トレセンテの結婚指輪はここが魅力!

トレセンテの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

※2019年9月5日更新

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 242件
2. 4℃ ブライダル 4.3 33件
3. エクセルコダイヤモンド 4.4 62件
結婚指輪ブランド図鑑

トレセンテ

トレセンテは、1989年に銀座で誕生したジュエリー店。ヨーロッパの最新ジュエリーを展開することで話題を呼んだトレセンテでしたが、のち、その高いセレクト眼を活かしたオリジナルコレクションをリリース。国際ジュエリーコンテストで次々に入賞するなど、またたく間に世界レベルのジュエリーブランドとしての地位を確立しました。婚約指輪「フローラ」で有名なブランドなので、結婚指輪選びの際には、ぜひ「フローラ」とともに重ね着けをお試しください。

CIPOLLA/チポーラ

CIPOLLA/チポーラ画像引用元:チポーラ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200284ML-01)

価格:
男性:100,000円~、女性:110,000円~

チポーラとは、イタリア語で「タマネギ」という意味を持つ言葉。リングの断面が「タマネギ」似ていることから、「幸せのタマネギ」というユニークな思いを込めて作られた作品です。リングのセンターに向けてシャープなエッジを施すことで、さりげない品格を表現。裏側に丸みを付けるなど、着け心地にもこだわりが見られます。

フローラチェリーブロッサム

フローラチェリーブロッサム画像引用元:フローラチェリーブロッサム公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200324ML-04)

価格:
男性:80,000円~、女性:97,000円~

細身で繊細なストレートリング。表面の光沢を抑え気味にすることで、逆に品格と奥行きが感じられる結婚指輪に仕上がっています。リングのセンターには斜めに横切るライン。女性用のリングには、斜めのラインに沿って小粒のメレダイヤが散らされています。マテリアルにはプラチナとホワイトゴールドを用意。プラチナのほうはやや光沢が強めです。

フローラジョーリ

フローラジョーリ画像引用元:フローラジョーリ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200319ML-01)

価格:
男性:122,000円~、女性:142,000円~

平打ちタイプの細身ストレートリング。リングの途中から斜めに横たわるようなラインを施し、女性用はこのラインに沿ってメレダイヤが数粒セッティングされています。ハーフエタニティにも似た印象の仕上がり。マテリアルにはプラチナ、ホワイトゴールド、ピンクゴールドを用意。フェミニンな印象を強調したい方はピンクゴールドも試着してみましょう。

フローラゲルソミーノ

フローラゲルソミーノ画像引用元:フローラゲルソミーノ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200342ML-04)

価格:
男性:97,000円~、女性:89,000円~

男性用はやや幅広のストレートリング。女性用はセンターに向けてV字を描いたリング。双方の形は異なりますが、男性用のセンター部分にV字を思わせるデザインが施されているので、2本には統一感が添えられています。女性用のV字部分には、花のような煌びやかなメレダイヤ。細身のアームも手伝って、全体的にフェミニンな印象に仕上がっています。

フローラコルニオーロ

フローラコルニオーロ画像引用元:フローラコルニオーロ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200330ML-04)

価格:
男性:92,000円~、女性:73,000円~

基本的にはフラットな形を目指した指輪ですが、フラットになり過ぎず、やや丸みを付けたやさしい印象の作品です。男性用、女性用、ともにセンターに向けたゆるやかなウェーブライン。角度を変えてラインを覗けば、まるで2本の指輪がハート形を描いているようにも見えます。センターから少しズレたところにセッティングした1石のダイヤモンドが可憐。

フローラゲンビリア

フローラゲンビリア画像引用元:フローラゲンビリア公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200357ML-04)

価格:
男性:126,000円~、女性:91,000円~

メンズ、レディース、ともに形に統一感を与えたV字ライン。男性用は、力強さを表現するためにアーム幅が広め。女性用は、華やかさを表現するためにメレダイヤをセッティングしています。斜め上の角度から見たときにクッキリとしたハート形が浮かび上がるのは、V字ラインの指輪の特徴。プラチナとホワイトゴールドから選ぶことができます。

エテルナアムレット

エテルナアムレット画像引用元:エテルナアムレット公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200422ML-04)

価格:
男性:99,000円~、女性:97,000円~

非常にゆるやかなV字を描いた細身フラットタイプの結婚指輪。永遠という意味を持つ「エテルナ」の名を冠し、リングの両サイドにミルグレインを周回させることで、ふたりの愛の永遠性を表現しています。ハーフエタニティに近いぜいたくなメレダイヤをセッティングしながら、女性用は97,000円とリーズナブルな価格。

エテルナシンチェーロ

エテルナシンチェーロ画像引用元:エテルナシンチェーロ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200416ML-04)

価格:
男性:67,000円~、女性:62,000円~

上でご紹介したエテルナコレクションの一つ。抑えめのV字ラインを描きつつ、V字の片側からさりげなくメレダイヤが数粒覗くデザインです。デザインがシンプルなので、男性にも抵抗なく受け入れられることでしょう。素材はプラチナかホワイトゴールド。ダイヤモンドが付いて62,000円からと、破格のお値段です。

TRUE HEART/トゥルーハート

TRUE HEART/トゥルーハート画像引用元:トゥルーハート公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200398ML-04)

価格:
男性:70,000円~、女性:117,000円~

トゥルーハートとは「真実の愛」「誠実な愛」という意味。互いが互いを思う「真実の愛」が永遠に続くようにと祈りを込め、ひたすらシンプルなカーブデザインを追求しています。ダイヤモンドを止める一つ一つの爪が丸く仕上げられるなど、アームデザイン以外にもやさしさが随所に隠されている指輪。リングの内側にはハートの刻印があります。

エテルナディニータ

エテルナディニータ画像引用元:エテルナディニータ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200425ML-04)

価格:
男性:97,000円~、女性:87,000円~

2本のフラットリングをつなぎ合わせたかのようなモード感ある結婚指輪。男性用はひたすらシンプルに仕上げ、女性用は個性的な位置にダイヤモンドを配しました。マテリアルは、プラチナかホワイトゴールドのどちらかを選択。ホワイトゴールドなら、2本合わせて20万円未満とリーズナブルです。程よいモード感で男性からも人気の指輪。

FELICE/フリーチェ

FELICE/フリーチェ002画像引用元:フリーチェ公式HP
()

価格:
男性:116,000円~、女性:136,000円~

基本的にはシンプルなストレートリングですが、センター部分でうねるような大胆なデザインが現れるのが特徴。女性用のほうは、うねりに合わせるように華やかなダイヤモンドがたくさんセッティングされています。太すぎず細すぎず適度な幅なので、男性でも女性でも、どんな指にも違和感なくマッチすることでしょう。

HARF ETERNITY/ハーフエタニティ

HARF ETERNITY/ハーフエタニティ画像引用元:ハーフエタニティ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200300L-01)

価格:
女性:152,000円~

細身でフラットなタイプのストレートリングに、ハーフサークルでダイヤモンドを華やかにあしらった結婚指輪。トレセンテの熟練職人の技術により、1つ1つのダイヤモンドを丁寧に彫り留めしています。ダイヤモンドの両ワキの縁を細めにすることで、石の輝きを強調。石には高さがないので、日常の支障になることはありません。重ね着けにもおすすめ。

URBANO/ウルバーノ

URBANO/ウルバーノ画像引用元:ウルバーノ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200404ML-01)

価格:
男性:156,000円~、女性:129,000円~

「ウルバーノ」とは、都会的という意味を持つ言葉。緩やかなV字のウェーブラインの中に、洗練された都会的なスマート感を表現した作品です。女性用は、V字の中心を外した部分に1石の可憐なダイヤモンドをセッティング。磨かれたセンスから生まれたこの作品は、国際ジュエリーコンテストでも入賞は果たした傑作です。

GARBO/ガルボ

GARBO/ガルボ画像引用元:ガルボ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200363ML-01)

価格:
男性:110,000円~、女性:103,000円~

男女ともに細身のシンプルなストレートリング。センター付近でうねるように描かれた斜めのラインが、指輪に不思議な立体感を与えています。やや光沢を抑えることで品格を表現するのがトレセンテの結婚指輪の特徴ですが、こちらの作品は、逆にマテリアルの光沢を強調した存在感のある作品。すっきりとした上品な指元が表現されるでしょう。

GARBOCLASSICO/ガルボクラシコ

GARBOCLASSICO/ガルボクラシコ画像引用元:ガルボクラシコ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200375ML-01)

価格:
男性:154,000円~、女性:198,000円~

見れば見るほど、心が癒されそうなやさしさあふれるデザイン。丸みを帯びた幅広のアームの上には、小粒のメレダイヤが左右非対称に7石セッティングされています。シーンに応じ、女性の指元をエレガントにもカジュアルにも演出する懐の深いデザイン。ボリューム感があるので、重ね着けをしなくても十分な存在感を放つでしょう。

CHICCO/キッコ

CHICCO/キッコ画像引用元:キッコ公式HP
(https://www.trecenti.com/item_detail.php?code=M200279ML-01)

価格:
男性:188,000円~、女性:176,000円~

やや丸みを付けたフラットタイプの幅広ストレートリング。リングの両端には、トレセンテの熟練職人が1つ1つ丁寧にミル打ちを施しています。男性からも女性からも人気のミル打ち。年齢を重ねるごとに、より深い味わいを表現してくれるのもミル打ちの魅力です。ミル打ちに挟まれたプラチナ部分のツヤを抑えることで、全体的な落ち着きを表現しました。

トレセンテを選んだ人の口コミ

トレセンテを含めて、色々なブランドのお店が入っている百貨店で結婚指輪探しをしました。ほぼ一日かけて百貨店内のすべてのお店に入ってみたのですが、接客はトレセンテがピカイチでしたよ。他のブランドのお店の店員さんは、自社の商品の説明が中心でしたが(当然ですよね)、トレセンテの店員さんは、私たちの状況のヒアリングが中心。会話の中から最適な指輪を時々紹介してくれる、という感じでした。ストレスなく買い物ができましたよ。

結婚指輪と言うと、どうしても女性目線での話題になりがちですよね。大半のブランドは、女性受けしそうなデザインが中心です。もちろんトレセンテでも女性の好みを重視した指輪がたくさんあったのですが、男性用の指輪は、逆に男性の好みを意識したような重厚感あるものが多かったように感じました。結婚は女性だけのイベントではないので、しっかりと男性のことも考えてくれるブランドで指輪選びをしたいものですね。ちなみに私は男性です。

デザイン自体が気に入ったことは確かなのですが、デザインだけで比較したら、ほかにも素敵なブランドがたくさんありました。私がトレセンテを選んだ最大のポイントは、デザインよりも着け心地です。指輪の内側に丸みを付ける内甲丸仕上げで仕上げているので、まるで着けているのを忘れてしまうかのような快適な装着感。結婚指輪は毎日使うものなので、着け心地が良いのは、私にとって大きなポイントでした。アフターサービスも充実しているので、これからも長く安心です。

普段は田舎に住んでいる私たち二人。たまたまデートで三宮まで足の延ばした際、トレセンテの店舗が目に入ったので予約なしでフラッと入りました。商品を見ていたら、ブランドの30周年記念の新作「アニバーサリオ」を発見!試着させてもらったところ、とても着け心地が良くて感激してしまいました。滅多に三宮に来ることはないので、彼と一緒に「買うなら今しかないね」と話し、その場で即決。私たち二人と同様、トレセンテとも運命の出会いでした。

トレセンテの結婚指輪は、シンプルで繊細なデザインが多かったように思います。他のブランドのお店も見て回ったのですが、初志貫徹でトレセンテに戻ってきました。デザインがいいだけでなく、指通りや着け心地もすごく快適ですね。アフターケアがしっかりしているところもポイントでした。トレセンテは全国に一定数の店舗があるので、ウチのような転勤族でもアフターケアが受けやすくて助かります。トレセンテで大満足の買い物ができました。

トレセンテを選んだ理由はいくつかありますが、中でも特にポイントだったのが、アフターサービスの充実ぶりですね。指輪とは言っても、結婚指輪はファッションリングではないので、一生涯、しっかりと面倒を見てもらいたいものです。トレセンテではサイズ直しも含めて、色々なアフターサービスが無料。長くお付き合いできる安心のブランドだと思います。店員さんの接客も丁寧で素晴らしかったですね。お店出して頂いたレモンティーがとても美味しかったです。

トレセンテの 結婚指輪はここがポイント

日本らしい奥行きのあるシンプル性で世界のジュエリー界を説得

1989年に創業したトレセンテ。オリジナルコレクションの展開を始めてからは間もないブランドですが、これまで幾度か国際ジュエリーコンテストの入賞作を生み出すなど、まぎれもない「本物のブランド」です。
コンテスト入賞と聞くと「どんな奇抜で芸術的な指輪なの?」と思うかも知れませんが、上でご紹介した指輪を見ていただければ分かるとおり、奇抜どころか、むしろシンプル性を追求した日本ブランドらしいデザインが中心。シンプルな中にトレセンテらしさをそっと添えた、品のある結婚指輪の数々がトレセンテの特徴と言って良いでしょう。

全体的にシンプルなので、長く毎日着用していても飽きが来ません。またシンプルだからこそ、パーティーなどの特別なシーンでは婚約指輪との重ね着けがよく映えます。実際、トレセンテの結婚指輪には、重ね着けを意識して作られたと思われる作品がたくさんあります。お店で試着させてもらうときには、ぜひ重ね着けの相性も検討してください。
価格は決して安くはありませんが、かと言って、決して高くもありません。クオリティに応じた適正価格なので、きっと「高い」と感じる方は少ないでしょう。

トレセンテ銀座本店の
Shop Data

本店住所 東京都中央区銀座1-8-19 KIRARITO GINZA 2F
本店休業日 年中無休
問い合わせ窓口 https://www.trecenti.com/inquiry/

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る