銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪はここが魅力!

銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪の代表リングやブランドヒストリー、
ショップを訪ねてみての感想をあなたに代わってレポートします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

銀座ダイヤモンドシライシ / GINZA DIAMOND SHIRAISHI

銀座ダイヤモンドシライシ(サイトイメージ) ブライダルダイヤモンド専門店のパイオニアとして、日本最大級の規模を誇る「銀座ダイヤモンドシライシ」。“すべてのお客様の要望にお応えしたい”という想いから、独自に築いたセミオーダースタイルはブライダルジュエリーを牽引してきました。リングに込められているストーリーには、幸せの物語がいっぱい詰まっています。一度は訪れて、そのきらめきを確かめてみたいブランドです。

  • リング1

    プロポーズの際、愛する女性へ贈る「ブーケ」をイメージしたリング。やわらかな丸みを帯びたフォルムに輝くダイヤモンドの連なりが永遠の愛を象徴します。
    【Bouquet(ブーケ)】

  • リング2

    “つながり”“しずく”を意味するネーミングも美しい、ラグジュアリーなエタニティリング。ダイヤモンドだけでつくられているようなみずみずしい輝きを生涯の宝物に。
    【Lei Dew(レイ デュー)】

  • リング3

    理想郷の宝物を護る「輝きの女神」をイメージしたマリッジリング。プラチナ×ピンクゴールドのコンビや、メレダイヤをあしらったレディスモデルな ど、多数のパターンからお気に入りが選べるのも魅力です。【AIGLE(アイグレイ)】

  • リング4

    ゆるやかなウェーブを描くアームラインに飾られたメレダイヤは、まるでヴィーナスの誕生とともに生まれる美しい泡のよう。指をすらりと上品に魅せてくれるのも嬉しいリングです。【Shell Venus(シェル ヴィーナス)】

  • リング5

    ジューンブライドの由来となった女神、ジュノーの名前を持つ、どこか高貴な印象のマリッジリング。メビウスの輪をイメージしたアームラインが永久の愛を見守ります。
    【Juno(ジュノー)】

  • リング6

    これぞ究極のシンプル! プラチナ、あるいはピンクゴールド、ホワイトゴールドを贅沢に用いたペアは着け心地も抜群。時流も年齢をも超え、いつまでもふたりの指元で輝き続けます。【OR(オーアール)】

  • リング7

    同名のリング「Diana D.」の女性用にメレダイヤがあしらわれたもの。華奢なアームに連なって配置されたメレダイヤが、まるで月明りのようにやさしく輝いています。
    【Diana D.細身 メレ(ディアナ ディー 細身 メレ)】

  • リング8

    リングの厚み・太さを同じにすることで、永遠に続く二人の時の流れを表現しているマリッジリング「エターナルフロー」。プラチナのつややかな輝きが、切ることのできない二人の絆の強さを表しています。
    【Eternal flow 08,09(エターナルフロー 08,09)】

  • リング9

    おとぎ話の結び言葉である「いつまでも幸せに暮らしました」という意味が込められています。夫婦が手を取り合っている様子をデザインにしている、あたたかみのある雰囲気が特徴。生涯を共に歩む二人にぴったりですね。【Ever after(エバーアフター)】

  • リング10

    愛と美の女神・ヴィーナスの吐息からインスパイアされたリング。新たな春を迎える様子を流れるようにあしらったメレダイヤでデザインしています。男性用のリングに施されたサファイアは、ヴィーナスを見守る穏やかな波をイメージ。【Venus breath PG(ヴィーナス ブレス PG)】

  • リング11

    結婚と重ね合わせたスパイラル(らせん)の永久性をななめラインで表現した、ダイヤモンドシライシでも人気のマリッジリング。着け心地とシンプルさこだわり、長年身につけられるデザインを実現しています。
    【Spiral 3Mmat,4L(スパイラル 3Mmat,4L)】

  • リング12

    ノーヴァとは、「新しい」という意味をもつ言葉。人生において、結婚という新たな1ページを開く二人を祝福してくれます。女性用にはサイズが異なるふたつのメレダイヤを配置。上品な存在感をもたらしています。【Nova(ノーヴァ)】

  • リング13

    海の女神「イーノ」から祝福を受けたかのように、太陽の日差しをうけて輝く海面をイメージしたリング。絶妙なウェーブがかかったアームとメレダイヤの配置が穏やかな波を表現しています。【Ino(イーノ)】

  • リング14

    「葉」を表す言葉であるフォーリア。指を細長く見せてくれるVラインのアームが女性らしい華奢な手元を演出します。女性用にはメレダイヤを配置した、エレガントなマリッジリングです。
    【Foglia(フォーリア)】

  • スマートなひねりを加え、洗練された印象を与えるマリッジリング。レディースにはひねりに沿ったパヴェを配置し華やかさを表現、メンズはシンプルにまとめています。【Be there for U(ビーゼアフォーユー)】

  • 春に新たな芽が吹いてくるモチーフを表現したマリッジ。新たな愛のスタートを切る夫婦にぴったりのイメージです。リングの内側では「豊かに実る」という意味を込めて、果実の形が浮かびます。【Diamond Grass(ダイヤモンドグラス)】

  • 銀座ダイヤモンドシライシの人気シリーズ「アノリュー」に、石を1つ乗せたマリッジリング。丸みを帯びたアームのデザインが、まるで二人のやさしさを表現するかのよう。【Anolyu One(アノリューワン)】

  • ディアナとは、月の女神のこと。水面に反射する月光をイメージして生まれたマリッジリングです。永遠の神秘を象徴する月の光が、カップルの永遠を包むかのように守ります。【Diana D.細身(ディアナ ディー 細身)】

  • ラディアントとは「輝く」という意味。二人の生涯が、どうか輝き続けますようにという思いを込め、太陽の光に向かって伸びる植物をイメージしてデザインした一品です。【Radiant Days メレ(ラディアント デイズ メレ)】

  • 流れ星に3つの誓いを込める。その3つの誓いを、3つのダイヤモンドで表現しています。流れ星は一瞬で消えていく一方で、二人の愛はダイヤモンドと化して永遠に輝き続けることでしょう。【Prometeor(プロミティア)】

銀座ダイヤモンドシライシの 結婚指輪はここがポイント

専門店クオリティの「幸せリング」が数百種類も!

生涯にわたって身に着けるブライダルダイヤモンドの専門店だけに、クオリティには圧倒的な自信が。年齢を重ねてもしっくりとなじむ適度な重厚感と着け心地の良さが特徴で、メレダイヤを留める爪なども、引っかかりのないよう丁寧に仕上げられています。また「ヴィーナス」や「スマイリング(笑顔)」など、ディテールやネーミングに愛と幸福の物語を秘めたデザインバリエーションはなんと数百種類も! 結婚生活のお守りを選ぶような気持ちで、一生のお気に入りと出会えるブランドです。

私たち、行ってきました:先輩カップルのReal voice

銀座ダイヤモンドシライシ(外観)

祝福ムードあふれる対応が◎!撮影もOKで親切です
訪問店舗:「銀座ダイヤモンドシライシ 銀座本店」

出迎えてくれたスタッフの優しい笑顔や物腰が好印象。席に着いた後もすぐに指輪の話はせず、新居のことなど結婚生活の楽しさを想像させるような会話で場が和み、初対面なのに祝福されているなあ、と感じました。
肝心のマリッジリングは本当に種類が豊富で、デザインも細かいこだわりがあって、クオリティの高さを実感。また、他店ではNGだったリングの撮影も快く了解してくれたのはよかった! 自社の製品に自信があるんだな、と感じましたね。
ただ、ちょっと進め方が強引かな……と思えるシーンがあったのも事実です。スタッフたちも品揃えも、全体に雰囲気のいいお店だっただけに、もっとこちらの好みを聞いて欲しかったのに、という消化不良があったのは唯一、残念ですね。

銀座ダイヤモンドシライシ銀座本店のShop Data

公式サイトURL http://www.diamond-shiraishi.jp/
本店住所 東京都中央区銀座2-6-3
本店電話番号 03-3567-5751
本店休業日 年中無休(年末年始は除く)
問い合わせ窓口 0037-6169-402186(新規での来店予約専用)

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください