結婚指輪ブランド「4℃ブライダル」へ実際に行ってきました

お店の雰囲気など、行く前にチェックしておきましょう。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪を探しに「4℃ブライダル銀座本店」へ実際に行ってみた

結婚指輪を探しに「4℃ブライダル銀座本店」へ実際に行ってみた

「4℃ブライダル」は、ファッションジュエリーでも有名な「4℃」のブライダルジュエリー専門店です。銀座に本店を構え、ファッションジュエリーブランド4℃のイメージを残しつつも、さらに高品質なライン展開を見せています。

今回は、そんな4℃ブライダルの銀座本店と扱っている結婚指輪についてレポートしてきました。4℃はもともとハイスペックなブランドですが、ブライダル専門店としてダイヤも地金も、デザインも、さらに磨きがかかった印象でした。

予約

結婚指輪を探しに「4℃ブライダル銀座本店」へ実際に行ってみた

4℃ブライダルは、ホームページのフォーマットと電話のどちらかから予約を取ることができます。ホームページから予約する場合には、来店予約のボタンで予約ページに飛び、ステップにしたがって、「エリア」や「店舗」などを選んでいくだけ。電話で予約をする時には、来店予約専門のフリーダイヤルにかけます。

電話で予約をしましたが、ホームページのフォーマットと同じように店舗名や日時を聞かれ、名前と電話番号を伝えるだけでした。最後に予約番号という5桁の番号を教えられましたが、この番号は予約変更の際などに使うそうです。当日予約の場合には、予約専門ダイヤルではなく直接店舗にかけましょう。

ネットにはオンラインショップの相談フリーダイヤルも記載されているので、間違えてかけないように注意。私は1度そちらにかけてしまい、予約用の電話番号を教えてもらいました。

いざ、4℃ブライダル銀座本店へ

4℃ブライダル銀座本店は、銀座一丁目の交差点のすぐ近くにあります。周囲にもブライダルジュエリーのお店やブランドショップが並んでいてにぎやかなエリアです。

隣には、銀座ダイヤモンドシライシがあります。4℃ブライダルはその中でもブライダルっぽい真っ白なエントランスが一際目立っていました。

4℃ブライダル銀座本店

店の中も真っ白で、まるで結婚式場みたい。アクセントとして使われているブルーの小物もサムシングブルーにちなんでいるのでしょうか。結婚を控えたカップルをさらにハッピーな気分にしてくれそうです。

待っている間にお茶を頂きます!

予約をして行ったので、スムーズに席に案内されました。といっても平日昼間で、しかも開店早々なので店内はガラガラ。

予約なしでも大丈夫そうですが、ゆっくり見たいなら予約したほうが良いそうです。特に土日や祝日は混雑するとか。

まずは、飲み物のサービスを受けます。コーヒーや紅茶、アイスorホットが選べました。メニューをタブレットで見せられて、ちょっとビックリ。

4℃ブライダルでは、いろいろな情報の提示にタブレットPCを用いているようです。今風でスマートですね。

待っている間、アンケートも書きます。 名前と年齢(え、書かなきゃダメ?)や購入予定の時期、予算、希望のデザイン、ダイヤのグレード(婚約指輪)など、結構量が多い~。

店長さん登場

「お待たせしました。」と登場したのは、銀座本店の店長さんでした。店長自ら接客していただけるのですね、ありがとうございます。

店長さんは笑顔が素敵な女性で、ご自身も結婚されたばかりだとか。ハッピーな場に相応しい人材ですね。

店長さん「本日はエンゲージリングとマリッジリングをお探しということで。」

私「はい。」

店長さん「今日はこの後ご予定ですとか、何時までに出たいというお時間はございますか?」

私「いえ、特には・・・」

店長さん「かしこまりました。」

今後の予定を最初に聞いて、それに合わせて時間調節をしてくれるという心配り。物腰も柔らかく、丁寧な印象です。

4℃ブライダルのリングの傾向

4℃ブライダルのリングは、ブランドイメージの通り、どちらかというとシンプルでスタイリッシュな雰囲気のデザインが多くなっています。華やかなデザインのものも、やぼったくならずにシャープさを感じさせる4℃らしさが素敵。

基本的なラインとしては、ストレートとウェーブがあり、ウェーブはS字とV字のデザインから選ぶことになります。最近の傾向としては、結婚指輪と婚約指輪の重ね付けがほとんどで、結婚指輪をベースに婚約指輪を選ぶという流れが良いとのことです。

プラチナ素材にはpt950とは別に「ピュアプラチナ」という純度の高いものがあります。また、それ以外にプラチナ&k18ゴールドのコンビネーションリングやゴールド素材も。(種類は少ないけど)デザインによってはマテリアルを変更できるものもあるようです。

私「結婚指輪ってやはり、プラチナメインですか?」

店長さん「やはり一番メインではあります。コンビなどもおしゃれではあるんですけど、ただゴールドはプラチナよりも若干色変わりの可能性があるんです。」

私「ちょっと変わったのを選びたいって時には良さそうなんだけどな・・・」

店長さん「一応コンビタイプも持ってきてみましょうか?」

話の流れからゴールドの結婚指輪やコンビネーションリングの話題で盛り上がり、コンビタイプも付けてみることになりました。

私「どんなデザインがいいのかな?」

店長さん「普段つけてるリングとなじませたいか、特別感を出したいか・・・によりますね。いくつか持ってきますね。」

店長さん「こちらピンクゴールドなんですけど、イエローに変えることもできます。」

私「おおっ。イエローゴールドのほうが好きなんですよね。」

店長さん「あ~、私も・・・個人的には可愛すぎる(ピンクゴールド)よりは(イエローゴールドの)おしゃれな感じのほうが好きですね。」

変わったオーダーに対しても柔軟に対応して、いろいろなバリエーションを見せてくれる店長さん。フットワークの良さとサービス精神を感じました。この後さらに「これ、珍しいんですよ~」と言って、婚約指輪でもコンビタイプを持ってきてくれました。

言わなくてもどんどん話を進めてくれるので楽ですし、下調べも知識もないままで来店しても、快適にリング選びができそうです。

今回見せてもらったリングはこちら

4℃ブライダルのリングは、2人の夫婦生活がどうであってほしいかというコンセプトになっていて、一つひとつ名前が付けられています。指輪メインではなく、2人の生活を指輪が支えてくれるようにという思いがこめられた優しいメッセージが多いようです。

基本的にはシンプルなデザインが多く、指輪に詳しくない男性だと、全部同じに見えてしまうかも。

シングルマインド

女性のリングにのみダイヤモンドが一石入っているタイプのシンプルな結婚指輪です。飽きの来ないデザインで、ファッションやTPOを選びません。4℃らしさが感じられ、4℃というブランドが好きな人にも良さそうです。

もしも、ストレートのリングが苦手な場合には、こんなウェーブのあるデザインも。こちらもシンプルにダイヤモンド一石のみで、飽きの来ないデザインです。

ファーストライト

今回接客を受けている際に話題になったpt950とk18イエローゴールドのコンビネーションリングです。夜明けに暗闇の中に差し込む一筋の光をイメージしているというリング。

ストレートですが、斜めに入ったダイヤモンドが指をシャープに見せてくれます。また、やや細身のデザインとなっており、華奢な印象です。男女どちらとも7万円台で、総額15万円台でペアが揃います。

「どれも可愛いですけど、基本的には一生つけることを意識して決めて下さいね」という店長さんの一言。あまり奇抜なものを選ぶと飽きる恐れがあるみたい。最初はどれも可愛らしく見え、目移りしますが、多くの人が最終的に選ぶのはシンプルなものだとか。

ただし、店長さん曰く「毎日見るのは自分ですから、自分がテンション上がるデザインを選ぶのが大切ですよ!」とのことです。

価格帯について

4℃ブライダルの結婚指輪の人気価格帯はおよそ20~25万円だそうです。ただ、実際に見せてもらった印象としては比較的安いものも多く、「ペアで15万円くらいの予算でも行けるのでは?」という印象でした。

あと、メレダイヤやマテリアルの量によって価格は変わります。どちらかといえば、太めのデザインになるとプラチナの量が多くなるため金額は高くなり、リング幅の細いシンプルデザインを選ぶと価格を抑えられる傾向です。

最近ではゴールドの価格が上がっているため、プラチナのみでもゴールドを使ったコンビネーションリングでもそれほど価格は変わらないのだとか。

アフターサービスなど

4℃ブライダルのアフターケアは、磨き以外は全て期限なしの無料サービスとなります。磨きのみ2,000円ですが、店長さん曰く、「磨きはプラチナを削るようなものだし、リングに刻まれる傷は2人の歴史のようなものだから。」とあまり何回も磨くのはおすすめしていませんでした。

無料でできるアフターケアサービスの中には、メレダイヤが外れて失くしてしまっても保証してくれるというサービスがありました。婚約指輪のセンターダイヤはもちろんダメですが、気がついたらメレダイヤが外れていた、という時などに活用できます。

リング内側に入れるものは、刻印もブルーダイヤモンドも全部無料です。「裏石ブルーダイヤ留めサービス」は幸せになってほしいという願いをこめたプレゼントで、結婚指輪2人分プラス婚約指輪の3点全てに無料で入れられます。

また、有料オプションで「双子石ダイヤ」という、もともと生まれた時ひとつだったダイヤモンドをそれぞれ2人のリングの内側に入れるサービスもありました。

お客様情報記入と予約特典

全ての説明が終わると、一旦検討するということで今回見たリングの情報をメモしてもらいます。その際に、もう1度アンケートとは別に名前や住所などの情報を記入します。こちらの記入が終わると、リング情報を書き込んでもらうのですが、その間、今回気に入ったリングたちをテーブルに残しておいてくれました。

もう一度試着したり、婚約指輪のダイヤモンドをスコープで覗いたりしながら待ちます。

指輪情報のお渡しとお見送り

4℃ブライダルでは予約特典として、事前に電話かネットで予約してから来店した時にカタログギフトをプレゼントしていて、それを最後に手渡してもらいました。

結婚式の引き出物みたいですね。接客もプレゼントも、華やいだ気分にさせてくれる楽しいお店。最後まで結婚式ムードのある4℃ブライダルでした。4℃が好きで、カジュアルにリングを選びたいという人におすすめだと思います。

今回行ってみたショップ情報

店舗名 4℃ブライダル 銀座本店
住所 東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 1F 2F
アクセス 有楽町線 銀座一丁目駅 8番口から徒歩1分
銀座線 日比谷線 丸の内線
銀座駅 A13口から徒歩3分
日比谷線 東銀座駅 A8口から徒歩6分
営業時間 11:00~20:00
定休日 記載がありませんでした
電話番号 03-3538-2124

結婚指輪のブランド一覧はこちら

[PR]

体験レポート