結婚指輪ブランド図鑑

ペアリングが人気の結婚指輪ブランドは?

ここでは、ペアリングが人気の結婚指輪ブランドを6つご紹介します。「結婚指輪はペアリングにしなければならない」という決まりは、もちろんありません。でも、最近のカップルさんたちにとって、結婚指輪をペアにするのは常識的ですよね!?二人の愛の絆を深めるためにも、ぜひ結婚指輪にはペアリングを検討してみましょう。ちなみに、男女それぞれ単品で購入するよりも、ペアで購入したほうがお値段的にもお得ですよ!

[PR]

銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシ

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ
http://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/spiral-2.html

結婚指輪を選ぶ時に注意して欲しいポイントとして「第一印象が良い指輪は後回し」という原則があります。概して、第一印象に惹かれる理由は、その指輪のデザインが可愛らしくて個性的だから。もちろん、そのような指輪を最初から探していたならば良いのですが、多くの人の場合、可愛らしくて個性的な指輪には「飽き」が来てしまいます「シンプルで飽きの来ない指輪。なおかつ、洗練されたセンスを感じさせる指輪」という基準が、結婚指輪選びの時の原則です。銀座ダイヤモンドシライシのラインナップには、まさにこの原則通りの結婚指輪が豊富。ここでご紹介している「スパイラル 2」にも、シライシらしく、シンプルながらも洗練された雰囲気が十分に表現されています。

Spiral 2/スパイラル 2
価格(女性) - 134,000円
価格(男性)- 142,000円

スタージュエリー

スタージュエリー

引用元:スタージュエリー
http://www.star-jewelry.com/bridalring/g/g2PR0520L_x79/

戦後の日本に、初めて「ファッションジュエリー」という分野を確立したのがスタージュエリー。高級ジュエリーか安物のアクセサリーしかなかった当時、日常的に着用できる良質なアクセサリー、つまり「ファッションジュエリー」を始めて国内に提案したのが、スタージュエリーでした。横浜元町に工房を構えていたことから、目の高い外国人からの難しい注文が殺到。一つ一つの注文を丁寧にこなしていく中で、現在のスタージュエリーの土台となる「丁寧で丹精込められたジュエリー」のスタイルが形作られていきます。その細やかな職人技は、ここでご紹介しているEternal Starに象徴的。一見、普通のミルグレインリングですが、ミルをルーペで覗いてみると、一つ一つがブランドのテーマである星型を描いています。

Eternal Star
価格(女性) - 89,640円
価格(男性)- 89,640円

アガット

アガット

引用元:アガット
http://jp.agete.com/bridal/wedding_ring#No.27

普通のジュエリーデザイナーには思い浮かばないような、独創性の高いデザインの結婚指輪を次々に発表するアガット。決して目立ちすぎず、派手すぎない指輪が多い一方で、それぞれの指輪には、他のブランドには全くない発想が込められています。アガットの親会社は、かの有名なサザビー。Afternoon Teaやスターバックスコーヒージャパンなどを展開する独創性あふれる企業グループ。アガットの指輪にも、そんなグループの思想が込められているようです。こちらでご紹介している「No.27」もまた、実に独創的なデザイン。普通のストレートリングながら一部の太さだけを変えるという発想を、他のどのブランドが思いつくでしょうか?シンプルをベースに置いているので、デザインに嫌味がありません。

No.27
価格(女性) - 93,000円
価格(男性)- 108,000円

俄

引用元:俄
http://www.niwaka.com/bridal/niwaka/wedding/yura.html

俄は、長く京都で愛されているジュエリーブランド。京都という土地柄に伝わる和の美意識を、指輪のテーマとデザインで表現するブランドです。それぞれの指輪には、日本人だからこそ伝わる和の名前が施され、かつ、名前に沿ったテーマやイメージが言葉によって付されています。それらテーマを象徴的に表現しているのが、指輪のデザイン。これら名前、テーマ、デザインの一貫性こそ「俄の美」と言って良いでしょう。こちらでご紹介している「由良」は、祝意を表す文様である「雲気」をテーマにしています。立ちのぼる雲に美を見出すセンスは、日本ならではでしょう。指輪のデザインは、「雲気」を見事に表現した傑作。

由良
価格(女性) - 108,000円~
価格(男性)- 120,000円~

イノーヴェ

イノーヴェ

引用元:イノーヴェ
http://www.enuove.com/garden/348/

モデルさんやスタイリストさんなど、美意識に人一倍敏感な人たちからの支持を集めているイノーヴェ。他のブランドには見られないようなセンスあるデザインでありながら、不思議と飽きが来ないところが、イノーヴェの大きな特徴でしょう。カジュアルでもフォーマルでも、どんなシーンにもマッチする絶妙なデザインも魅力。たとえば、こちらでご紹介している「テラ」。表側はプラチナ、裏側と側面はイエローゴールド。プラチナの表面に面を多く作り、光の入る角度によって様々な表情を表現。センスあるデザインにして、いつまでも飽きが来ないイノーヴェの傑作です。ちなみに「テラ」とは、大地という意味。地平線の先まで続く永遠の大地を表現した作品です。

terra/テラ
価格(女性) - 104,000円
価格(男性)- 134,000円

オレッキオ

オレッキオ

引用元:オレッキオ
https://orecchio-bridal.jp/marriage/detail?ring=cm6011

2002年、日本の流行発信の代表地域でもある表参道にオレッキオは誕生しました。以来、派手に全国展開をすることはなかったのですが、そのシンプルなデザイン、かつ精巧な作りで、じわじわと人気が拡大。現在では、国内でも高い知名度を誇るブランドの一つとして、確実な地位を築いています。オレッキオの結婚指輪の特徴は、流行に左右されないデザインの一貫性。時流を追わず、しっかりとしたベースの上に独自のセンスを少しだけ上乗せしたリング、というイメージでしょう。こちらでご紹介している「レガート」は、細身でシンプルなストレートリング。センターには、オレッキオの個性としてミル打ちのゴールドを周回させました。オレッキオらしい、控えめながらもセンスあふれる結婚指輪です。

レガート
価格(女性) - 94,500円
価格(男性)- 99,900円

結婚指輪のブランド一覧に戻る

[PR]

体験レポート