更新日:2020-10-07

結婚指輪ブランド図鑑

30代女性に人気の結婚指ブランドをご紹介!

仕事にも恋愛にも忙しい30代。でも、一生に一度の結婚指輪探しなので妥協はできません。ここでは、そんな忙しい30代の皆さんに向けて、MIKIMOTO、ヴァンクリーフ&アーペル、アガット、カルティエ、ショーメ、イノーヴェから、人気の結婚指輪をご紹介!「ちょっと私たちには手が届かないブランド…」と思い込んでいませんか?イメージとは違って、これらハイブランドにもリーズナブルな結婚指輪がたくさんありますよ。先入観を捨てて、まずはお店にGOです。

MIKIMOTO

MIKIMOTO

引用元:MIKIMOTO
https://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-1358R/

世界で初めて真珠の養殖に成功したのはMIKIMOTOでした。養殖会社から銀座にお店を出店のち、海外へと進出します。

やがて、歴史や伝統、技術、豊富な品ぞろえなど、数多くの要素を兼ね備えたブランドしか許されないパリ・ヴァンドーム広場に店を構えるまでに成長。MIKIMOTOは、各国の王族や貴族のコートジュエラーとしては世界中に知れ渡るようになりました。

MIKIMOTOのマリッジリングが選べる理由は、なめらかな指どおり。日本人の手のバランスや指の形を数々多く見てきたMIKIMOTOならではの特徴ではないでしょうか。

マリッジリング「DGR-1358R」は、リングのまわりに細かい「ミルグレイン加工」をしています。ミルグレインのミルは「千の~」、グレインは「粒、」つまり、ミルグレインは、千の粒を並べて飾りつけする伝統的な技法です。この匠な技術は熟練の職人によるもの。

シンプルで使いやすく、アンティークな雰囲気を醸し出し、中央のダイヤモンドがやさしい印象を与えます。真珠のジュエリーで有名なMIKIMOTOですが、真珠だけではありません。ダイヤモンドリングも展開。

リングは200,000円~で6つの爪で花のガクを、メリアダイヤモンドで花のつぼみに見立てたデザインのブライダルリングもおすすめです。

DGR-1358R
価格(女性のみ) - 108,000円(税別)

ヴァンクリーフ&アーペル

ヴァンクリーフ&アーペル

引用元:ヴァンクリーフ&アーベル
http://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/bridal/wedding-bands/vcarn59b00-estelle-wedding-band.html

ヴァンクリーフ&アーペルは、1906年創業のジュエリーブランド。ジュエリー作りや専門技術の開発、それを伝えていくことにひたむきに取り組んできました。また、ヴァンクリーフ&アーペルは100年以上もの間、ジュエリーの中でも価格が3,000万円以上で厳選された特別なジュエリーの制作に優れた技術で世界に知られたブランドでもあります。

ヴァンクリーフ&アーペルでは、花や蝶、小鳥などのかわいらしいイメージのものをブランドのモチーフとして採用。リングは、輝くダイヤモンドや洗練された「ホワイトゴールド」、プラチナなど。ヴァンクリーフ&アーペルのマリッジリングには、パヴェセッティングとクラシックといった2つのコレクションがあります。

パヴェセッティングは20万円~200万円台のリングを、クラシックは70,000円~30万円台のリングを取りそろえています。エステル マリッジリングは、パヴェセッティングコレクションの中のひとつ。

創業者であるアルフレッド・ヴァン クリーフとその妻「エステル・アーペル」に捧げられた作品です。両サイドをプラチナビーズで縁取りされたツヤのあるシンプルなデザイン。一つひとつ手作業で造られているため、世界にひとつしかないマリッジリングです。

エステル マリッジリング
価格(女性のみ) - 270,600円(税別)

アガット

アガット

引用元:アガット
http://jp.agete.com/bridal/wedding_ring#No.1

アガットは、1990年に日本で生まれたジュエリーブランド。シンプル洗練されていながら、時代の動向や特徴をとらえた作品を制作しています。

中心となるのが、ゴールドやシルバー、半貴石、貴石を使用したものですが、現代的な素材を使ったアイテムや独創的なものまで、幅広いラインナップ。女性だけではなく、男性向けのジュエリーも充実。ブライダルリングは、結婚するふたりにとって特別なもの。これからともに歩んでいく人生をより輝かしいものにするために、デザインされたものばかりです。

価格は50,000円~約16万円まで。No.1は、月桂樹に葉に彫り刻んだ幅広リング。力強いデザインはふたりの永遠の愛を表しています。素材はpt900とK22イエローゴールド。pt900は変形しにくく、傷つきにくい素材。日本国内のリングによく使われています。イエローゴールドは、少し黄色がかった肌の人向き。

アガットはマリッジリングには、華奢な指に似合うリングやセンターにメレダイヤモンドを数粒飾ったものなど、指輪のサイズや指の太さ、デザインの好みによってさまざまなものを提案しています。アガットのファッションリングは持っているけれど、ブライダルリングは初めてだという人は「洗練されたデザインが素敵。どこにもないような少し珍しいタイプなので気に入りました。」と話しています。

No.1
価格(女性) - 94,000円~(税別)
価格(男性) - 148,000円~(税別)

カルティエ

カルティエ

引用元:カルティエ
https://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/結婚指輪/カルティエ-ダムール/b4093600-カルティエ-ダムール-ウェディング-リング.html

1847年、パリに創業したカルティエ。イギリス王国のエドワード7世が「王の宝石商、宝石商の王」と称えたほど人気の高いブランドです。

芸術的センスにあふれたデザインと素材の魅力を活かしたものが主流。宝石が持っている本来のうつくしさや価値を崩すことなく、完成度の高い作品が魅力です。カルティエと聞くと「手の届かないブランド」と思いがちですが、カルティエの中でも比較的手の届く商品をご紹介します。

ふたりの永遠の愛を見守り、豊富なデザインとダイヤモンドが輝くカルティエのブライダルリング。カルティエ ダムールは、エレガントで繊細なコレクション。19世紀の半ばまで主流だったクローズド セッティング(くぼみに石を埋め込んだ石留め)のダイヤモンドを取り囲む、小さなパヴェダイヤモンドによってより輝きを放っています。

カルティエ ダムール ウェディング リングは、0.15カラットのブリリアントカット ダイヤモンド56個も敷き詰めた豪華なもの。リングの幅は2.3mmと細め。30代以降の女性に支持されているブライダルリングです。

手が小さい人や指が細い女性におすすめです。幅が細いだけに指輪が目立たず指が太く見えてしまう可能性も。エンゲージリングと重ね付けするとカバーすることができますよ

カルティエ ダムール ウェディング リング
価格(女性のみ) - 385,000円

ショーメ

ショーメ

引用元:ショーメ
https://www.chaumet.com/jp/jewellery/liens-collection/liens-evidence-wedding-band-081684

ショーメは、今から約230年前にフランス・パリで創業した高級ジュエリーブランド。ナポレオンやハプスブルク家などヨーロッパ各国の王侯貴族「御用達ブランド」だったそうです。

パリの高級品の中心「ヴァンドール広場」のアトリエで、ティアラやジュエリーなどの作品を生み出しています。高価でうつくしいジュエリーは羨望の的。「優雅で上品」の象徴として、今でも世界中の女性たちの心を虜にしているのです。

ショーメは、パリやロンドン、東京など、世界80以上のブティックや正式販売店のネットワークを確立。サロンの壁にはショーメの象徴であるティアラが飾られています。ショーメの代表「リアン」コレクションや「ジョゼフィーヌ」コレクションなどのエレガントなタイプ、蜂の巣をモチーフにした「ビー マイ ラブ」コレクションなど、豊富なデザインが特徴です。

素材もプラチナから各種ゴールドまで。ここでご紹介しているリアン・エヴィダンス マリッジリングの「リアン」はフランス語で「絆」。左右に結んだプラチナはふたりの結ぶ絆を表しています。決して離れることのないようにと思いが込められた作品です。18Kホワイドゴールドに、ブリリアントカットのダイヤモンドを飾ったタイプもありますよ。

リアン・エヴィダンス マリッジリング
価格(女性のみ) - 253,000円

イノーヴェ

イノーヴェ

引用元:イノーヴェ
http://www.enuove.com/garden/189/

イノーヴェは、自分たちらしさを大切にするふたりの素敵な人生に寄り添うブライダルジュエリーブランド。イノーヴェガーデンやイノーヴェトリニティー、イノーヴェスワンといった3つのコレクションを展開しています。モデルやタレントさんの間でも身に着けている人が多いですね。

イノーヴェガーデンは、幸せな光が降りそそぐ、おだやかな光に満ちた、ふたりの庭をイメージ。しずくや風、花束など、庭の様子を表現する名前が付けられています。Breezeのテーマは、心地よくさわやかな春風。やわらかいウェーブラインは頬にやさしく当たる風のよう。センターに数粒のメレダイヤモンドを飾った品のあるブライダルリングです。

イノーヴェのメレダイヤモンドは、最高峰カットと呼ばれる「ハート&キューピット」や「アイデアルプロポーションカット」を施したグランバーガー社のメレダイヤモンドをリングに使用しています。同じようにゆるやかなウェーブラインでハートの形に似たcireo(シェロ)、bouquet(ブーケ)、風がテーマのcalm(カーム)もおすすめ。

20代から40代まで、幅広い世代に愛される作品ではないでしょうか。変化のあるデザインは全体に動きが出るので、ぽっちゃりとした指の人向き。指も細く見えますよ。大きい手や長い指はデザインがきれいに見えて手元も華やかに演出してくれます。

breeze
価格(女性) - 138,000円(税込)
価格(男性) - 110,000円(税込)

結婚指輪のブランド一覧に戻る

topics: 結婚指輪