結婚指輪ブランド図鑑

プラチナにこだわった人気ブランド6選

最近は、結婚指輪の素材としてピンクゴールドやイエローゴールド、レアメタルなどもじわじわと人気を集めていますが、でもやはりほとんどのカップルが選ぶのはプラチナ。プラチナの安定した白い輝きこそ、ふたりの永遠の愛の象徴ですよね。そんなカップルさんたちのために、ここではプラチナにこだわったブランドを6つご紹介。それぞれのブランドからお勧めのプラチナリングも選んでみましたので、結婚指輪を検討されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

カルティエ

カルティエ

引用元:カルティエ
goo.gl/ZLnxXC

カルティエは、1847年、フランス・パリで創業した老舗ブランド。世界五大宝石商の一つにも数えられるなど、その確固たる地位は誰もが知るところです。過去、顧客リストにはナポレオン三世の皇后も名を連ねるなど、「王の宝石商、宝石商の王」と評されていたことも。伝統的なクラフトマンシップを大切にしつつ、斬新で新しい発想も積極的に採り入れるところが、カルティエの人気の理由の一つ。プラチナ素材を始めてジュエリーに用いたブランドでもあることから、現在でもなお、プラチナの質と輝きには徹底してこだわります。結婚指輪のブランドとして、世界有数の人気を誇ることは十分に頷けますね。もちろん、ハイブランドだけあって価格もハイです。

バレリーナ ウェディング リング
価格(女性) - 324,000円

銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
http://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/bouquet.html

日本最大級のブライダルジュエリーブランド。銀座ダイヤモンドシライシ。ブランド名に「ダイヤモンド」を入れるところからも分かる通り、ダイヤモンドの品質には徹底してこだわるブランドです。ブランドで使っているダイヤモンドは、加工はもちろん、仕入れも自社一貫で行なっているそう。中間マージンを節約できることもあり、お客さんには嬉しいリーズナブルなブライダルジュエリーがたくさんあります。これまで数々の「初めて」を生み出してきた点も、銀座ダイヤモンドシライシの特徴。「セットリング」や「ストーリーリング」を始めて生み出したのも、銀座ダイヤモンドシライシです。下で紹介している作品は、プロポーズで贈る「ブーケ」をモチーフにしています。  

Bouquet / ブーケ
価格(女性) - 125,000円
価格(男性) - 107,000円

アイプリモ

アイプリモ

引用元:アイプリモ
https://www.iprimo.jp/marriage/rings/apias.html

全国主要都市に次々に店舗展開をするアイプリモ。店舗数は、ジュエリー専門店としては全国トップ級の模様。どの地域にお住まいの方でも、一度はその店舗を目にしたことがあるのでは?アイプリモのこだわりは、何と言ってもダイヤモンド。厳選されたダイヤモンドをイスラエルから一括購入し、熟練クラフトマンの手によって、一つ一つ丁寧にリングにあしらわれていきます。店舗スタッフも、ダイヤモンドから素材に関することまで知識が豊富、と口コミでも評判。4Cの基本の勉強から、カップルにお似合いの結婚指輪の相談まで、なんでも明るく対応してくれます。繊細でやさしいプラチナの輝きも、多くの女性たちから支持を集めているようです。

APIAS/アピアス
価格(女性) - 132,000円
価格(男性) - 109,000円

ブシュロン

ブシュロン

引用元:ブシュロン
https://jp.boucheron.com/ja_jp/facette-small-platinum-wedding-band.html#product-details

同じハイジュエラーでも、ティファニーやシャネルなら少し身近な感じもしますが、ブシュロンとなると、なかなか敷居が高い感じがする女性も少なくありませんよね?でも、意外なことに、そんなブシュロンでも10万円台から購入できる結婚指輪がたくさんあります。ここで紹介しているファセットプラチナリングもその一つです。ダイヤモンドに特有のファセットをイメージし、プラチナの魅力を最大限に引き出した名作。シャープで洗練された印象を持つ、ブシュロン定番のコレクションの一つとして知られています。150年以上の伝統を受け継ぐモダンジュエリーの代名詞で、かつ世界五大宝石商に数えられるブシュロンですが、これまでの先入観を捨てて、一度お店を訪ねてみては?  

ファセット プラチナ リング
価格(女性) - 164,160円

シャネル

シャネル

引用元:シャネル
https://www.chanel.com/ja_JP/watches-jewelry/fine-jewelry/p/matelasse-wedding-band-collection/J1648

1910年、パリに誕生したシャネル。創業当時は宝石店ではなく、なんと帽子屋さんだったそう。もちろん創業したのは、かの有名なココ・シャネルです。帽子店から出発したココ・シャネルのブランドは、やがてドレスや香水などを手掛けるようになり、その後、ジュエリー事業を興して現在に至ります。自分の信念を持ち、力強くビジネスを展開していったココ・シャネルの生き方は、現在でも世界中の多くの女性に影響を与えています。紹介するマトラッセマリッジリングは、キルティング模様が特徴のプラチナリング。シャネル独特のデザインです。着け心地の良さにも徹底してこだわるブランドなので、毎日着用する結婚指輪にふさわしい作品がたくさんあります。  

マトラッセ マリッジリング
価格 - 240,840円

ハリ―・ウィンストン

ハリ―・ウィンストン

引用元:ハリーウィンストン
goo.gl/XPdQBm

グラミー賞やオスカー賞などを受賞している数々の有名アーチスト御用達ブランド、ハリー・ウィンストン。「極上のダイヤモンドのみを扱う」ことがブランド最大のポリシーです。ダイヤモンドのクオリティのみならず、セッティング技法やリングデザインなど、細部にわたるまでブランド独自の感性で進化させてきた点も特徴。紹介しているプラチナリングも、ハリー・ウィンストンらしい個性的なデザインが光ります。プラチナとダイヤモンドを幾何学的に配置することで、それぞれに潜在する魅力を十分に引き出していますね。個性的ながらも、どこか控えめな印象もあるリングなので、エンゲージリングとの重ね着けにはぜひお勧めしたい結婚指輪です。  

トラフィック・バイ・ハリー・ウィンストン・アクセントバンドリング
価格 - 518,400円~

結婚指輪のブランド一覧に戻る

体験レポート