結婚指輪の人気ブランド調査「ロイヤルアッシャーダイヤモンド」

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

※2019年9月5日更新

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 242件
2. 4℃ ブライダル 4.3 33件
3. エクセルコダイヤモンド 4.4 62件
結婚指輪ブランド図鑑

結婚指輪の人気ブランド調査「ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド」

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドは、1854年にオランダ・アムステルダムで生まれたブランド。そのブランド名からも分かるとおり、もともとダイヤモンドの加工を専門にしていたブランドです。

そのダイヤモンドへのこだわりは現代にも脈々と受け継がれ、婚約指輪だけではなく、結婚指輪にも積極的にダイヤモンドを使用しているのが特徴。ここでは、ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドが展開する結婚指輪の中から、おすすめの5つをピックアップしてご紹介します。

WRM055 / WRL039

WRM055 / WRL039

引用元:ロイヤルアッシャー公式HP
https://www.royalasscher-jp.com/products/wrl039-wrm055/

最初にご紹介する結婚指輪が、ロイヤルアッシャーらしい高貴な印象につつまれたWRM055 / WRL039。ベースのマテリアルをプラチナにしつつ、リング表面の片側はプラチナ、もう片側はピンクゴールドで仕上げた結婚指輪です。

ヨーロッパのブランドらしく、フラットで幅が広めのデザイン。プラチナ部分だけ石畳のようにデザインしている点も特徴的です。ピンクゴールドの部分は、男性用がブランドのロゴ、女性用は控えめな1粒ダイヤモンド。ダイヤモンドは素材の中に埋められている形なので、日常生活で邪魔になることはありません。男性用と女性用のペア感が抜群の結婚指輪です。

価格(女性) - 237,600円
価格(男性)- 216,000円

WRB045 / WRA009

WRB045 / WRA009

引用元:ロイヤルアッシャー公式HP
https://www.royalasscher-jp.com/products/wrb045-wra009/

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドの結婚指輪の中では、日本人女性から広く受け入れられそうなデザインの指輪が、こちらのWRB045 / WRA009。流線のような滑らかなウェーブを描き、ウェーブに沿うように、ロイヤルアッシャー自慢のメレダイヤが5石セッティングされています。

指が動くたびに角度の違う光が差し、指元には無限の種類の輝きがたたえられることでしょう。素材は純度の高い希少なプラチナ950。ダイヤモンドの総カラット数は0.13ctです。ペアで用意されている男性用は、同じリングデザインからダイヤモンドのみを除いたもの。ダイヤモンドがない分、男性用は118,800円とリーズナブルな価格です。

価格(女性) - 194,400円
価格(男性)- 118,800円

WRB067 / WRA057

WRB067 / WRA057

引用元:ロイヤルアッシャー公式HP
https://www.royalasscher-jp.com/products/wrb067-wra057/

結婚指輪は、プライベートではもちろんのこと、仕事中でもずっと着用し続けるアイテム。だからこそ女性の中には、プライベートだけではなく、ビジネスシーンに映えるデザインの結婚指輪を望む方も少なくありません。そんな働く女性の指元に、ぜひおすすめしたい結婚指輪が、こちらでご紹介しているWRB067 / WRA057。

リングを斜めに横切るダイヤがポイントとなるデザインですが、他のブランドの類似デザインに比べ、斜めの角度が急です。このシャープ感こそ、ビジネスシーンで活躍する女性のスマートさを表現することでしょう。滑らかなウェーブやリング全体の丸みで、女性ならではの優しさと包容力を表現している点も特徴です。

価格(女性) - 167,400円
価格(男性)- 172,800円

WRB027 / WRA018

WRB027 / WRA018

引用元:ロイヤルアッシャー公式HP
https://www.royalasscher-jp.com/products/wrb027-wra018/

ロイヤルアッシャーはダイヤモンドを得意とするブランドだからこそ、「男性向けの指輪には力を入れていないのでは?」と思う方がいるかも知れません。そんな男性の方々にチェックして欲しい指輪が、こちらでご紹介しているWRB027 / WRA018。

フラットタイプのストレートリングで、表面は深遠な輝きを表現するマット加工。センターには、まるで真っすぐなふたりの愛を表すかのように、1本のラインが一周しています。程よい幅と程よい厚み。まさに、男性の琴線に触れる洗練のデザインと言えるでしょう。ペアで用意されている女性用は、リング自体がまったく同じデザインながら、等間隔でダイヤモンドがリングを一周しています。

価格(女性) - 138,240円
価格(男性)- 105,840円

WRB048 / WRA033

WRB048 / WRA033

引用元:ロイヤルアッシャー公式HP
https://www.royalasscher-jp.com/products/wrb048-wra033/

最後にご紹介する結婚指輪が、こちらのWRB048 / WRA033。女性用、男性用、ともに細身のストレートリングです。女性用のリングのセンターには、0.008ctの控えめな小粒ダイヤモンドが1石。サイズは極小粒ながらも、まぎれもなくロイヤルアッシャーの研磨が施されたダイヤなので、指元には十分な輝きが演出されることでしょう。

素材は、女性用・男性用、どちらも高純度のプラチナ950。女性用リングの価格は、ダイヤモンド入りながら10万円を切ります。男性用と合わせても、2本で合計179,280円。手の届かないブランドと思っていた方は、改めてロイヤルアッシャーの結婚指輪をチェックしてみてください。

価格(女性) - 90,720円
価格(男性)- 88,560円

ロイヤル・アッシャーの結婚指輪をもっと見る

結婚指輪のブランド一覧に戻る

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る