ポンテヴェキオの結婚指輪はここが魅力!

ポンテヴェキオの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、
ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

ポンテヴェキオ / Ponte Vecchio

ポンテヴェキオ(サイトイメージ) 1981年設立の日本発信ブランド。イタリアの美しい橋、「ポンテヴェキオ」にちなんだネーミングにふさわしく、かの国の洗練された美意識をイメージしたジュエリーはほどよく甘く、フェミニンなテイストが魅力です。中でも人気は、パヴェセッティングが美しいダイヤモンドジュエリーやバリエ豊富なピンキー(小指用)リング。日常生活をさりげなく彩る遊び心とスタイリッシュなきらめきは、幅広い年齢層の女性たちから絶大な支持を得ています。

  • リング1

    ホワイトゴールドのアームに、ピンクゴールドのセンターラインを配したリング。ロマンチックな色彩のコンビネーションと優美な着け心地にうっとり。
    【コロラートm02co(彩り)】

  • リング2

    クロスするソフトなアームラインで、ふたりのつないだ手を表現した結婚指輪です。指をすっきり見せるフォルムに、レディスには贅沢なダイヤモンドが輝きを添えて。
    【プロメッサm01pm(約束)】

  • リング3

    アンティーク風のミルグレインがアームを繊細に縁取り、クラシカルな気品を放つペア。プラチナとピンクゴールドのコンビネーションとダイヤモンドが甘くきらめく人気モデルです。
    【ミルアモーレm01ma(永遠の愛)】

  • リング4

    光を受けて輝く愛の証が、ふたりの未来を明るく照らし出して。そんなイメージも美しい、きりっと端正なペア。プラチナの陰影が魅せる豊かな表情は飽きのこない魅力です。【ルーチェm02lu(光)】

  • リング5

    2段重ねのようなフォルムで「出会い」と「共に歩む人生」を表現した個性的なリングです。メンズはブラックダイヤ、レディスはきらめくメレをあしらってスタイリッシュに。【リンコントロm02rc(出会い)】

  • リング6

    柔和な甲丸のアームラインですっきり細身に仕上げたペア。指に心地よくなじみ、毎日着けるのにぴったりのシンプルな美しさも魅力です。【モルビドm02mo(優しい時間)】

  • ステーションに大粒のダイヤモンドを配したエタニティリング。最高純度のプラチナがダイヤモンドの輝きを引き立てて、着用する女性の心を魅了します。光輝く瞬間が永遠に続くよう祈りを込めた作品。【インフィニート m09in(永遠)】

  • 二人にこれから訪れる様々な未来を風に見立て、幾重にも未来の風を重ね合わせたイメージ。まさに風の流れのように彫られた流麗なラインが印象的。やわらかな着け心地にもこだわりました。【ブリーザ m12bz(新しい風)】

  • アームの両サイドにマテリアルカットの遊び心を付けたマリッジリング。真横から見るとファッション性の高さが印象的ですが、正面から見るとシンプルなデザイン。どんなシーンにもぴったりマッチします。【ベルセグレート m04bs(ふたりの秘密)】

  • リングを斜めに横切るかのように、二人を結ぶリボンを配しました。リボンは一つ一つミルで彫るこだわり。流れるようなデザインながらも、着け心地を重視して製作しています。【ミルアモーレ m06ma(永遠の愛)】

  • メビウスの輪からインスピレーションを得て製作したマリッジリング。センターでクロスさせることで、二人が永遠に離れないことを誓います。都会的な印象も兼ね備えたリングです。【プロメッサ m09pm(約束)】

  • 可愛らしいハート形のダイヤモンドをセンターに配置。ハートを支える無垢なプラチナと合わせて、永遠の純真を表現しているかのよう。丸みを帯びた、やさしい印象のあるマリッジリングです。【ハッピーハート m01hh(ふたりの愛)】

ポンテヴェキオの 結婚指輪はここがポイント

ずっと可愛くお洒落でいたい花嫁に人気の品揃え!

「年齢を重ねても愛される、可愛い女性でいたい」。そんな花嫁にぴったりの、上品スイートな結婚指輪が揃うポンテヴェキオ。ピンクゴールドの可憐な彩りや繊細なミルグレイン、ハートやお花の優美なモチーフ……。結婚生活のあらゆるシーンを輝かせるバリエーションは、迷ってしまうほど多彩です。もちろんメンズも、レディスとのさりげないペア感覚を楽しめるラインナップで人気。スーツ姿になじむ上質の輝きが、男性からも高い評価を得ています。

ポンテヴェキオ銀座並木通り本店のShop Data

公式サイトURL http://www.pontevecchio.jp/
本店住所 東京都中央区銀座5-5-16 銀帝ビル1F、2F
本店電話番号 03-3575-0018
本店休業日 元旦

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください