプションを追加することができます。

※双子ダイヤモンド…1粒の原石を2粒にカットし、男女それぞれの指輪に1粒ずつダイヤモンドを入れること。

オプションで追加できる内容

リアンジュでは、誕生石のセッティング、表面仕上げ、レーザー刻印などのオプションを用意しています。

誕生石のセッティング

指輪の表面または内側に誕生石をセッティングすることができます。また希望に応じ、誕生石に代えてカラーダイヤをセッティングすることも可能です。料金は以下の通り。

・ダイヤモンド(4月):3,000円/1ピース

・エメラルド(5月)・ルビー(7月)・サファイア(9月):2,500円/1ピース

・上記以外:1,800円/1ピース

・ピンクダイヤ・ブルーダイヤ:見積り

・石留め料:1,000円/表面、1,800円/内側

表面仕上げ

つや消し、スターダスト、ミルグレイン、槌目を希望する方には、1本2,000円~でオプション対応しています。

また、複数の金属を用いて2色以上のカラーで仕上げるコンビネーションについても、1本10,000円~で対応が可能です。

レーザー刻印

モチーフ加工の場合は1本4,000円~、裏側の刻印の場合は1文字400円~で対応しています。

なお裏側の刻印について、カップルによるセルフ刻印や打刻機による刻印の場合には無料となります。

リアンジュで手作りした作品をご紹介

星彫りが魅力的なデザインのシンプルな形状の結婚指輪です。旦那様と奥様のリングには星彫りのみを施し、やわらかで優しい結婚指輪に仕上がりました。深めの甲丸タイプで素材は、プラチナ素材を使用しています。表面加工は細かなヘアラインで仕上げています。プラチナ素材は耐久性が高く純白な輝きを放つため、ブライダルでは横道な素材です。 こちらのコースは、本物の地金を使って結婚指輪を手作りできる、彫金制作コースです。制作時間が約3~5時間で、当日お持ち帰りも可能です。

手作りの結婚指輪で、どちらも鎚目加工がされています。旦那様のリングはプラチナ素材を使用し、奥様のリングはピンクゴールドの素材が使用されています。旦那様のリングは平打ちで、奥様のほうが甲丸形状です。オリジナルの鏡面仕上げで加工しているため、高級感が漂っています。通常のつや消し加工とは異なるので、気になった方は店頭に行ってみてください。細かい鎚目模様はハンマーでたたいて入れることができます。

上のリングがプラチナとシャンパンゴールドの組み合わせで、表面は甲丸仕上げで作られています。加工はアンティーク加工です。下のリングはピンクゴールとプラチナ素材の組み合わせです。加工はヘアライン加工が施されています。このようにコンビネーションリングも手作りできます。こちらのコースは結婚指輪ワックス製作コースです。初心者でもデザイン性あふれるオリジナルの結婚指輪を作ることができます。

上のリングがプラチナ素材で下のリングがK18ピンク素材の手作り結婚指輪です。ひねりがカッコイイデザインです。上のリングが梨地加工をされています。梨地加工とは金属の表面に細かな凹凸を作ることで、ざらざらとした質感に仕上げる表面処理方法です。下のリングにはダイヤモンドを5つ石留した華やかなデザインです。同じように表面に梨地を加えて、柔らかいマットな仕上がりになっています。

プラチナ素材で作成された手作り結婚指輪。こちらの特徴は、指輪を中央で縦に山折りし、加工方法を分けていることです。上部分は、スターダスト加工で、下半分は鏡面加工で仕上げられています。スターダスト加工とは指輪の表面に施す表面仕上げの一つで、キラキラと光ることからスターダスト加工と呼ばれています。手作り指輪の工房の中でもスターダスト加工を施せるところは限られています。今最もリアンジュで人気のある加工方法です。

プラチナ素材とイエローゴールドを組み合わせたコンビネーションの手作り結婚指輪です。部分的にヤスリの鎚目(つちめ)加工が施されていて、豪華な印象に仕上がっています。二人で作った一部分をお互いの指輪に入れこむのも素敵なアイディアですね。鎚目加工とはハンマーで丁寧に指輪の表面を打ち、その痕模様を楽しむ加工方法です。模様の大きさや深さは、リングの材質や力加減によってさまざまで、機械加工とは一味違う趣ある仕上がりになります。

リアンジュの手作り指輪の流れ・時間・料金

リアンジュで結婚指輪を手作りするときの流れ、手作りにかかる時間や料金の目安などを見てみましょう。

手作りの流れ

1.工房に予約を入れる

まずは指輪作りの希望日時を予約します。公式HPの「問い合わせ」ページを開くと、その時点での予約状況が記載されたカレンダーが登場するので、これを見て予約日時を調整・検討しましょう。電話でも予約を受け付けているそうです。

2.予約した日時に工房に行く

予約した日時に工房へ行きます。当日、特別に持参するものはありません。服装も自由ですが、作業を伴うため、できれば汚れても良い服装を選んだほうが良いかもしれません。

3.打ち合わせをする

スタッフとデザインやオプションなどの打ち合わせを行います。先輩カップルたちの制作事例やサンプルリングなどを多数用意しているので、デザインをイメージできない方でも安心して打ち合わせに臨みましょう。

4.指輪作りをする

金属を叩いたり熱したりしながら指輪の形に仕上げていく「彫金製作コース」と、ロウを削って指輪の原型のみを作り上げる「ワックス製作コース」の2種類から選ぶことができます。

当日に指輪を持ち帰りたい方やシンプルなデザインを希望する方には「彫金製作コース」を、オリジナリティの高い凝ったデザインを希望する方には「ワックス製作コース」をおすすめします。

5.指輪の納品

「彫金製作コース」を選んだ場合には、製作当日に指輪の持ち帰りが可能。「ワックス製作コース」を選んだ場合には、作業から約4週間後に指輪の納品となります。

手作りにかかる時間:3~5時間

平均的な作業時間は3~5時間ほど。凝ったデザインになるほど、作業時間が長くなります。作業がどんなに長くなっても職人がサポートしてくれるとのことなので、営業時間を気にせず指輪づくりに専念できます。

リアンジュの3つの特徴

リアンジュの主な特徴・魅力について、改めて3つに分けて見てみましょう。

1.300種類以上もの指輪のサンプルを用意

「結婚指輪を手作りしたいものの、どのようなデザインにしたら良いか分からない」というカップルが多いそう。そのようなカップルのため、リアンジュでは工房に300種類以上もの指輪のサンプルを用意。ノープランで工房を訪れても、サンプルを基にアレンジを加えれば、きっとオリジナルの素敵なデザインに仕上がるでしょう。

2.一日一組限定でマンツーマンによるサポート

周りに気遣うことなく、二人でリラックスして結婚指輪を作って欲しいとの思いから、リアンジュの手作り結婚指輪コースは一日一組限定。職人によるサポートはマンツーマンで提供されます。じっくりと時間をかけ、納得できるまで指輪作りに専念できることでしょう。

3.二人で作った思い出を写真として残せる

結婚指輪そのものだけではなく、結婚指輪を手作りした経験も大切な思い出です。リアンジュでは、二人が結婚指輪を制作して風景を撮影し、データ化して無料でプレゼント。披露宴などの演出にも有効に活用できることでしょう。

リアンジュの最新価格情報

料金の目安(ペア)

約18万円~

「基本製作費27,500円(1本)+材料費+オプション費用」で料金の総額が決まります。材料費やオプション費用によって料金は大きく変動しますが、男女ペアで約18万円~が目安となるでしょう。

※2021年7月現在

結婚指輪について実際にリアンジュに問い合わせてみた!

結婚が決まり幸せムードの中、いざ指輪を買おうしてサイトを見てみても、欲しい情報がなかなか見つからない…!なんて頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。

当メディアでは公式サイトには掲載されていない、みんなが気になる情報を実際に質問してみました! 

「全部でどのくらいデザインがあるの?」「リング幅の最も細いものは?」「アフターサービスはどこまで無料で対応してくれるの?」 などをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

A デザイン自体は約200~300種類程あると思います。

A 0.5号ずつサイズ刻みが可能です。

A 手作りですので幅は細いタイプも作製できますが、具体的な細さは要問合せです。

A 購入から3年間は無料となります。

A 彫り模様が全周はいっている場合はお受けできない場合もございます。 その他サイズが極端に小さくや大きくなる場合も同様です。

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ
URL:https://www.lienjoux.com/design/

■店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.lienjoux.com/about/

■来店予約ページはコチラ
電話にてご予約ください。

引用元

・画像
https://www.lienjoux.com/design/2021-04-16-2/
https://www.lienjoux.com/design/2021-03-26-3/
https://www.lienjoux.com/design/2021-03-11-15/
https://www.lienjoux.com/design/2021-03-11-10/
https://www.lienjoux.com/design/2021-02-21-5/
https://www.lienjoux.com/design/2021-02-17-21/

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。