ルシエの結婚指輪はここが魅力!

ルシエの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

※2020年02月18日更新

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 316件
2. 4℃ ブライダル 4.4 43件
3. エクセルコダイヤモンド 4.3 84件
結婚指輪ブランド図鑑

ルシエ

たった1人のために、最も似合うものを仕立てる「オートクチュール」から始まったブランド・ルシエ。ジュエリーブランド「俄」のブライダルラインでもあり、クラシックな趣のあるジュエリーが人気を集めています。そのジュエリーは、高い技術を持つ職人が“ふたりのために”1点ずつ手仕事で作り上げているもの。ルシエが生み出すジュエリーのコンセプトは「ルシエの庭」。自然の中に当たり前のように存在する草花や風、光などをモチーフにし、優しく柔らかい雰囲気を醸し出しています。

SHAULA(シャウラ)

SHAULA(シャウラ)画像引用元:シエナ公式HP
https://sienarose.jp/marriage/shaula/

価格
男性 174,000円(税抜) 女性 215,000円(税抜)

光り輝く太陽のような存在の女性でいて欲しい、という願いから誕生したSHAULA(シャウラ)。リングは全部で6種類展開しており、レディースリングには0.2ctのダイヤモンドが埋め込まれています。また、結婚指輪だけではなく、婚約指輪の役割も担っているデザインになっているのが特徴です。エタニティリングとの相性も◎。シンプルながらも、ゴージャスを演出しているのは、シエナならでは言えるでしょう。他にはない、特別なリングを探しているカップルにおすすめです。

MANAZASHI(まなざし)

MANAZASHI(まなざし)画像引用元:シエナ公式HP
https://sienarose.jp/marriage/manazashi/

価格
男性 143,000円(税抜) 女性 99,000円(税抜)

MANAZASHI (まなざし)の特徴は、ゆるやかなU字となっているラインです。そっと閉じた瞳の形となっており、指先を美しく見せてくれます。レディースのリングの中央には、7石のダイヤモンドが並んでおり、ゴージャスさを演出。素材はプラチナをはじめ、オリジナル素材のロゼチナ・K18YG・WG・PGから選ぶことができます。大人の印象の結婚指輪を探している方におすすめです。シエナゼロの結び目・華やぎの婚約指輪と相性が良くなっています。

SIRIUS(シリウス)

SIRIUS(シリウス)
画像引用元:シエナ公式HP
https://sienarose.jp/marriage/sirius-2/

価格
男性 174,000円(税抜) 女性 215,000円(税抜)

SIRIUS(シリウス)は、結婚指輪と婚約指輪が融合したシエナロゼ独自の「マリゲージ」です。両サイドは小さな丸い粒が連続して打刻されている、ミル打ちが施されています。太めではありますが、エレガントな雰囲気になっているのが特徴的。女性用のリングには0.2 ctのダイヤモンドがあり、婚約指輪に引けをとらない大きさにセッティングされています。通常の生活で支障が出ないよう、爪のひっかかりが極力ないようにされたデザインです。

SOYOKAZE(そよ風)

SOYOKAZE(そよ風)画像引用元:シエナ公式HP
https://sienarose.jp/marriage/soyokaze-2/

価格
男性 122,000円(税抜) 女性 88,000(税抜)

ひねりのあるデザインが印象的なSOYOKAZE(そよ風)。リングがひねっていることによって、指を美しく見せてくれるのが嬉しいポイントです。女性用のリングには、中央にダイヤモンドが施されています。シンプルではありますが、ワンポイントのダイヤモンドが目を惹くデザインに。素材は好みのものを5種類から選ぶことが可能です。婚約指輪との重ねて付けるのも◎。二人の素直な気持ちが溢れ出る結婚指輪になることは、間違いありません。

Butterfly/バタフライ

Butterfly/バタフライ画像引用元:ルシエ公式HP
https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/butterfly.html

価格
価格:133,000円~/108,000円~/122,000円~

蝶が一輪の花を目指して軽やかに舞っている様子を模したリングです。エンゲージリングとの重ねづけを考慮されており、丁寧に並べられたダイヤが適度な華やかさを放っています。蝶の羽のカーブも相まってオリジナリティーあふれる一品。シンプルなリングが好みという方には、おそろい感を重視したタイプも用意されています。装飾をシンプルにすることで、蝶の羽型がより一層際立ち、確かなつながりを感じさせてくれる仕上がりです。プラチナ・プラチナゴールド・ピンクゴールド・イエローゴールドが用意されており、それぞれが異なる輝きを放っています。2人の描く将来の色に合わせて、選んでみてはいかがでしょうか。

Meteor/ミーティア

Meteor/ミーティア画像引用元:ルシエ公式HP
https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/meteor.html

価格
価格:123,000円~/102,000円~/111,000円~

ミーティアとは「流星」のことで、夜空に一瞬だけ輝く星を表現しています。たまたま見上げた夜空に大きな輝きを放つ流星。そんな奇跡のような確率に、2人の出会いを重ねたリングです。リングの側面に、場所によって異なる角度がついているのが特徴。傾きを変えれば光が瞬き、まるで流星のような輝きを見せてくれます。敢えて他の装飾を加えないことで、中央のダイヤが際立ち、深い夜空の色と一際輝く流星を彷彿とさせるつくりになっているのもポイント。

Crystal/クリスタル

Crystal/クリスタル画像引用元:ルシエ公式HP
https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/crystal.html

価格
価格:123,000円~/109,000円~/79,000円~

自然の力で創られるクリスタル。その緻密な結びつきと輝きを模したリングです。長い年月をかけて少しずつ大きくなったクリスタルの結晶は簡単に壊れることはありません。まるで2人の結婚生活で育まれる愛情や信頼のよう。完成度の高い結晶は、表面が滑らかで原子同士が強固に結びつき、どんな人工物よりもアーティスティックな造形を現わします。周りに惑わされず、2人のペースで育んだ愛情に勝るものはありません。

destiny

destiny画像引用元:ルシエ公式HP
https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/destiny.html

価格
価格:89,000円~/86,000円~/103,000円~

2人の歩む人生を大きなカーブラインで表現。対のリングの曲線はきれいに重なり合い、決して離れることのない「運命」を感じさせてくれます。人生の苦楽を共にし、2人の歴史をふと振り返った時、指元に輝くリングがより感慨を深めてくれるでしょう。 上品なシルバーのハードプラチナ、高貴なプラチナゴールド、柔らかいピンクゴールド、豪華なイエローゴールドの4色が用意されています。2人の思い描いた運命の色は何色でしょうか。

Aria/アリア

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/aria.html)

価格:
124,000円〜/81,000円〜/97,000円〜

シンプルながらも優しい雰囲気のマリッジリング。「アリア」とは、感情や情緒を表現した曲のこと。柔らかな丸みのモチーフを連鎖させることで、ふたりの愛が織りなす旋律を表現しています。身に着けた指輪を改めて見るたびに、このリングを手にしたときの気持ちがよみがえり、温かな気持ちに包まれることでしょう。プラチナの艶やかな輝きとダイヤモンドの美しさが、素敵な調和を生み出しています。

Ripple/リップル

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/ripple.html)

価格:
81,000円〜/92,000円〜/93,000円〜

リップルに入った緩やかな斜めのラインは、浜辺に寄せては返す“さざ波”のリズムを表現しています。そしてリングにセットされたダイヤモンドは、水面の輝きが重なっている美しいさまをイメージ。キラキラと輝く情景を思い描くことができるマリッジリングです。ダイヤモンドがさりげなくセットされたリングを探している人におすすめ。男性におすすめのダイヤモンドが入らないデザインは、リングの一部だけをマット仕上げにする、ということも可能。細身で華奢、さらにデザイン性も兼ね備えています。

Hope/ホープ

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/hope.html)

価格:
105,000円〜/85,000円〜/110,000円〜

美しいカーブラインを描いているホープは、恋占いにも多く使われている「希望」という花言葉を持ったデイジーの花をモチーフに生み出されたリング。中央にセットされているダイヤモンドは、デイジーの名前の由来となっている「デイズ アイ」を表しています。デイジーは朝がくると花が開き、日が落ちると花が閉じる性質を持つため、「デイズ アイ(太陽の目)」と呼ばれるようになったのだとか。太陽のように、いつもふたりを照らし、励ましてくれるリングです。

Crescent/クレッセント

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/crescent.html)

価格:
164,000円~/124,000円~/131,000円~

日が暮れた後の夜空でひときわ美しく輝く、神秘的な雰囲気を持った三日月をイメージしたマリッジリング。三日月は昔から大切な道しるべとして人々を魅了してきました。そんな月が持つ不思議な力をこのリングに宿しています。これから先、ともに手を取り合って過ごして行くふたりのこれからを、明るく、そして優しく照らしてくれることでしょう。

Ribbon/リボン

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/ribbon.html)

価格:
131,000円~/129,000円~/141,000円~

その名前の通り、リボンのような緩やかな曲線を描いたデザインが印象的。周りから惜しみなく贈られる祝福の風に吹かれ、しなやかに待っているリボンがモチーフとなっています。このリングがふたりの大切な絆をしっかり、そして解けないように結びつけてくれるはず。愛らしいこのリングはきっとふたりの愛の象徴に。お守りがわりとしても身につけたくなるような、可愛らしいマリッジリングです。

Dolphin/ドルフィン

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/dolphin.html)

価格:
90,000円~/96,000円~/103,000円~

最期の時を迎えるまで、生涯パートナーを変えず離れないというイルカをモチーフにしたリング。太陽の光が美しく降り注ぐ大海原を伸びやかに泳いでいるイルカの姿をイメージしてデザインされています。ホワイトダイヤモンド、ブルーダイヤモンド、ピンクサファイアのいずれかをセットすることができます。イルカのように何があっても決して離れない、ふたりの愛情の証となるリングとなるでしょう。

Garland/ガーランド

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/garland.html)

価格:
109,000円~/97,000円~/126,000円~

色とりどりの草花を束ねて作られた、可愛らしい花冠をモチーフにしたガーランド。ダイヤモンドと地金を使い、繊細に草花を表現しています。大切に編み上げられた花冠に、ふたりの未来への夢と希望を乗せて。これから先もずっと一緒にいたいと強く願っているふたりの思いが込められたリングです。

Aurora/オーロラ

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/aurora.html)

価格:
119,000円~/97,000円~/111,000円~

大きさに変化をつけて、ダイヤモンドをランダムに並べることで“天からの贈り物”であるオーロラを表現したリング。ふたりの頭上に広がっている幻想的な光のカーテンは、まるで天から祝福を受けているかのようにも見えます。最愛の人を見つけることができたふたりのこれからが輝くものであるように、という願いが込められています。異なる2色の石が、可愛らしい手もとを演出してくれます。

Feather/フェザー

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/feather.html)

価格:
109,000円~/84,000円~/115,000円~

大空を羽ばたく力強い翼と柔らかな羽根の温もりをモチーフに。緩やかな曲線を描いたフォルムが、力強さと優しさを持つ羽根を連想させます。メレダイヤを埋め込んだタイプは、この羽根を表すラインがよりわかりやすくなっています。手元でキラキラと美しく輝くリングが、大切なひと、そして幸せの温もりはすぐそばにあるということを思い出させてくれます。

Moonlight/ムーンライト

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/moonlight.html)

価格:
111,000円~/112,000円~/131,000円~

どんな場所にいても必ず優しい光で照らしてくれる月の光が思い浮かぶような、あたたかな雰囲気を醸し出してくれるマリッジリング。シンプルなデザインが好きな人におすすめ。メレダイヤがセットされているタイプや、2石をセットするタイプなど、好みに応じて石のセッティングを選べるのもポイントです。内側も丁寧に加工されているのでつけ心地がよく、普段指輪を着け慣れない男性も違和感なく身につけることができるはず。

Milkyway/ミルキーウェイ

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/milkyway.html)

価格:
124,000円~/113,000円~/157,000円〜

ミルキーウェイは、その名の通り広い夜空に浮かぶ神秘的な天の川をイメージしてデザインされたリング。七夕に彦星と織姫が出会い、結ばれるという言い伝えのある光の架け橋を、リングの上で表現しました。ふたりが出会った時のときめきやこれまでのたくさんの思い出をこの指輪に込めて。

Bruges/ブルージュ

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/bruges.html)

価格:
124,000円~/108,000円~/132,000円~

ジャスミンは「素直・優美」という花言葉を持つ花。この花をモチーフに、素直な心や感謝をイメージにしたリングです。まるで一本の糸で編み上げたかのようなデザインが個性的。いつまでも素直な気持ちを忘れず、明るい未来を紡いでいって欲しい、という願いが込められています。これから先の未来まで、ずっと一緒にいたいと願うふたりに。

Spring/スプリング

LUCIE/ルシエ画像引用元:ルシエ公式HP
(https://www.lucie.jp/bridal/weddingring/spring.html)

価格:
111,000円~/117,000円~/105,000円~

全ての原点となる「泉」をモチーフに。とめどなく、清らかな水が湧き出る様を、絶え間なく愛が生まれる2人に重ね合わせています。優しい丸いフォルムが、女性らしい雰囲気を醸し出すリングは、2人にとって決して忘れてはいけないはじまりのときをいつも思い出させてくれることでしょう。

ルシエ選んだ人の口コミ

私が選んだ指輪は、デザイン的にはシンプルなのですが、ダイヤモンドの粒の大きさや輝き、そして指輪の幅など他のブランドではしっくりこなかったのに、ルシエのものはとても気に入りました。つくりもしっかりしていますし、肌触りもとても良いです。ルシエはしっかりとした品質のフルオーダーやセミオーダーも魅力だと思います。世界に一つだけのリングを作ることができるのはとてもロマンティックですね。ダイヤモンドの質も高く、上品な輝きも素晴らしいと感じています。

一見シンプルに見えるけれど、よく見ると指輪の縁に模様が入っています。派手すぎないけれど普通のものとはちょっと違うデザインが気に入りました。それに、値段もそれほど高くなかったのも決め手の一つでした。でも、リーズナブルだからと言って安っぽく見えるわけでもなく、品質もとても良いと思います。個性的なデザインの指輪を探している人には、とてもおすすめできるブランドだと思います。

ダイヤモンドの輝きが素晴らしいのと、繊細な細工が施されていて上品な印象を受けるリングだと思います。指を長く見せてくれる効果もあるのも嬉しい。それに、自分の手に合わせて細かくオーダーができるのも良かった点。つけ心地はとてもいいですし、つくりもしっかりしています。それに、ルシエはセミオーダーやフルオーダーが可能なのに値段が抑えられているのも魅力だと思います。ラインの幅を合わせたり、自分の手に合わせて細かいオーダーができるのはとても良いと思います。

周りから、ルシエはとても繊細なデザインな上に技術も素晴らしいと聞いていました。その中でも、仕事や家事の時にも邪魔にならないようなシンプルなリングを探していたところ、こちらの指輪に目が止まりました。実際に着けてみると、デザインも指輪の幅も好みだったので、自分にぴったりだと思いました。ルシエはデザインが豊富で繊細なもの多く、女性らしいおしゃれなものもたくさんでした。でもシンプルなものもありましたし、男性用もたくさんあって一緒に選べるのが嬉しかったです。

ルシエは女性らしくシンプルなのに華やかなデザインの指輪が多いので、婚約指輪も結婚指輪もおすすめです。私もずっと憧れていて、結婚指輪はルシエにすると決めていました。実際に着けてみたところやっぱり華やか。存在感のあるデザインがとても気に入って購入することに決めました。どんなシーンにも似合うところも良い点。婚約指輪と重ねて着けると一層華やかさが増すのでとても気に入っています。あと、ルシエは男性用の指輪もとてもシンプルで素敵でした。

私は細い指輪を希望していたのですが、夫が細い指輪を着けると全く似合わない…どうしようかと悩んでいた時、ルシエは男性用、女性用それぞれ指輪の太さを変えることができると聞いてとても惹かれました。それにデザインが気に入ったということもあります。直感で好きなデザインを選びました。そこからまたダイヤモンドの配置やセットする数など細かいデザインも色々聞きながら決めました。また、日本人の手に馴染むように考えられているという点もとても素敵だと思います。

結婚指輪を探す上で、シンプルなデザインを、と思って探していましたが、キラキラしたリングも可愛いと思い試着してみました。そうすると細すぎず太すぎず、ダイヤのラインもとてもきれい。ダイヤがたくさん付いているものの、引っかかりもないので普段仕事で着けていても安心できます。それに繊細な作りが素晴らしいと思いました。スタッフさんのお話を聞いてから実際に指にはめてみると、細かいところも非常に手が込んでいることがわかり、感動しました。

ルシエの 結婚指輪はここがポイント

身に着ける人の魅力を最大限に引き出すオートクチュールの精神

ルシエの一番人気のシリーズは、幸せの象徴であるバラの花をモチーフにしている「ローズクラシックシリーズ」。アンティーク調のブライダルリングは、落ち着いた質感と時が経っても色褪せないデザイン。
指輪と時を重ねるほどに指に馴染み、独特の風合いを増していきます。上質な雰囲気と優れた品質を持ち合わせており、フォーマルな場はもちろん普段使いできるオールマイティなジュエリーとして高い人気。

ルシエのジュエリーはすべて自社アトリエで制作。身につける人の美しさを最大限に引き出すために、リングを職人が一本一本丁寧に作り続けています。ルシエでは、セミオーダーはもちろんリングのフルオーダーにも対応。
世界に一つのリングをつくり上げるために、指輪のデザインのヒントとなる内容について細かくヒアリングし、そこからアイディアを膨らませていきます。ルシエなら、これまで知らなかった魅力を引き出してくれるリングに出会えるはずです。

ルシエ銀座本店の
Shop Data

本店住所 東京都中央区銀座2丁目3-2
本店休業日 水曜日

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る
//ここから構造化データの記述