購入した時の美しさが永遠に続く結婚指輪 タングステン

タングステンは非常に硬い金属として知られ、結婚指輪の素材としても耐久性が強いのが特徴です。購入時の美しさと感動が一生続くその魅力をご紹介します。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

素材で選ぶ結婚指輪

タングステン

タングステンと言えば、昔、理科の授業で聞いたことがあるようなないような、そんな記憶ではないでしょうか?元素記号はW。ニッパーでも切断できないほど硬く、また、金と同じくらい重い素材として知られます。
そんなタングステンが、いま、ジュエリー界で注目されています。タングステン素材の結婚指輪が、少しずつ作られ始めているのです。
ここではタングステンという知られざる素材について、結婚指輪の観点から学んでみましょう。

一生メンテナンスフリー!
購入時の美しさが永遠に続く

冒頭の通り、タングステンは非常に硬い金属。ダイヤモンドの次の硬さとも言われますが、それが本当なら、タングステンは地球上で2番目に硬い物質ということになります。
今まではその硬さを活かして、トンネル掘削や金属加工をする金属として活躍してきました。容易に指輪などに加工できるような代物ではありませんが、近年では、特殊なレーザーなどを使用することによってなんとか指輪に仕上げることに成功しています。

見た目は、プラチナのようです。美しく白銀に光る様は、まさにジュエリーに最適。むしろプラチナよりも光沢があり、まるで表面は鏡のようです。ハンマーで叩いても、変形しないどころか傷もつかないため、一生着用する結婚指輪の素材としては、これ以上のものはないでしょう。買ったときの美しさを、メンテナンスなしで生涯維持したい人には、最も向いている素材ではないでしょうか?

一方で、タングステンはその強度ゆえの注意点もあります。
結婚指輪の「サイズ直し」をしてもらう人も多いと思いますが、タングステンのサイズ直しはほぼ困難です。切ったり貼ったりできないほど硬いからです。いや、それ以前に、サイズ直しが必要になった時点で、指から抜けなくなる可能性すらあります。ダイエットしてから抜くしか方法はなく、抜けるまでダイエットしたらサイズ直しは必要ないでしょう。
また、リングをはめた指をケガした場合にも治療が難しくなるので、着用する場合には注意して過ごすようにしましょう。

ジェイウェル株式会社Jwell

ジェイウェル株式会社(イメージ)

ジュエリー通販では日本最大級の販売サイト

非常に細身の結婚指輪。女性用はイエローゴールドに近い色で、男性用はブラック。光沢が良く、安物には見えません。しかし、価格は8,000円とかなりリーズナブルです。
このリングを販売しているジェイウェル 株式会社は、東京三鷹にオフィスを構えるベンチャー企業。ジュエリー通販では、日本最大級の販売サイトです。

●MU-RA タングステンペアリング

ジェイウェル株式会社
https://www.jwell.co.jp/

ジェム・カラットGem carat

ジェム・カラット(イメージ)

二人の好みに合わせて選べる豊富なデザインが人気

タングステン製のペアリングを多数販売しています。色やデザインも豊富なので、お好みに合わせて結婚指輪を選ぶことができるでしょう。価格は、いずれもペアで8,000円と大変リーズナブルです。
取扱会社は、広島県福山市にショップを置くジュエリーショップ。厳選されたジュエリーの数々を店内に置きつつ、一方でフルオーダーによるリングも取り扱っています。ブライダルジュエリーに力を入れるショップです。

ジェム・カラット
http://www.sky-net.or.jp/gemcarat/newpage8.html

銀作Ginsaku

銀作(イメージ)

幾何学的なカットが魅力のタングステンリング

加工が難しいとされるタングステン製のリングを取り扱っています。
「タングステンリング(アンティークゴールド・飾り付き平打ち)」は、イエローゴールドのような光沢をたたえたシンプルなリング。価格は3,480円とお得です。
「タングステンリング(ブルー・チェッカー)」も、独特の幾何学的なカットを施したタングステンリングで、全体的にブルーのコーティングが施されています。
銀作では、指輪のみならず、あらゆるアクセサリー類を販売中。店長みずからもアクセサリーの製作に没頭しています。

銀作
http://www.e-ginya.com/