更新日:2021-09-15

ショパール はどんな結婚指輪ブランド?

(画像引用元:ショパール公式サイト https://www.chopard.jp/engagement/wedding-bands)

ショパールは、1860年にスイスで誕生したブランド。時計職人だった初代ショパールが立ち上げたブランドで、のちドイツに移動して宝飾品ブランドと合併し、現在のショパールの原型が生まれました。

ショパールと聞いて最初に思い浮かぶのが、カンヌ国際映画祭かもしれません。ショパールは、長くカンヌ映画祭のオフィシャルパートナーを務めてきたブランド。最優秀賞のトロフィーを制作している会社もショパールです。その品質の高さやデザインの洗練さが世界的に認められているからこそ、カンヌ映画祭の大役を長く務めて行けるのでしょう。

結婚指輪については、ダイヤモンドの品質へのこだわりが有名。ショパールでは、ダイヤモンドの透明度にこだわり、「フォーエバー」や「フォーエバー・パヴェ」コレクションなどの上質な作品を数々発表しています。日本では「アイスキューブ」コレクションが人気ですね。

ショパールのすべての結婚指輪が、注文を受けてから制作に入る受注生産制。スイスの工房で、職人が1本1本丁寧に指輪を作り上げています。

目次(
クリックタップで表示

ショパールの5つの特徴

ショパールの主な特徴・魅力を5つに分けて見てみましょう。

1.カンヌ映画祭の公式パートナーとして知られるハイブランド

ショパールと聞いて、真っ先にカンヌ映画祭をイメージする人もいるのではないでしょうか?そう、ショパールは、かの有名なカンヌ映画祭のオフィシャルパートナーとして、最優秀作品賞のトロフィーを作成しているハイブランド。高級腕時計を制作しているスイスの名門ブランドとしても、とても有名ですね。

そんなショパールの結婚指輪は、世界中の多くの女性たちの憧れの的。ショパールの結婚指輪を着けているというだけで、多くの羨望のまなざしが集まることでしょう。

2.ダイヤモンドの品質基準では「透明度」を重視

「ハッピー・ダイヤモンド」シリーズのアクセサリーや時計が有名なことからも分かる通り、ショパールは、ダイヤモンドの品質を非常に重視しているブランド。人気の結婚指輪「アイスキューブ」コレクションにあしらわれている小粒ダイヤにおいても、選び抜かれた高品質の石だけが採用されています。

ダイヤモンドの品質基準「4C」の中では、特に「透明度」を重視している点がショパールの特徴。結婚指輪はもとより、ショパールが発表している作品の数々で、深淵な透明度を誇るダイヤモンドが独特の輝きをたたえています。

3.マテリアルはプラチナよりゴールドがメイン

結婚指輪のマテリアルとしてスタンダードなプラチナ。もちろんショパールの結婚指輪でもプラチナは採用されていますが、それ以上に多く採用されているのがゴールドです。

イエローゴールドやロゼゴールド、ホワイトゴールドなど、ショパールの作品群では多彩なカラーのゴールドを使用。ゴールドの延べ棒を溶かしてから結婚指輪を作り上げていく希少なブランドです。

4.個性的ながらも嫌味の無い「アイスキューブ」コレクション

ショパールがリリースしている結婚指輪のコレクションは、「アイスキューブ」「タイムレス」「ショパールディッシモ」の3種類。これらの中で、日本では特に「アイスキューブ」が人気を集めているようです。

まるで立方体が連なっているかのような、幾何学的なデザインの「アイスキューブ」。それぞれの「キューブ」の中に透明度の高いダイヤモンドが埋め込まれたタイプもあります。

他人とは被らない個性的なデザインでありながら、一部の海外ブランド商品にありがちな嫌味や主張の強さは感じられません。

5.受注してからスイスで制作!クラフトマンシップへの強いこだわり

知名度の高いハイブランドとして世界中で人気のショパールですが、その人気を利用して大量生産体制に流れる、ということは決してありません。

ショパールの結婚指輪を作っている場所は、スイスにある専用の工房。スイス国内からの注文はもとより、日本も含めた海外からの注文に対しても、受注してから工房で職人が指輪を手作りするほどの徹底ぶりです。

納品までにやや長い時間がかかるものの、完成した1つ1つの結婚指輪には、脈々と続くショパールのクラフトマンシップが、しっかりと流れています。

ショパールはこんな感じのデザイン

ショパールが発表している多くの結婚指輪の中から、ここでは、まさにショパールらしい作品を6点ほどピックアップしてご紹介します。ご覧いただくだけでも、ショパールの結婚指輪のコンセプトやイメージをつかむことができるはずです。

「アイスキューブ リング」
価格:¥203,500~

アイスキューブリングという名前の結婚指輪です。 アイスキューブコレクションは、幾何学的なコンセプトが根底のテーマにあり、 それに基づいて一列に連続して並べられたキューブが、モダンかつスタイリッシュな雰囲気を一層引き出してくれるでしょう。 この形を用いているアイスキューブコレクションは、 希少性が高く、イノベーション的なデザインを発表してくれます。 素材にはプラチナが使用されているマリッジリングです。

「ICE CUBE PURE」
価格:¥440,000~

「ICE CUBE PURE」というリングです。 素材はホワイトゴールドを使用しており、 ダイヤモンドがハーフセットされている、 ハーフエタニティというデザインです。 アイスキューブコレクションは、小さな氷の立体から着想を得て、 1999年に誕生しました。 その後、モダン的なデザインの作品を次々に発表しています。 キューブ状の形であることよって、その面に光が反射してきらきら輝くというデザインになっています。

「タイムレス マリッジ リング」
価格:¥128,700~

18Kホワイトゴールド製のマリッジリングです。 タイムレスマリッジリングという名前で、二人の愛の確かさに向けて、 タイムレスな祝福を贈ってくれます。 ナチュラルなラインが、愛の絆や確かさを形作り、 まさにショパールといえる、クラシックなデザインで、シンプルさに加えて、 角ばったポリッシュ仕上げのリングです。 真実の愛、毅然、自信にあふれたというコンセプトのリングとなっています。

「タイムレス マリッジ リング」
価格:¥1,925,000~

プラチナ製のタイムレスマリッジリングです。 プラチナは光沢をもち、控えめなデザインですが、 その中でもブリリアンカットダイアモンドが華やかさを演出してくれます。 このダイアモンドはトータルで約2.46カラットあり、永遠の輝きを思い出させてくれます。 ショパールのエタニティリングで永遠の愛を誓える、そんな指輪になっています。

「CHOPARDISSIMO」
価格:¥192,500~

ショパールの精神を体現している、ショパールディッシモというコレクションの、 ホワイトゴールドのリングです。 均整のとれた美しい比率のデザインで、 リング上にはショパールのロゴが刻印されています。 このロゴによって、魅力的なプロポーションのデザインが実現されています。 このコレクションは、大胆な発想によってクリエイティブされています。 時代を超えたタイムレスなデザインの作品となっています。

「CHOPARDISSIMO」
価格:¥215,600~

こちらのショパール ディッシモは、太目のリングにショパールのロゴを、均整の取れたプロポーションによって刻印しているのが大きな特色であり、大きな魅力とのこと。それはまさに、メゾンショパールというブランドの真髄を表すものであるとアピールされています。ラインアップとしては、リングのカラーとしてローズゴールドとホワイトゴールド、それぞれにダイヤモンドの装飾ありと、なしが用意されています。さらにはローズゴールドで、リングをより太くしたタイプも用意されています。

ショパールのアフターサービス

ショパールの結婚指輪の保証期間やアフターサービスの内容を確認しておきましょう。

これから一生涯にわたり毎日使うことになる結婚指輪。長く使っていく中で、いつか指輪に不具合が生じないとも限りません。いつまでもキレイな状態を維持していくためには、ブランドが約束している保証やアフターサービスをチェックしておくことも、とても大事です。

保証期間:2年間

製造上の欠陥を理由にする無料保証期間は2年間です。その他の理由により結婚指輪に不具合が生じた場合には、無料または有料で、様々なアフターケアを提供しています。

基本的にショパールでは、購入したときの美しい状態をいつまでもキープできるよう様々な提案やサービスを行っています。無料であろうと有料であろうと、一生涯、購入した結婚指輪の面倒を見てもらうことができるという意味において、ショパールの結婚指輪は「永久保証付き」と解釈して良いかもしれません。

ショパールは世界的な高評価を獲得している一流ブランド。保証内容で顧客が困惑するような対応は、決してないでしょう。

その他のアフターサービス

日常の使用で汚れが蓄積してきた結婚指輪に対し、店頭でクリーニングのサービスを提供しています。基本的には無料となりますが、キズ取りなどを必要とする場合には有料になる可能性があるので、事前にスタッフまで確認しましょう。

また、サイズ直しについては有料で対応。デザインによってはサイズ直しができない指輪もあるので、こちらも事前にスタッフまで相談してください。

ほかにも、店舗や工房で対応できる範囲内において、可能な限りアフターサービスに対応してくれるとのこと。結婚指輪に関して困ったことがあれば、遠慮なく店舗のスタッフまで相談してみてください。

こんなカップルにショパールをオススメ!

以上、ショパールの結婚指輪の特徴やアフターサービス、結婚指輪の事例などをご紹介しました。

先にも説明しましたが、ショパールの結婚指輪の中でも、日本では特に「アイスキューブ」コレクションが人気。一見個性的なデザインですが、決して派手ではなく嫌味もなく、スタイリッシュで都会的な印象です。男女ともにスーツによくマッチしそうなデザインなので、ビジネスシーンには特によく映えるデザインとなるでしょう。

なお、「アイスキューブ」コレクションの中には、一つ一つの四角い箱がマテリアルだけでフラットになっているものもあれば、それぞれの四角い箱に1粒ずつダイヤモンドが埋められたものもあるなど、その表情は実に多彩です。女性はダイヤモンド入りのタイプを、男性はダイヤモンドなしのタイプを選び、ペア感を出してみるのも良いのではないでしょうか。

ショパールで人気のマリッジリング

ショパールの結婚指輪として展開されている4つのコレクションから、それぞれ人気のマリッジリングを紹介していきますので参考にしてください。

アイスキューブリング プラチナ

アイスキューブリング プラチナ

引用元:ショパール公式HP
https://www.chopard.jp/engagement/wedding-bands/ice-cube/ice-cube-ring-at827702-9010

ショパールの「Ice Cube(アイスキューブ)」は、まさしく氷のキューブが円形に連なっているかのような、幾何学的なデザインが特徴のコレクションです。

都会的なエレガンスと、独創的なモダニズムが美しく融合したデザインは、スタイリッシュで洗練された現代女性の魅力を最大限に引き出しつつ、決して冷たさを感じさせない大人の女性としての余裕も感じさせています。

あらゆるシーンやファッションにマッチするアイスキューブは、仕事を持って活躍している女性や派手な結婚指輪を使いづらい女性にもおすすめできる人気のリングです。また、華やかさを求める人には、キューブにダイヤモンドを重ね合わせた豪奢なモデルもおすすめです。

プラチナだけでなく、ホワイトゴールドやローズゴールド、イエローゴールドといった素材バリエーションも豊富であり、幅広い価格帯から予算に合ったデザインを選べる点も魅力でしょう。

価格‐184,000円~

タイムレス マリッジ リング プラチナ

タイムレス マリッジ リング プラチナ

引用元:ショパール公式HP
https://www.chopard.jp/engagement/wedding-bands/timeless/timeless-wedding-band-at827332-9110

ショパールの結婚指輪コレクションの1つである「Timeless(タイムレス)」は、その名の通り時間の流れから解き放たれた永遠の愛の象徴であり、決して変化することのない男女2人の絆のシンボルでもあります。

時代の流行に惑わされることのない、やや丸みを帯びたシンプルなデザインは、どんな人でもどんな環境でも価値を失わず、結婚指輪として使いやすい点も人気の理由です。

また、ベースがシンプルかつクラシカルなデザインであるからこそ、応用性にも優れている点は見逃せません。プラチナ、ホワイトゴールド、ローズゴールドといったマテリアルのバリエーションだけでなく、リングの幅やダイヤモンドの有無などによる組合せパターンが豊富であり、価格帯も非常に幅広い点が特徴です。そのため、より華やかさを目指したい人であれば、トータル約2.46カラットのブリリアントカット・ダイヤモンドを贅沢にあしらったリングを選んでも素敵でしょう。

価格‐184,000円~

ルール・ドゥ・ディアマン リング

ルール・ドゥ・ディアマン リング

引用元:ショパール公式HP
https://www.chopard.jp/l-heure-du-diamant-ring-at829418-1110

「L'HEURE DU DIAMANT(ルール・ドゥ・ディアマン)」は、ショパールの結婚指輪として最高レベルのラグジュアリーさを持ったコレクションです。

ショパールが世界に誇る超一級のクラフトマンが持てる技能の全てを結集して、18Kホワイトゴールドの3連リングの周囲に、総数69個にも及ぶ合計5.80カラットのダイヤモンドを美しく散りばめたルール・ドゥ・ディアマンの指輪は、圧倒的な存在感によって見る人を魅了します。

たとえ「愛しています」の言葉がなくても、ショパールのルール・ドゥ・ディアマンの結婚指輪は、永遠の愛を伝える見事な代弁者となってくれるでしょう。

価格‐要問合せ

ショパールディッシモ リング 18Kホワイトゴールド&ダイヤモンド

ショパールディッシモ リング 18Kホワイトゴールド&ダイヤモンド

引用元:ショパール公式HP
https://www.chopard.jp/engagement/wedding-bands/chorpassimo/chopardissimo-ring-at827941-1110

「Chopardissimo(ショパールディッシモ)」は、リングの表面にショパールのロゴが刻印された、特徴的なデザインのコレクションです。

エングレービングによってリング表面を削るように彫り込まれたロゴが、リングに埋め込まれたブリリアントカットのダイヤモンドと調和して、さりげない華やかさを演出しています。

コレクションの中には、リング幅が太めになっているものや、マテリアルをローズゴールドへ変更したものもあり、カジュアルっぽさのある結婚指輪を楽しみたいカップルにもおすすめです。

価格(女性)‐183,000円
価格(男性)‐165,000円

結婚指輪について実際にショパールに問い合わせてみた!

結婚が決まり幸せムードの中、いざ指輪を買おうしてサイトを見てみても、欲しい情報がなかなか見つからない…!なんて頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。

当メディアでは公式サイトには掲載されていない、みんなが気になる情報を実際に質問してみました!

「全部でどのくらいデザインがあるの?」「リング幅の最も細いものは?」「アフターサービスはどこまで無料で対応してくれるの?」

などをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

その中で実際に店頭で見ることができる数はどのくらいなの?

A.デザイン数は大きく分けて3種類あり、店頭では3種類のデザインはすべて見ることができます。

ただし、在庫によって、見られる数は変動するそうです。

A.輪のサイズは「1号刻み」となっています。

A.現在取り扱いのある指輪では、2.5mm幅が最も細いデザインです。

A.¥27,500~となっています。

種類によってサイズ直しが可能な幅は異なります。

A.デザインによってはできない種類もあるそうです。

その他では、既にサイズ調整を制限ギリギリまで行ってしまっているものなどがサイズ直しを行えません。

結婚指輪のブランド一覧に戻る

■結婚指輪の商品一覧ページはコチラ

URL:https://www.chopard.jp/engagement/wedding-bands

■店舗案内ページはコチラ
URL:https://www.chopard.jp/storelocator/

■来店予約ページはコチラ
URL:https://www.chopard.jp/ticket/ticket/?boutique=13807-22-224600280&subject=BA

引用元

・画像
https://www.chopard.jp/ice-cube-pure-at829834-1039
https://www.chopard.jp/timeless-wedding-band-at827327-1110
https://www.chopard.jp/timeless-wedding-band-at827336-9110
https://www.chopard.jp/chopardissimo-at827940-1110
https://www.chopard.jp/chopardissimo-at826580-1210

topics: 結婚指輪

結婚指輪の選び方
[PR] 銀座ダイヤモンドシライシ ※初めてのご来店で、アンケート記入とブライダルリングを試着頂いた方に限ります。 ※全国の銀座ダイヤモンドシライシで1組につき1回限りとさせていただきます。 ※ご本人確認させていただく場合もございます。 ※他サービス、優待、特典との併用は致しかねます。予めご了承ください。 ※ギフトカードはご来店日から1〜2週間後に郵送でのお渡しとなります。(ギフトカードが届かない場合はお手数かけて申し訳ございませんが店舗にご連絡ください。) ※サービスの内容は予告なく変更する場合がございます。