指のタイプ別 結婚指輪の選び方

指輪の代表的なデザインを知ってお気に入り結婚指輪を探しましょう。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪の選び方

あなたの指をキレイに見せてくれる指輪は、どんなデザイン?(イメージ)

あなたの指をキレイに見せてくれる指輪は、どんなデザイン?

指の形に一番合うリングを選びましょう

結婚指輪は、肌身離さず着けるもの。毎日身につけるものですから、自分の手がキレイに見えるデザインを選びたいですよね。自分の指のタイプに合うデザインを知って、一生愛せる運命のリングを手に入れましょう。

太くて短い指

ふくよかで赤ちゃんのような指の方は、ウエーブやV字などアームに動きがあるデザインが指を長くすっきり見せられます。

  • ・おすすめデザイン
     - V字…縦のラインが強調され、視覚効果で指がすっきりと長く見えます。
     - リングの中央に石のあるデザイン…中央にポイントを置くことで指の太さを2分して、スッキリ細く見せることができます。
     - ウエーブ…アームにウエーブやひねりを加えたデザインは、視覚効果で指の太さをカバーしてくれます。
  • ・NGデザイン
     幅広でまっすぐなアームは横のラインを強調するので、逆に指が太く見えてしまいます。

太くて長い指

ふくよかで長い指は、しっかりして大人っぽい印象ですが、華奢な指輪だと食い込んで見えることも。少しボリュームのある個性的なデザインだとバランスがとれるでしょう。

  • ・おすすめデザイン
     - ボリュームのあるデザイン…適度なボリューム感と個性的なデザインがオススメ。幅広アームや、2本のアームがX字に交差するもの
      など、横のラインを強調しますが、指が長いためバランスよく見えます。
     - 石の埋め込みや彫り加工のあるもの…アームに彫り加工を施したデザインもしっかりとした指にに合います。
  • ・NGデザイン
     細くて華奢なデザイン…細くて華奢なデザインは、指のボリュームを強調していまします。

細くて短い指

細い指は、ボリュームのあるデザインだけ避ければ、どんなデザインも似合います。指の短さをカバーするには、V 字やS字など指を長く見せる視覚効果のあるデザインがおすすめです。

  • ・おすすめデザイン
     - V字アーム…縦のラインが強調される視覚効果で指が長く見えます。
     - S字アーム…V字より柔らかい印象を狙うなら、ゆるやかなS 字でも指長効果が期待できます。
  • ・NGデザイン
     幅広・ボリュームのあるリング…幅広やボリュームのあるデザインは、細くて短い指とのバランスが悪く、短さも強調してしまいます。

細くて長い指

女性が憧れるこの指のタイプの方は、ストレートタイプから華やかなデザインまで、どんなデザインでも似合います。

  • ・おすすめデザイン
     - ストレートライン…スッキリとした長い指には、シンプルなストレートタイプも似合います。
     - 華やかなデザイン…華やかなコンビアーム、エタニティリングなど、華やかで個性的なデザインが、さらに指を美しくみせてくれます。
  • ・NGデザイン
     とくにありませんが、幅広でボリュームのありすぎるリングは、細い指とのバランスが悪く見える場合も。

関節が目立つ骨太の指

関節と指の根元の太さに大きく差がある場合、指輪が根元でグルグルまわってしまうというお悩みをもつ方も多いのではないでしょうか。シンプルなデザインであれば、デザインのセンターがずれたときに気になることもないかもしれません。

  • ・おすすめデザイン
     - シンプル…デザインのセンターがずれたときに気になることもない。
     - エタニティリング…全周にデザインが施されていれば
  • ・NGデザイン
     - 厚みのあるアーム…指と指の間が大きく開いて、着け心地が良くないかもしれません。
     - センターにインパクトのあるデザイン…指輪が回転してしまいセンターがズレて気になります。

肌色の違い

  • ・色黒の方
    アームの素材はイエローゴールドがおすすめ。ピンクゴールドはNG。ボリュームのあるデザインが似合いそうです。
  • ・色白の方
    アームの素材は、イエローゴールド以外がおすすめ。ウエーブや華奢なデザインなどが似合いそうです。