MAUBOUSSINの結婚指輪はここが魅力!

MAUBOUSSINの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、
ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

MAUBOUSSIN / モーブッサン

モーブッサン(サイトイメージ) 1827年にパリに誕生したMAUBOUSSIN(モーブッサン)。時代を切り開いていくかのような斬新なデザインが、世界中の女性を魅了し続けて止みません。数々の芸術性に優れた作品を生み出すのは、200年以上にわたってMAUBOUSSIN(モーブッサン)に脈々と流れ続けているクラフツマンシップ。デザインのみならず石、リング素材、着け心地、すべてにおいて最高を追求し続ける永遠のブランドです。

  • リングの窪みが縦に一周する独創的なデザイン。全体的に角を付けず、女性らしいやさしさを演出します。素材はホワイトゴールド。バヴェを配したデザインもあります。
    【オリジン】

  • やや幅のあるリングに幾何学的なデザインが洗練された女性を演出。ベースはホワイトゴールド。横切るリングの素材はイエローゴールドとホワイトゴールド。パヴェバージョンもあり。
    【スプティル・エテルニテ マリッジリング】

  • 指をすっきりと見せてくれる細身のデザイン。一定間隔で横に引かれたラインが、シンプルな中に個性を与えています。ホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドの3種。
    【アムール・ドゥ・マ・ヴィ】

  • オリジンと同様にセンターに窪みを一周させたデザイン。真ん中には永遠を意味するメビウスの輪がほどこされています。ベース素材はホワイトゴールド。パヴェバージョンも人気です。
    【アンフィニ】

  • 極細のリングにフルパヴェが一周。細い指もさらに細く演出し、そのうえで華やかな女性らしさをしっかりと刻んでいます。MAUBOUSSIN(モーブッサン)を象徴する秀作。
    【パスク・ジュ・レム マリッジリング】

  • MAUBOUSSIN(モーブッサン)と言えばこれ、と言われる定番の一品。華やかさと気品を兼ね備えた深淵なデザインが人気。素材はホワイトゴールドとイエローゴールド。
    【チャンス・オブ・ラブ フル・エタニティ】

デビアスの 結婚指輪はここがポイント

他人とブランドが被りたくないカップルにおすすめ

パリを拠点に置き、すでに世界的な地位を獲得しているMAUBOUSSIN(モーブッサン)ですが、実は日本ではまだ取り扱いが少ないブランドでもあります。全国各地にある百貨店のジュエリー売り場でお目にすることがある程度。そのため、他人とブランドが被るということはほとんどありません。 独創的なデザインに加えて、結婚指輪にブランドとしての個性も求めるカップルならば、きっとお気に召すことでしょう。和装にも合うとの声が多く見られますよ。

モーブッサンのShop Data

公式サイトURL http://www.mauboussin.jp/
本店住所 東京都中央区銀座4-6-16 1F
本店電話番号 03-6228-6399
本店休業日 百貨店の休業日に準じる
問い合わせ窓口 03-5510-2188
http://www.mauboussin.jp/contact-us/contact.1.php?sid=591a7e8a6ef3c

※銀座フラッグシップストア(本店)は、2017年5月現在、移転のため閉店中です。上記ショップデータは、三越銀座店の情報になります。