ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.3 96件
2. 4℃ ブライダル 4.4 19件
3. エクセルコダイヤモンド 4.6 25件
結婚指輪ブランド図鑑

結婚指輪の人気ブランド調査「ルイ・ヴィトン」

高級バッグや高級財布などで世界的に知られるトップブランドの一つ、ルイ・ヴィトン。「結婚指輪なんて作ってるの?」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、無理もありません。ルイ・ヴィトンがブライダルリングの世界に参戦を始めたのは、ごく最近。これまで他の分野で数々の名作を生み出してきたルイ・ヴィトンだからこそ、今後、素敵な結婚指輪もたくさんリリースされる予感がします。ここでは、2019年現在でルイ・ヴィトンが発表している結婚指輪の中から、おすすめの作品を5つピックアップしてご紹介しています。

バーグ アンプラント LV(ホワイトゴールド×ダイヤモンド)

バーグ アンプラント LV(ホワイトゴールド×ダイヤモンド)

引用元:ルイ・ヴィトン公式HP
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/empreinte-ring-white-gold-and-diamonds-nvprod1180261v

ルイ・ヴィトンと言えば、財布やバッグに描かれている「LV」のロゴ。このロゴが入っていなければヴィトンの魅力は半減する、と感じている人も多いのではないでしょうか?こちらでご紹介しているバーグ アンプラント LVは、まさに、世界中の女性が愛してやまない「LV」の文字を刻んだ大胆な作品。

もともとトランクを製作していたヴィトンの歴史を彫るかのように、ロゴの両サイドにはビスを表現した円が2つ置かれています。3列に並んでパヴェ状に周回するメレダイヤも、煌びやかで魅力的。幅広のリングの裏側には、もちろんしっかりと「Louis Vuitton」の刻印が彫られています。ヴィトン好きの花嫁には、たまらない作品です。

価格(女性) - 982,800円
価格(男性)- 982,800円

バーグ アンプラント LV(ピンクゴールド)

バーグ アンプラント LV(ピンクゴールド)

引用元:ルイ・ヴィトン公式HP
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/empreinte-ring-pink-gold-nvprod1000080v

こちらでご紹介している結婚指輪は、上でピックアップした「バーグ アンプラント LV」と同じコレクションに属する1本。ヴィトンの作品らしく、センターに「LV」のロゴと、その両サイドにトランクのビスを模したデザインを施しています。

上の作品とは違い、こちらはダイヤモンドを使用していない分、輝きは控えめ。その一方で、素材にピンクゴールドを用いることで、フェミニンな印象を強く表現している点が特徴です。注目して欲しいポイントが、上の作品と比べたときの値段の違い。100万円近くする指輪からダイヤモンドを抜き、かつ素材を変更しただけで、一気に手の届きそうな値段となっています。ブランドを問わず、ピンクゴールドは意外にリーズナブル。

価格(女性) - 193,320円
価格(男性)- 193,320円

アリアンス モノグラム・アンフィニ

アリアンス モノグラム・アンフィニ

引用元:ルイ・ヴィトン公式HP
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/monogram-infini-wedding-band-white-gold-and-princess-cut-diamonds-006774#Q9F95C

可愛らしい印象の結婚指輪よりも、スタイリッシュで洗練された印象の結婚指輪をお求めの方におすすめの1本が、こちらでご紹介しているアリアンス モノグラム・アンフィニ。ルイ・ヴィトンを象徴するものグラム・フラワーをモチーフに、均整の取れたスマートな彫刻を特徴とする作品です。

上でご紹介した2本の指輪とは異なり、「LV」のロゴやビスのモチーフはなし。その一方で、ヴィトンならではの高いセンスが実現しています。きっと、多くの人から「かなり高級な感じがするけど、どこのブランド?」なんて聞かれるのではないでしょうか?センターにっ配された3粒の石は、プリンセスカットダイヤモンドです。

価格(女性) - 279,200円
価格(男性)- 279,200円

アリアンス アンプラント

アリアンス アンプラント

引用元:ルイ・ヴィトン公式HP
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/empreinte-wedding-band-platinum-and-diamond-005133

ルイ・ヴィトンが展開している結婚指輪の中から、こちらでは男性に人気の1本をご紹介します。程よいリング幅を確保したフラットタイプのストレートリング。ヴィトンに限らず、どのブランドでも男性から人気のタイプのデザインです。

センターには1粒のダイヤモンドがセッティングされていますが、デザインの全体像が男性的なので、ビジネスシーンで身に着けてもまったく違和感なし。むしろ、ワンポイントのオシャレとして男性の価値を高めることでしょう。同様のデザインのリングはティファニーから多くリリースされていますが、ティファニーのそれとは異なり、こちらの作品はフェミニンな印象が強くありません。

価格(女性) - 311,040円
価格(男性)- 311,040円

バーグ・ナノグラム テニス

バーグ・ナノグラム テニス

引用元:ルイ・ヴィトン公式HP
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/nanogram-tennis-ring-nvprod1310202v

ルイ・ヴィトンを象徴するものグラムフラワーと「LV」のロゴを交互に彫り込んだ、独特のデザインの結婚指輪。まるでクラシカルなテニスブレスレットを彷彿とさせる、不思議なシルエットをたたえる作品です。

他人とは被る可能性の低いオリジナルデザインの結婚指輪ですが、より注目して欲しいポイントが、その価格。男性・女性、ともに1本54,000円です。2本合わせても108,000円と、一部の国内ブランドにも匹敵する安さを実現しています。「ヴィトンの結婚指輪=高い」という先入観をお持ちの方は、考えを改めたほうが良いでしょう。ご紹介しているバーグ・ナノグラム テニス以外にも、実際に店頭で探してみればリーズナブルな結婚指輪がたくさん見つかります。

価格(女性) - 54,000円
価格(男性)- 54,000円

ルイ・ヴィトンの結婚指輪をもっと見る

結婚指輪のブランド一覧に戻る

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る