GUCCI(グッチ)

グッチの結婚指輪の代表リングやブランドヒストリー、ショップを訪ねてみての感想をあなたに代わってレポートします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.3 96件
2. 4℃ ブライダル 4.4 19件
3. エクセルコダイヤモンド 4.6 25件
結婚指輪ブランド図鑑

グッチ / GUCCI

GUCCI(グッチ)

グッチ(サイトイメージ) 創業者であるグッチオ・グッチ氏により1921年にイタリアで創業されたブランド。旅行バッグや馬具などの高級革製品を提供するところからスタートしたグッチは、今やファッションブランドとして確固たる地位を確立しています。洋服やバッグのイメージが強いグッチですが、同ブランドが提案するブライダルコレクションは、個性的なデザインが際立つ高品質のジュエリー。ファッションブランドならではと言える、洗練されたデザインのリングが揃っています。

日本限定ブライダルリング(457944 I4110 9068)

日本限定ブライダルリング(457944 I4110 9068)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/limited-edition-band-in-platinum-and-diamonds-p-457944I41109068?position=1&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
156,600円

イタリアの歴史的な建築物で見られる、アーティスティックなレリーフ装飾からインスピレーションを得た日本限定デザインのブライダルリング。リング幅は2mmとなっており、非常に華奢な印象を与えます。流れるような曲線を描くプラチナのアームに、8個のダイヤモンドをパヴェセッティングしており、手元で美しく輝きます。これから手を取り合って生きていくという誓いを美しい曲線で描いており、ふたりの愛がこの先ずっと輝き続けるよう願いが込められています。

ウェディングバンド(213937 J8540 5702)

ウェディングバンド(213937 J8540 5702)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/wedding-band-p-213937J85405702?position=4&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
210,600円

K18ピンクゴールドの女性らしいアームに、ブリリアンカットを施した6つの美しいダイヤモンドをセッティング。アームには「GUCCI」のロゴが刻まれています。オクタゴナル(八角形)の形をしており、遊び心を感じられる珍しいデザインとなっています。変わったシェイプですがつけ心地はとても良く、普段使いにも向いているでしょう。手を動かすたびにセットされたダイヤモンドが光を反射して、キラキラと輝くので、華やかな印象にも。ピンクゴールドのほか、白く美しい輝きが特徴的なホワイトゴールドも用意しています。

ウェディングバンド(201946 J8500 9000)

ウェディングバンド(201946 J8500 9000)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/wedding-band-p-201946J85009000?position=2&listName=VariationOverlay)

価格
85,320円

オクタゴナル(八角形)のフォルムが印象的な、非常にシンプルなウェディングバンド。例えば、普段使いをしたいのでできる限り装飾は削ぎおとした中にも個性を感じられる結婚指輪を探している人におすすめ。筆記体で刻まれたブランドロゴがアクセントになっています。ホワイトゴールドのほかにも、ピンクゴールドの展開もあり。

ウェディングバンド(201951 J8540 9066)

ウェディングバンド(201951 J8540 9066)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/wedding-band-p-201951J85409066?position=6&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
129,600円

八角形を描いたホワイトゴールドのアームに、ブリリアントカットを施したダイヤモンドをセッティング。非常にシンプルなデザインながら、合計0.04カラットのダイヤとホワイトゴールドのきらめきが、手もとにちょっとした存在感を示してくれるリングです。

アイコンアモール 日本限定リング(212502 J8500 5702)

アイコンアモール 日本限定リング(212502 J8500 5702)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/icon-thin-band-p-212502J85005702?position=2&listName=VariationOverlay)

価格
85,320円

ピンクゴールドのアームに、ブランドのロゴとハートシェイプを組み合わせて配置した、ユニークでインパクトのあるデザイン。幸せいっぱいのふたりのための結婚指輪と言えるでしょう。リングの幅は4mmと少し太めの作りになっており、個性的かつ存在感のあるリングが欲しいと考えている人におすすめ。日本限定デザインとなっており、ピンクゴールドに加えてホワイトゴールドの展開もあります。

ピンクゴールドアイコンリング(213937 J8540 5702)

ピンクゴールドアイコンリング(213937 J8540 5702)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/thin-rose-gold-diamond-icon-ring-p-152046J85405702?position=7&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
258,120円

リングのアームに、グッチのブランドロゴを等間隔に配置。とてもシンプルな印象を受けるピンクゴールドの結婚指輪ですが、2か所に黒のラインを入れることで、柔らかなイメージのピンクゴールドをクールに引き締めています。また、ブランドロゴとラインの間には合計5石のダイヤモンドを配置することで、華やかな印象にも。リングサイズにより異なりますが、ダイヤモンドは合計0.15〜0.02カラットとなります。

グッチインフィニティ 日本限定ホワイトダイヤモンドリング(373536 J8540 9066)

グッチインフィニティ 日本限定ホワイトダイヤモンドリング(373536 J8540 9066)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/gucci-infinity-ring-in-white-gold-with-white-diamonds-p-373536J85409066?position=11&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
165,240円

リング幅2mmの、非常に繊細なデザインなので、指を細く華奢な印象に見せてくれるリング。ホワイトゴールドのアームには、合計0.06カラットのホワイトダイヤモンドをセッティングしており、優美な輝きを放っています。リングの中心にはノット(結び目)のモチーフを配置し、外側後ろの中心にはブランドのロゴを刻印。日本限定のデザインとなります。

〔グッチインフィニティ〕日本限定ホワイトゴールドリング(373512 J8500 9000)

〔グッチインフィニティ〕日本限定ホワイトゴールドリング(373512 J8500 9000)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/gucci-infinity-ring-in-white-gold-p-373512J85009000?position=12&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
79,920円

日本限定デザイン。リングの幅は2mmなので、シンプルで華奢な結婚指輪を探している人にぴったりと言えるでしょう。控えめな印象になるので、指輪をはめてもナチュラルな雰囲気に。仕事の都合などであまり派手な結婚指輪をつけられないという人などにおすすめです。アームの中心にはノット(結び目)のモチーフを配置しており、愛し合うふたりの結びつきを表しているかのよう。リングの後ろ側には、ブランドのロゴを刻印しています。

〔リンクトゥラブ〕日本限定プラチナウェディングバンド(310139 I4100 9000)

〔リンクトゥラブ〕日本限定プラチナウェディングバンド(310139 I4100 9000)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/link-to-love-wedding-band-in-platinum-p-310139I41009000?position=14&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
155,520円

日本限定のデザインである「リンクトゥラブ」コレクションは、オクタゴナル(八角形)の独創的なシェイプが特徴。これからともに生きていくふたりの絆がしっかりと重なり合い、一体化するようにリンクします。リングの幅は3mmなので、シンプルながらもしっかりと存在感を感じられるデザインとなっています。美しい輝きを放つプラチナ素材が、リングの魅力をさらに引き立てています。

〔リンクトゥラブ〕日本限定ダイヤモンドホワイトゴールドリング(409722 J8540 9066)

〔リンクトゥラブ〕日本限定ダイヤモンドホワイトゴールドリング(409722 J8540 9066)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/link-to-love-ring-in-white-gold-p-409722J85409066?position=13&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
244,080円

オクタゴナル(八角形)の特徴的なフォルムを持つリング。ホワイトゴールドのアームに、キラキラ輝くパヴェダイヤモンドを贅沢にあしらいました。日本限定のデザインとなります。八角形という個性的なフォルムに加え、さりげなく輝くダイヤモンドが華やかな印象を演出してくれます。

〔リンクトゥラブ〕日本限定プラチナ&ダイヤモンドウェディングバンド(310146 I4110 9068)

〔リンクトゥラブ〕日本限定プラチナ&ダイヤモンドウェディングバンド(310146 I4110 9068)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/link-to-love-wedding-band-in-platinum-and-diamonds-p-310146I41109068?position=15&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
266,760円

プラチナのアームに、特別な輝きを放つブリリアントカットを施したダイヤモンドを15石セッティング(リングのサイズによってダイヤモンド数は変わります)しているリング。合計0.12カラットの輝きが手もとを美しく彩ってくれます。フォルムが八角形となっているので、個性的なリングを探している人にもおすすめ。リングの幅は3mmで、日本限定のモデルとなっています。

GUCCI8リング(246476 J8500 5702)

GUCCI8リング(246476 J8500 5702)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/gucci-8-japan-limited-edition-thin-band-p-246476J85005702?position=22&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
104,760円

幸せを予感させる「8」という数字。GUCCI8リングはオクタゴナル(八角形)のシェイプに加え、グッチのブランドロゴを8つ刻印した斬新なデザインとなっています。ダイナミックで、あまりほかでは見られないデザインは、女性だけではなく男性にも人気なのでペアで身につけるのもおすすめ。「変わることがない本物の価値」と「永遠」といった、グッチが変わらず大切にしている思いが込められたリングです。ピンクゴールドのほか、ホワイトゴールドの展開もあり。

〔アイコン〕イエローゴールド/ホワイトジルコニアパウダーリング(325964 J85V5 8062)

〔アイコン〕イエローゴールド/ホワイトジルコニアパウダーリング(325964 J85V5 8062)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/icon-ring-in-yellow-gold-p-325964J85V58062?position=25&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
56,160円

幅7mmのリングに、グッチを象徴する「GG」のパターンをエングレービング。ホワイトジルコニアをベースに、イエローゴールドがさりげなくコントラストを演出しています。かなり太めのリングなので、身につけた時の存在感は抜群。他の人とは違う、個性的なデザインを求めている人に。内側にはグッチのロゴが刻印されています。

〔アイコン〕シンバンドホワイトゴールド/ブラックコランダム(225985 I19A1 8061)

〔アイコン〕シンバンドホワイトゴールド/ブラックコランダム(225985 I19A1 8061)画像引用元:グッチ公式HP
(https://www.gucci.com/jp/ja/pr/jewelry-watches/fine-jewelry/fine-jewelry-for-women/icon-thin-band-in-white-gold-p-225985I19A18061?position=26&listName=ProductGrid&categoryPath=Jewelry-Watches/Bridal/Marriage-Rings)

価格
56,160円

クールさを演出してくれるブラックの中に、グッチの「GG」ロゴをさりげなく刻印しました。ホワイトゴールドのラインがアクセントになって、よりスタイリッシュな印象を与えてくれるリングとなっています。こちらもリング幅が7mmと、かなりの存在感があるので、個性的な指輪を希望している人におすすめと言えるでしょう。

ココが良かった!グッチを選んだ人の口コミ

シンプルで、毎日身につけていても違和感がないものを希望していました。とはいえ、ワンポイントがある指輪がいいなと考えていた時に、グッチでハート型が入ったリングを発見して一目惚れ。とても可愛い!と思いました。それに、安心感のある大手のブランドの結婚指輪が欲しかったというのも、グッチを選んだ理由です。スタッフの方に話を聞いてみると、保証やサービスがしっかりしているようですし、全国に店舗があるので、引越しをしても問題なくアフターサービスが受けられるので安心です。

私たち夫婦らしい個性的なデザインの結婚指輪が欲しいなと思っていたのですが、オーダーメイドとなるとやっぱり予算の問題が出てくるなと悩んでいた頃に、グッチの指輪を見て即決しました。値段が手ごろだったのも決め手になりました。夫はプラチナ、私はイエローゴールドを選んだのですが、それぞれ素材が選べるのもいいなと思いました。誰もが知っている有名ブランドですが、ジュエリーのデザインは個性的なものが多いと感じました。

結婚指輪を選ぶ条件として、「他の人と被らないリング」、「カッコいい印象のリング」という希望がありました。私のリングは、石がセットされているものですが、毎日着けていても洋服などに引っかかることもなく快適につけることができて満足しています。また、指輪の裏側にあるグッチの刻印をみると気分が上がります。今の所、周りで同じ指輪をつけている人に出会ってもいないので選んでよかったなと思っています。指輪のパッケージも高級感いっぱいだったので、記念に飾っています。

もともと、結婚指輪はゴールドにすると決めていたのですが、いろいろなブランドで見て回ったところ、ピンク色に近いゴールドが多かったため、あまりピンときていませんでした。グッチの指輪を見た時に、名前はピンクゴールドだったものの、他のブランドよりもゴールドを強く感じる色合いだったので一目惚れ。変わったデザインですし、お値段が予想していたよりもリーズナブルだったこともあり、購入することに決めました。

グッチで出会った八角形の個性的なデザインがとても可愛らしく感じ、人とあまり被らなそうだったので即決。結婚指輪はダイヤが入っていないものにしようと思っていましたが、実際に見てみたところ、ダイヤ入りが可愛らしく感じました。さまざまなデザインを見ることができましたし、割と手ごろな価格帯から揃っています。男性用の結婚指輪も、他のブランドだとシンプルなプラチナが定番だと思うのですが、グッチであれば可愛いものが揃っていたのが印象的でした。また、ウェディング用の限定のボックスもとてもお気に入りです。

結婚指輪を選ぶ上で、私はゴールドのもの、主人はシルバーのペアリングを探していました。加えて、長くつけられるようにシンプルで装飾の少ないものに決めました。ゴールドのリングは少し派手かなと心配していましたが、実際につけてみると肌にきれいに馴染んでとても上品な輝きを感じることができました。また、グッチ特有の柄がさりげなく入っているところもポイント。流行に左右されることもないデザインと出会えたので、10年・20年後にも使える指輪だと思います。

毎日着けることになる結婚指輪なので、シンプルだけど飽きがこないように少し個性的なデザインのものを探していました。店舗に行って見つけたのが、日本限定のデザイン。他のリングとは雰囲気が違っていたので試着させていただき、すぐにいいなと思いました。一緒に見ていた主人も気に入ったようで、ふたりとも同じデザインに決めることができました。あまりブランドに詳しくないので、じっくり見たのは初めてでしたが、指輪以外のバッグや小物も素敵だなと思いました。

グッチの 結婚指輪はここがポイント

伝統的でありながらも革新的なジュエリー

フィレンツェで生まれたグッチのブライダルジュエリーは、伝統を感じるものでありながらも革新的。シンプルなものから個性的なものまで幅広いデザインが揃っているのが特徴です。同ブランドのリングをデザインしているのは、クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ。トレンドと伝統がうまく融合したブライダルジュエリーから感じるのは、イタリア特有のエレガントなスタイル。グッチの歴史と伝統を受け継いだ美しいリングに、多くの人々が魅了されています。

プラチナ、ホワイトゴールド、ピンクゴールドといった上質のマテリアルを使用し、唯一無二のブライダルジュエリーを生み出すのは、卓越した技術を持つグッチの職人たち。ひとつひとつが丁寧に作られるリングは、ふたりにとって大切な宝物になってくれるはずです。

また、グッチでは日本限定のデザインを多く発表しているのも大きな特徴。イタリアの建築物からインスピレーションを受けたデザインなど、同ブランドならではの美しい世界を堪能してください。

私たち、行ってきました:先輩カップルのReal voice

指輪選びの後は、カフェで息抜き♪
細かいところまで配慮された見事な接客
訪問店舗:「GUCCI GINZA店」

丸の内線「銀座」駅B2から歩くこと5分。銀座の晴海通り沿いにある、多面体ガラスで覆われた建物「GUCCI GINZA」に、ドキドキしながら指輪を見に行きました。2006年にオープンし、メンズ・ウィメンズと揃い、4階には「GUCCI CAFE」まであるという、グッチ好きにはたまらない店舗です。店員さんは、こちらから声をかけない限り無駄に絡むことはなく、しつこく付きまとってくることもありませんでした。結婚指輪を見に来たことを告げると、夏場や冬場の指のむくみによる違いなども説明し、普段の指の状態などから号数をアドバイスしてくれました。いろんな指輪を用意していただき、何度も指にはめさせてくれ、納得いくまで付き合ってくれたのはありがたかったです。手元だけでなく全体の雰囲気もつかめるように、姿見まで用意してくれたのにはびっくり。また、指が太くサイズが大きいことが恥ずかしかったのですが、店員さんもそれを察してサイズを口に出さないようにしてくれていました。ここまで良い対応をしてくれるのかと恐れ入りました。

GUCCI GINZA店の
Shop Data

本店住所 東京都中央区銀座4-4-10
本店休業日 不定休

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る