― さくらダイヤモンド ―

さくらダイヤモンドの特徴とショップ情報をリサーチしました。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

さくらダイヤモンド

さくらダイヤモンドは、日本の象徴でもある桜の花をダイヤモンドの中に咲かせるという、独自のカット技術が有名なジュエリーブランドです。ダイヤモンドを専用スコープで覗き込むと、中央に桜の花が現れます。桜の花の秘密は、ベルギー・アントワープが誇る熟練のカット技術によって生まれた10角形87面体のカット。オリジナルカットとしてEU(ヨーロッパ共同体)やアメリカ合衆国だけでなく、韓国、日本でも意匠登録を取得しています。

質の高いダイヤモンドを使っていることや、桜の花のイメージで、ブライダルジュエリーとしても高い評価を得ているさくらダイヤモンド。結婚指輪に関しては、「さくらマリッジ」という姉妹ブランドを展開しています。

SM0001L・SM0001M

SM0001L・SM0001M

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item01_l.jpg

(女性)価格:80,000円~ (男性)価格:100,000円~

飾らないデザインが美しい、ストレートラインのリングです。甲丸とも平打ちとも違ったニュアンスが、シンプルでありながら個性的な印象を与えます。指馴染みがよく飽きが来ないため、長く使い続ける結婚指輪としては最適。男性用と女性用のリングが同じデザインになっているので、ペアリングを楽しみたい方にもおすすめです。

SM0003M・SM0003LD

SM0003M・SM0003LD

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item03_l.jpg

(女性)価格:130,000円~ (男性)価格:145,000円~

艶やかな仕上げが美しい、シンプルなリングです。結婚指輪らしい平打ちデザインとなっており、やや広めの幅がスタイリッシュ。女性用のリングには、センターにダイヤモンドを一石あしらうことで華やかさを添えています。一方、男性用のリングはマテリアルの良さを最大限に活かした、シンプルで大人の雰囲気を持ったデザインです。

SM0005M・SM0005LD

SM0005M・SM0005LD

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item05_l.jpg

(女性)価格:115,000円~ (男性)価格:130,000円~

ぷっくり艶やかな表面が、優しいイメージを与える甲丸リング。年を重ねても使い続けられるような、シンプルで落ち着いた結婚指輪です。男性用リングのシンプルなデザインはマテリアルの美しさを引き立て、プラチナの輝きが際立ちます。女性用のリングはセンターにあしらわれた一石のダイヤモンドがさりげないアクセントに。主張しすぎないため婚約指輪との重ねづけにも相性ぴったりです。

SM0006L・SM0006M

SM0006L・SM0006M

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item06_l.jpg

(女性)価格:90,000円~ (男性)価格:110,000円~

ベーシックな印象ながら、リング中央にある山なりのカットがスタイリッシュで個性的な結婚指輪。中央に走るラインが、シンプルながら洗練された雰囲気を醸し出します。こちらのリングは、男性用も女性用もまったく同じデザイン。ペアで持つ喜びを感じられる、結婚指輪らしいセットです。

SM0008L・SM0008M

SM0008L・SM0008M

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item08_l.jpg

(女性)価格:110,000円~ (男性)価格:120,000円~

ストレートのシンプルなフォルム中央に走るラインが、クラシックで気品あるリング。中央部分のへこみはマットな質感で、サイドの2本のラインは艶やかな仕上がりとなっています。表面にさりげなく施された加工によって、テクスチャが織りなすコントラストが魅力的。派手ではないけれどちょっと個性的な結婚指輪を求めている方にぴったりです。

SM0010M・SM0010LD

SM0010M・SM0010LD

引用元:さくらダイヤモンド
http://www.sakura-diamond.com/images/marriage_item09_l.jpg

(女性)価格:95,000円~ (男性)価格:95,000円~

ゆるやかな丸みを持った、優しいフォルムが特徴。手の甲へやわらかに向かって流れるV字のラインが、指を美しく見せてくれます。女性用のリングは、センターのV字ラインに沿うように、ダイヤモンドをあしらった可憐なデザイン。男性用は飾り気のないシンプルなリングですが、フォルムが特徴的なので、さりげなくペアの演出ができます。

さくらダイヤモンド結婚指輪はここがポイント

丈夫さと飽きの来ないシンプルさが魅力

さくらダイヤモンドの結婚指輪はすべて「鍛造」という製法で作られており、固く傷がつきにくいのが特徴です。鍛造はヨーロッパ伝統の製法で、金属の塊に圧力を加えることで結晶の向きを整え、成形するというもの。圧縮によって地金を鍛えることができ、傷や変形に強くなります。高い技術力が必要で、日本では、さくらダイヤモンドを含む一部のメーカーしか取り扱うことができません。

また、さくらダイヤモンドの結婚指輪はそれぞれに細かなアクセントや加工を施しながらも、どれもシンプルで飽きのこないデザイン。鍛造によって作られたマテリアルが、シンプルな指輪に力強い輝きを与えています。卓越した技術で作られた指輪は、いつまでも美しくカップルの指に輝き続けるでしょう。

[PR]

体験レポート