シエナの結婚指輪はここが魅力!

シエナの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、
ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

シエナ / SIENA

シエナ(サイトイメージ) どこかいびつでデリケートなクラフト感覚が特徴の、シエナのジュエリー。人が身に着けるものだからやさしく、あたたかくありたい。そしてその人自身の魅力が引き出されるものであってほしい。そんな願いが込められたフォルムや素材の輝きが、多くの女性の心をつかんでいます。ブランド名の由来は、ゆったりとした時が流れるイタリアの小さな街、シエナから。設立は2007年とまだ若いブランドですが、秀逸のハンドメイドによる個性と確かなつくりが多方面で高評価を得ています。

  • リング1

    本当に求めていた理想を「叶える」リングは、「たたき」から生まれた繊細な表情が魅力。シエナ独自の素材「ロゼチナ」ほか、プラチナやピンクゴールドも選べます。
    【叶えるリングシリーズ~たたき~】

  • リング2

    3つの「愛」をテーマにしたエンゲージリング、そしてペアのマリッジリングの3本セット。どこかアンティークな輝きが時を経ても変わらぬ想いを主張します。
    【TROIS(トロワ)】

  • リング3

    手打ちのミルグレインでアームを丁寧に縁取った、クラシカルなデザインです。レディスにあしらったひと粒ダイヤのアクセントとメンズのシックなマット仕上げが好対照を描いて。【chikai(誓い)】

  • リング4

    アーム全体にダイヤ型の多面カットがきらめくペアマリッジ。光と影がその時々に織り成すモザイク模様が、どんな仕草も表情豊かに彩ります。【hikari(光)】

  • リング5

    ナチュラルな存在感を醸し出す地金の凹凸が印象的。ランダムにちりばめたダイヤモンドが星のようにまたたいて、結ばれる幸せを思い起こさせてくれます。
    【yorokobi(よろこび)】

  • リング6

    0.2カラットと見栄えのする大きさのダイヤモンドがリュクスにきらめくレディースは、婚約指輪でありながら結婚指輪でもある「マリゲージ」。全6型と豊富なデザイン展開で、愛する人との絆をエレガントに表現しています。【マリゲージ canopus(カノープス)】

シエナの 結婚指輪はここがポイント

時を重ね味わい深まる、ぬくもりの結婚指輪

新品なのに最初から手指にしっくりなじみ、時を重ねるほどに味わいを増していく。それがシエナの結婚指輪の特徴です。秘密は職人の手作業から生まれる、少しいびつでナチュラルなフォルム。どの角度から見ても人工的な冷たさの感じられない質感と絶妙な着け心地に、誰もが驚きと深い愛着を覚えるでしょう。また、プラチナとゴールドを融合させたオリジナル素材「ロゼチナ」など、多彩なマテリアルのバリエーションも魅力。ふたりの好みで、デザインとの自由な組み合わせを楽しんで。

シエナ表参道ヒルズ店のShop Data

公式サイトURL http://siena-official.com/
住所 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館地下1F
電話番号 03-6447-1215
休業日 不定休

※その他のショップデータは公式サイトでお確かめください