更新日:2021-07-21

EDT東京工房はどんな結婚指輪ブランド?

(画像引用元:EDT東京工房公式サイト https://www.edt.jp/)

年間200組以上のカップルの指輪作りをサポートしているEDT東京工房。創業40年以上の経験を活かした「お金だけでは買えない、世界にたったひとつの結婚・婚約指輪」を提案してくれます。

EDT東京工房では、身に着けているとあたたかみを感じられるような、まるでお互いを大切に思っていることが伝わってくるような手作り指輪を作ることができます。

EDT東京工房のアフターサービス

EDT東京工房のアフターサービスについてご紹介します。

保証期間

購入後1年の間に修理の必要が出てきた場合(製造上の不具合が原因の場合)には、無料で修理することができます。また、サイズ直しについては初回無料で対応しています。

その他のアフターサービス

EDT東京工房では、制作した指輪のクリーニングや磨き直しにも対応。店舗には超音波洗浄機を用意していますし、もし指輪に傷がついてしまった場合でも専門のスタッフがしっかりと対応してくれます。重いものを持ったときなどに変形してしまった…といったケースでも、修正にも対応できますので、万が一の場合は相談してみてください。

また、指輪を制作した際には文字入れをしなかったものの、後から文字を入れたい場合も対応OK。位置などを含めたアドバイスをしてくれるので、相談のうえ希望の文字入れをすることができます。

作れるリングタイプ

シンプルなタイプのリングから、造形を必要とするリング、手彫りやレーザー彫り、エタニティータイプなどさまざまなタイプのリングを作成可能です。もちろん、一からふたりで考えたオリジナルデザインのリングを作ることもできます。

幅や厚みも指定のサイズで調整可能。地金はプラチナ900、950、K18、K14、K10と多彩な貴金属素材と宝石を用意しています。

オプションについて

EDIT東京工房では、特殊加工としてダイヤモンドや誕生石をセットする「石留め」、指輪表面への「手彫り」、「つや消し」、エレガントなイメージを演出する「ミルグレイン」、指輪表面を加工する「槌目加工」のほか、特殊なデザインや加工などに対応しています。

同工房のホームページには、特殊加工を施したリングの例も多数掲載されていますので、デザインを考える際に参考にしてみると良いでしょう。

EDT東京工房の結婚指輪はこんな感じのデザイン

EDIT東京工房で作れるリングの中でも人気のデザインです。V字のデザインとなっており、リングの左側がつやあり仕上げ、右側がつや消し仕上げとなっているところが特徴的です。さらに、つや消しの部分には手彫りでふたりのイニシャルが入っているのがポイント。一見シンプルなのに、こだわりのデザインが光る結婚指輪です。ちなみに婚約指輪と一緒につけてもそれぞれのデザインが引き立つように作られています。

メンズのリングは甲丸タイプにしてシンプルに、またレディスのリングはメレダイヤを敷き詰めたハーフエタニティタイプに。そのため、指輪をつけるシーンに合わせて華やかにも、シンプルにもつけられます。いつでも結婚指輪をつけていたい、と考える人には、このようにTPOに合わせて雰囲気を変えられるリングがおすすめといえるでしょう。

EDT東京工房では槌目タイプのデザインも人気です。槌目タイプの場合はヤスリで削っていくことになりますが、粗目・中目・細か目とどのタイプのヤスリを使うかによっても模様が異なるのが面白いところ。また模様を削る際には、思うままに削っていくため、人によって全く異なる雰囲気の模様が出来上がります。レディスのリングには石をあしらってワンポイントにするのもおすすめ。

見る角度によってS字に見えたり、V字に見えたりする面白いデザインです。つける位置によってデザインが変わります。この「インフィニティ」は永遠を表す形なので結婚指輪におすすめ。制作時には、ふたりの指輪のカーブが同じになるように作っていく工程も楽しむことができるでしょう。

日本古来の模様として多く用いられてきた唐草模様をあしらった結婚指輪も人気のデザインとなっています。結婚指輪の表面に彫ると、全体的に落ち着いた雰囲気になる点がポイント。この指輪を作成する際には、平打ちタイプの指輪を作った後に、専門の職人が丁寧に唐草模様を彫っていくという流れになります。手彫りをした部分は日光が当たるとキラキラと輝くのが印象的。

リーフタイプのデザインに、ダイヤモンドをグラデーションに大きさを変えて留めた華やかなデザイン。さらにどちらの指輪にもミルグレイン加工を行うことで、より華やかさがアップしています。非常にラインが美しいデザインで、婚約指輪と合わせてつけるのもおすすめです。

制作の流れ

EDT東京工房での指輪作りの流れを紹介します。

予約した日時に来店(完全予約制、1日2組限定)し、まずは要望などをヒアリングしながらデザインを決定します。もし具体的にイメージが固まっていない場合でも、先輩カップルが制作したデザイン例が多くありますので、さまざまなサンプルを見ながら決定できます。もしすでに作りたいイメージがある場合には、画像や写真、絵などを持参した上で具体的なデザインについて相談することも可能です。

デザインが決定したら、専門スタッフのサポートを受けながら制作をスタートします。同工房では、ワックスを削りながら指輪の原型を作成していきます。

原型が作成できたら、専門職人がロストワックス鋳造法によって指輪を制作していきます。石留めや彫り、仕上げなどを行って好みのデザインに仕上げたら納品という流れになります。

所要時間

工房での作業時間は平均で1〜3時間程度、また加工・仕上げにはおよそ3〜4週間の納期となっています。

料金

シンプルデザイン 平均12〜18万円前後

オリジナルデザイン 平均20万円前後

EDT東京工房の3つの特徴

1.1日2組限定の工房

EDT東京工房は1日2組限定の完全予約制なので、大切な指輪を制作する楽しい時間をじっくりと堪能することができます。また、指輪制作の時間を記録するために、写真や動画の撮影ももちろんOK。撮影を担当してくれるお友達と一緒に来店するのも楽しいひとときが過ごせるのではないでしょうか。

撮影した動画を披露宴や二次会で使用するのもおすすめです。ふたりの指輪への思い入れがゲストに伝わることでしょう。

2.さまざまなデザイン・サイズに対応可能

年間200組のカップルが指輪作りを行うEDT東京工房。そのため、これまで制作された作品集も圧倒的なデザイン数となっています。加えて、同工房では創業から40年以上指輪作りのサポートを行ってきた経験から、さまざまな要望に応えてくれます。

さらに、「-5号から30号まで」と対応できるサイズが幅広いという点も特徴のひとつといえるでしょう。そのため、指が細いために既製品ではサイズが合わないといった場合にも対応できますし、フシが高い方向けに特殊な加工を施した指輪の提案も行っています。

3.「手作り指輪相談室」を開設

初めて指輪を手作りする人向けに、「手作り指輪相談室」を開設しています。これは、制作する前段階に、手作りでちゃんと指輪が作れるか不安・予算内で作れるか相談したい・指輪が必要な日程が迫っている…など、指輪作りに関する相談を受けてくれるもの。打ち合わせと制作日時を別々に予約することにより、ゆっくり・じっくりと指輪作りについて相談できます。相談希望の際には電話またはホームページの予約フォームから予約が可能です。

また、工房に足を運ぶのが難しいという人については、LINEを使用した相談にも対応しています。友達登録は不要で、トークボタンをクリックするだけでトークが可能になりますので、指輪作りについて気軽に相談することができるでしょう。

結婚指輪について実際にEDT東京工房に問い合わせてみた!

結婚が決まり幸せムードの中、いざ指輪を買おうしてサイトを見てみても、欲しい情報がなかなか見つからない…!なんて頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。

当メディアでは公式サイトには掲載されていない、みんなが気になる情報を実際に質問してみました! 

「全部でどのくらいデザインがあるの?」「リング幅の最も細いものは?」「アフターサービスはどこまで無料で対応してくれるの?」 などをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

A 当店は世界にたった一つの手作り指輪とご提案しております関係から、
過去にお作り頂きました指輪の型をとって複数制作することをしていません。
制作した指輪と同じデザインがお店で用意した場合、どうしても同じデザインの指輪ばかりが増えてしまうためです。
ただ、今まで制作頂きましたお客様に許可をいただいた上でご覧いただけるデザインが100種類ほどはございますので、参考にしていただきながら試着いただけます。
過去の制作例は軽く1000を超えていますので、主要な特徴あるデザインを写真にてご覧いただけます。
中にはネットの写真やブランドのカタログをお持ちになって、そのデザインをベースに制作する場合もありますので、
種類で申し上げますと世の中にあるプラチナや金で制作された指輪の大概は制作可能です。

A 指輪のサイズは1/4単位になります。 もっと細かく刻むことはできますが、例えば、7号から8号の間で申し上げますと7号、7.25号、7.5号、7.75号、8号が出来ます

A 今までに制作した例で申し上げますと幅が1mmの指輪を制作致しました。 しかし、幅を狭めれば狭めるほど縦の圧力に対して強度は落ちていきます。 既製品の指輪で細身は2mmくらいが多くあります。 2mmでも形状により細く見えるデザインもありますので、実際にお店でご覧頂きながらお好みの幅をお選びいただけます。 また、幅は0.1mm単位で制作可能です。

A 要問合せ。

A 当店で制作した結婚指輪はすべてサイズ直しが出来ますのでご安心ください。 制限で申し上げますとサイズ直しは一部分を切って地金をサイズ変更に従って加えたり減らしたりして調整しますので、 もし全体にデザインが入っている場合は、サイズ直しをした部分の模様が消えてしまう場合があります。 その際は、再度模様を加工するか、事前にサイズ直しのポイントを考えたデザインにすれば問題はありません。

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ 
URL:https://www.edt.jp/marriagering/collection.html

■店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.edt.jp/shop/index.html

■来店予約ページはコチラ 
URL:https://www.edt.jp/reservation/index.html

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。