ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

※2020年3月19日更新
( )先月比

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5
(±0)
333件
(+17)
2. 4℃ ブライダル 4.4
(±0)
43件
(±0)
3. エクセルコダイヤモンド 4.2
(-0.1)
85件
(+1)

更新日:2020-02-18

結婚指輪を8個のブランドで比較して購入した決め手とは?

実際に結婚指輪を購入した方にインタビューをしました。購入に至るまでに比較検討したブランドはなんと8個!ティファーニーからラザールダイヤモンドなど海外ブランド、日本ブランドで比較したようです。お金に関する不安もあったり、結婚指輪購入に関して詳しくお話をしていただきました。

購入したブランド名と商品名、価格を教えてください。

新郎新婦ともにCHAUMETのものを購入しました。

新郎は「トルサード」コレクションのマリッジリング、新婦も同じく「トルサード」コレクション マリッジリング(ブリリアントカットダイヤモンド、ハーフパヴェ ダイヤモンドが8石ついているもの)を選びました。

金額は、新郎の指輪が273,900円、新婦の指輪が301,400円でした。

結婚指輪を購入するにあたって、これだけは譲れないという条件は何でしたか?

婚約指輪も同じブランドのCHAUMETで購入したため、婚約指輪とのデザインが合っている結婚指輪にしたいというのが新婦の希望でした。

その他の条件としては、二人の指輪のデザインが全く同じでなくとも統一性が取れているもの、長年つけるものなので飽きが来なくて毎日つけたくなるような指輪を中心に選ぼうと決めていました。

また、日常的に常につけているものなので丈夫なもの、多少の傷がついてもあまり目立たないものが欲しいとも考えていました。

結婚指輪を購入するまでに、いくつのブランドを見て回りましたか?

私たちは結婚指輪と同時に婚約指輪も一緒に探していたのですが、婚約指輪を探す際に回ったブランド数は8-9くらいです。どのブランドが絶対に欲しい、という希望はなかったので気になるブランドのお店には実際に足を運んで商品を見せていただきました。

全ての気になる店舗に二人で足を運んだ理由は、ネットで見る指輪の印象と実際に違ったりすることが多かったこと、店員の方の印象も指輪を買う際に重視していたためです。

実際に見に行ったブランドの印象等は以下の通りです。

BRILLIANCE+

このブランドを見に行った理由
メイドインジャパンの指輪で有名ということ、また、カスタマイズして自分だけの指輪を作ることができるというのも興味があったので。

実際に店頭で見た商品の印象
カスタマイズで石やリング枠を組み合わせるため、現物はお店にはなくサンプルを見るのみでした。リング枠やダイヤの付け方など選択肢はとても多かったと思いますが、やはり現物がないのであまり商品のイメージがつかなかったことが残念でした。
スタッフの印象
予約をして行きましたが、しっかりと時間をとって親切丁寧にご対応いただけました。一つ一つの席が独立しており、スタッフの方とゆっくりお話ができる環境なのはとてもよかったです。

Tiffany

このブランドを見に行った理由
有名どころだったので。

実際に店頭で見た商品の印象
見た目はやはりすごく綺麗で洗練されていたのですが、実際につけてみるとリングのフィット感がしっくりきませんでした。

スタッフの印象
有名どころ、また憧れのTiffanyということもあって私たちの他に多くのお客さんが来ていて、店員の方はお客さん一人一人に丁寧に話をするということはありませんでした。親身に相談にのってくれるというよりも、「欲しかったら、買ってください。」というような印象を持ちあまりイメージはよくありませんでした。

NIWAKA

このブランドを見に行った理由
日本のジュエラーだったのと、他のブランドとは違うこだわりのデザインが気になったので。

実際に店頭で見た商品の印象
それぞれの指輪にしっかりと意味があり、とても素敵だと思いました。リングのバラエティが豊富だったのも魅力的でした。ただリングがツイストしているものが多く、少し飽きが来てしまうかなと思いました。

スタッフの印象
NIWAKAのブランドが好きで入社したスタッフさんに説明をしてもらいましたが、その方のNIWAKAの指輪へのブランド愛がすごく伝わってきてよかったです。若いスタッフの方でしたが、とても丁寧に説明をしていただけたので、好印象でした。

Van Cleef & Arpels

このブランドを見に行った理由
有名どころだったので。

実際に店頭で見た商品の印象
綺麗な形のリングが多く、付け心地も非常によかったです。全体的に太めのリングが多かった印象です。

スタッフの印象
とてもよかったです。まだ婚約指輪・結婚指輪を見始めた当初に行ったので何もわからなかった私たちにも、とても丁寧にご対応いただき、つい買ってしまいたくなりました。(笑)

LAZARE DIAMOND

このブランドを見に行った理由
インターネットで調べてNYの三大カッティングブランドであることが気になっていたから

実際に店頭で見た商品の印象
リング枠はシンプルながら洗練されていて、ダイヤモンドの大きさやクオリティも細かく希望通りに選べるのが魅力的でした。

スタッフの印象
スタッフの方の対応が非常によく、CHAUMETと最後まで購入を悩みました。小さいお店でしたが、一人一人のお客さんに丁寧に時間をかけていただける感じでとてもよかったです。

Cartier

このブランドを見に行った理由
有名どころだったので

実際に店頭で見た商品の印象
ハイブランドなだけあり、デザインがとても洗練されていました。

スタッフの印象
みなさんあまり親身になって話を聞いてくれるスタッフではなかったです。閉店時間が近かったからもあるかもしれませんが、スタッフの方々の印象は冷たく、残念でした。

TASAKI

このブランドを見に行った理由
日本のブランドとして有名どころだったので。

実際に店頭で見た商品の印象
シンプルでしたが、クオリティにこだわった質の良い指輪が多かったと思います。リングのラインがとても綺麗でした。

スタッフの印象
とても親切に指輪に関して説明をしてくださいました。

CHAUMET

このブランドを見に行った理由
有名どころだったので

実際に店頭で見た商品の印象
銀座本店に行ったのですが、お店自体にティアラなどが飾られており、宝飾品の美術館のようになっていて雰囲気がとてもよかったです。CHAUMETにどんな指輪があるかそんなに知らなかったのですが、店員の方に薦めていただいた指輪は、とてもフィット感も良くデザインも今までで一番しっくり来たと思います。

スタッフの印象
とてもよかったです。指輪のことだけでなく、フランスで古くから続くブランドであるCHAUMETの歴史などをたくさん話してくださったので、すぐにCHAUMETの魅力に引き込まれました。購入をすごく迷っていたので、かなり長居をしてしまったと思いますが、嫌な顔一つせず対応していただけました。

結婚指輪を買ってよかったと思いましたか?

買ってよかったと思います。結婚指輪をつけていると結婚したんだな、と改めて実感させられますし、指輪を一緒に選んだ思い出や結婚式の時の思い出も指輪を見ると思い出すことができます。

また指輪を選ぶにあたって、店員の方ととても親しくなったこともよかったと思っています。指輪購入後も夫婦共々末永くお付き合いしていきたいと思える方だったので、今後も記念日などにCHAUMETで購入できたらと思っています。

今でもその店員の方がいる店舗に時々顔をだして近況を報告したりして、いい関係を築かせていただいています。

CHAUMETで購入するに至った経緯、決め手など詳しく教えてください。

CHAUMETの指輪は他のブランドと比べてデザインが独特なものも多く、またお値段が張るので最初は購入を考えていませんでした。ですが、CHAUMET銀座本店に立ち寄った際にお店が美術館のようでとても魅力的であったこと。

そしてお店の方の優しさや、お店の商品やCHAUMETの歴史などの知識の豊富さ、そしてCHAUMETの指輪に対する思い入れに惹かれていき、CHAUMETの指輪を選択肢の一つとして考えるようになりました。

私たちはまずCHAUMETで婚約指輪を購入したのですが、やはり婚約指輪とのマッチングも考えてCHAUMETで結婚指輪も購入することに決めました。

「トルサード」コレクションを選んだ理由はいくつかあるのですが、一番の理由は長年つけると味が出るように作られているデザインであったからです。結婚指輪はやはり毎日つけるものなので、多少の傷は避けられないと思います。

ただそのような傷も指輪の味となるようなデザインになっているトルサードコレクションをスタッフの方にお勧めいただいたので、購入を決めました。また、新郎は細身の指輪よりも太さのあるものの方が好みだったので幅4mmで少し太めのデザインのトルサードを選びました。

新婦はダイヤモンドがついている指輪が希望だったようですが、やはり日常生活の中でダイヤモンドが傷ついてしまうのではないかと心配していました。そのため、全面にダイヤモンドが付いている結婚指輪ではなく、半面のみにダイヤが付いている指輪を選びました。

そうすることで気分によってダイヤモンドの面を上下に動かすことができて、イメージチェンジもできるようでこちらの指輪に決めました。二人の指輪は全く同じデザインではありませんが、統一感が取れているのも魅力的でした。

結婚指輪を購入する上で、お金の面で苦労はありませんでしたか?

ありました。もともとある程度の予算は決めていたのですが、それを大幅に上回ってしまったので後からしわ寄せが来ましたね。

でも、一生使う物なので変に安物にしないでよかったと思います。一生大切に、丁寧に使っていこうと思えますからね。

結婚指輪を購入した後に後悔したことがあれば、教えてください。

後悔と言うか分かりませんが、新郎の完成した指輪のサイズが思ったより大きく、すぽすぽと抜けてしまったことです。これではなくしてしまうと思い、修理をお願いしたのですが、無料修理の期限が切れてしまっていて余計に修理費用がかかってしまったのは少し残念でした。

男性は女性に比べてあまり指輪をつける機会が少ないので、自分に合うサイズを知っている方はなかなか少ないと思います。指は1日の中で太くなったり細くなったり変化が大きいので、ぴったりなサイズをオーダーするのがなかなか難しいですね。

これから結婚指輪選びを始める人へのアドバイスをお願いします。

結婚指輪選びはこれから結婚する二人が、最初にする一生物の買い物だと思います。主に指輪に関心があるのは女性の方かもしれませんが、男性も自分がつけるものですので、女性に任せっきりではなく、積極的に結婚指輪選びに関わることをお勧めします。

そうすることで、「二人で指輪を選んだ」という思い出ができると同時に、二人で色々考えて選んだ指輪だから生涯大切にしていこうという気持ちが生まれると思います。

あとは、たくさんあるブランドの中からどうやって指輪を選んだらいいか、最初はわからないと思いますので、あらかじめ自分たちはどういったものが欲しいのか、どういうことにこだわりを持って指輪を購入したいか、二人で話し合ってある程度イメージを膨らませてから店舗へ見に行かれることをお勧めします。

Category

前のページ

次のページ

関連記事

結婚指輪のブランドをもっと見る