デビアスの結婚指輪はここが魅力!

デビアスの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

ブライダル専門ブランドの
口コミ評価早見表

ブランド名
(公式サイトへリンク)
評価点数 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.3 96件
2. 4℃ ブライダル 4.4 19件
3. エクセルコダイヤモンド 4.6 25件
結婚指輪ブランド図鑑

デビアス / DeBeers

デビアス / DeBeersとは

デビアス(サイトイメージ) デビアスは、世界屈指のダイヤモンド供給会社「デビアスグループ」に属するジュエリーブランド。「ダイヤモンドは永遠の輝き」をキャッチフレーズに、ダイヤモンドをあしらったリングこそ婚約指輪・結婚指輪の理想である、と宣言したブランドで有名です。現在、婚約指輪を中心に、世界中でダイヤモンドを乗せたブライダルリングが一般化していますが、その背景にはデビアスの熱心な活動があったよう。かつて日本に8店舗を展開したデビアス。2019年現在、日本市場からは一時撤退中です。デビアスの国内復活を望む声は絶えません。

CHANNEL SET FULL ETERNITY BAND

CHANNEL SET FULL ETERNITY BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/channel-set-princess-eternity-band-3mm-j1au25z12p)

価格:要問合せ

3.0mmの程よいアーム幅のストレートリング。フルエタニティでセッティングされたプリンセスカットダイヤモンドが印象的な結婚指輪です。ダイヤモンドのカラット数は合計1.51ctとぜいたく。カラーグレードG+、クラリティグレードVS+の高品質が保証されています。単体の着用でも婚約指輪との重ね着けでも存在感あり。

DIAMOND ETERNITY BAND

DIAMOND ETERNITY BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/diamond-eternity-band-0-40ct-j1fg04z00p)

価格:要問合せ

やや幅が広めのプラチナリングの上には、アームの素材が見えないほどの贅沢なラウンドブリリアントカットダイヤモンド。総カラット数は0.40ct。カラーグレードはG+、クラリティグレードはVS+の高品質なダイヤモンドです。女性の気品を指元でエレガントに表現したい方には、ぜひ試着して欲しいデビアスの傑作の一つ。

STEPPED EDGE BAND

STEPPED EDGE BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/stepped-edge-wedding-band-j1fx03z00p)

価格:要問合せ

幅5.0mmのメンズ向け結婚指輪。幅広による力強さ、リングの中央に付けられた緩やかな丸みによる優しさ、リングの両端に彫られた洗練されたラインが、ビジネスシーンで活躍する男性を知的に飾ります。リングの内側には、パワーと守護を意味するダイヤモンドが1石。存在感のあるリングをお求めの男性におすすめです。

FUSED LINES BAND

FUSED LINES BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/fused-lines-wedding-band-j1fx04z00p)

価格:要問合せ

幅5.0mmと広めのプラチナストレートリング。リングを何本も重ねたかのような、洗練された力強いデザインが特徴です。リングの内側にはデビアスが誇る高品質のダイヤモンドが1石。ふたりの秘密の石として、永遠に夫婦を見守り続けることでしょう。幅広ながらスタイリッシュなデザインなので、男性だけではなく女性の指にもマッチ。

PROMISE BAND

PROMISE BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/promise-band-j1ds15z00p)

価格:要問合せ

究極のシンプルリングをお求めの方には、ぜひお勧めしたい結婚指輪がこちら。幅は1.7mm。主張を抑えた極細ストレートタイプのプラチナリングです。極細ではあるものの表面がプレーンなので、存在感は決して弱くありません。華やかな婚約指輪との重ね着けにはもちろん、単体で着用しても指元を上品に飾ることでしょう。

DB CLASSIC ONE DIAMOND BAND 3MM

DB CLASSIC ONE DIAMOND BAND 3MM画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/db-classic-one-diamond-band-3mm-j1eu12z00p)

価格:要問合せ

プラチナの洗練された輝きが特徴のストレートリング。やや丸みを帯びた、やさしい印象のある結婚指輪です。センターには0.03ctのラウンドブリリアントカットダイヤモンド。ダイヤモンド入りではあるものの、全体的にユニセックスな印象のリングなので、男性でも抵抗なく身に着けることができるでしょう。

INFINITY BAND 3MM

INFINITY BAND 3MM画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/infinity-band-3mm-j1fu19z00w)

価格:要問合せ

永遠の愛のイメージからインスピレーションを得た、まるで互いの愛を交差させるかのようなデザイン。国内ブランドには見られない、デビアスらしい独特のセンスが光ります。同じコレクションの婚約指輪、またはパヴェリングとの重ね着けが相性抜群。ご紹介しているリングの素材はホワイトゴールドですが、希望があればプラチナにカスタマイズすることも可能です。

3 DIAMOND ETERNITY BAND

3 DIAMOND ETERNITY BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/three-diamond-band-j1cq01z00p)

価格:要問合せ

幅2.5mmの、やや細身のストレートプラチナリング。一見、プレーンな形にも見えるリングの表面には、やさしく緩やかな丸みが施されています。センターにはデビアスが誇る高品質のラウンドブリリアントカットダイヤモンドが3石。ダイヤモンドを知り尽くしたデビアスだからこそ、カラット数を超える輝きを実現しています。

DE BEERS CARESS BAND

DE BEERS CARESS BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/caress-band-j1rs99z00p)

価格:要問合せ

独特のカーブを描いた細身のプラチナリング。カーブを描いた部分にたくさんのメレダイヤ。光の差す角度によって、指元にさまざまな表情が演出されることでしょう。同じシリーズの婚約指輪「De Beers Caress ソリテア リング」と重ね着けすれば、センターのダイヤモンドが婚約指輪のカーブとぴったりマッチします。

DB CLASSIC BAND

DB CLASSIC BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/db-classic-band-j1eu09xxxp)

価格:要問合せ

幅2.0mmのプラチナ製ストレートリング。「CLASSIC」の名のとおり、いつまでも飽きの来ない定番デザインです。あえて特徴を抑えたリングなので、さまざまなタイプの婚約指輪と重ね着けが楽しめそう。リングの裏側には、ふたりだけしか知らない秘密のラウンドブリリアントカットダイヤモンドが埋められています。

INFINITY WHITE GOLD BAND

INFINITY WHITE GOLD BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/infinity-white-gold-band-j1fu07z00w)

価格:要問合せ

INFINITYとは「無限大」を意味する英語。ふたりの愛が無限大に輝き続けるようにと、祈りを込めて作られた結婚指輪です。素材はホワイトゴールド。2本のアームを絡みつくようにクロスさせ、片側のアームのみにメレダイヤを敷き詰めています。1本でも重ね着けをしているかのようなデザイン性の高い作品。

AURA YELLOW DIAMOND BAND

AURA YELLOW DIAMOND BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/de-beers-aura-yellow-diamond-yellow-gold-band-j1dd05z00y)

価格:要問合せ

プラチナやホワイトゴールドなど、白色系の素材を多く使うデビアスですが、こちらの作品は、デビアスでは珍しいイエロー系の結婚指輪。素材はイエローゴールド。パヴェ状にセッティングされたラウンドブリリアントカットダイヤモンドは、すべてイエローダイヤモンドです。幅1.5mmの極細リングながら、指元での存在感は十分。

DB CLASSIC HALF ETERNITY BAND

DB CLASSIC HALF ETERNITY BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/prong-set-eternity-band-2-7mmj1cw01z06y)

価格:要問合せ

華やかながらも流行にとらわれない伝統的なデザイン。アーム素材はイエローゴールド。パヴェ状にあしらわれた1粒1粒のダイヤモンドには、すべて爪で留められるプロングセットが採用されています。幅は2.75mmとスタンダードな広さ。カラーグレード G+、クラリティグレード VS+の高品質ダイヤを合計0.71ctセッティングしています。

INFINITY WHITE GOLD BAND WITH SOLITAIRE DIAMOND

INFINITY WHITE GOLD BAND WITH SOLITAIRE DIAMOND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/infinity-white-gold-band-with-solitaire-diamond-j1fu09z00w)

価格:要問合せ

2本のアームをクロスさせたようなデザインで、ふたりの愛の永遠性を表現。デビアスが得意とするデザインの一つです。クロスするアームの上下には、まばゆいばかりに敷き詰められたメレダイヤ。センターには大きめのダイヤモンドを迎え、まるで婚約指輪のような喜びを全体に醸しています。

ADONIS ROSE BAND

ADONIS ROSE BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/adonis-rose-platinum-band-j1fw02z00p)

価格:要問合せ

ギリシャ神話に登場する女神「アフロディーテ」が「アドニス」に注いだ愛。ADONIS ROSE BANDは、その愛の深さにインスピレーションを得て生まれた作品です。燃えるような愛を躍動的に表現したアーム。アームの表面にセッティングされた無数のメレダイヤ。波打つアームの上下にあしらわれた8粒のダイヤモンド。もはや結婚指輪の域を超えた芸術作品です。

DARLING PAVÉ ETERNITY BAND

DARLING PAVÉ ETERNITY BAND画像引用元:デビアス公式HP
(https://www.debeers.co.jp/darling-pave-eternity-band-j1dd10z00w)

価格:要問合せ

クラシカルで飽きの来ないスタンダードなタイプのエタニティリング。リング素材は18Kホワイトゴールド、リング幅は2.3mm。華やかながらもデザインには強い主張がないため、シンプルな指輪を好む日本人からも広く受け入れられそうです。ダイヤモンドの総カラット数は1.10ctと、かなりぜいたく。1粒ダイヤの婚約指輪との重ね着けもおすすめです。

ココが良かった!デビアスを選んだ人の口コミ

夫婦ともに40過ぎという年齢だったので、安っぽくないシンプルな結婚指輪を探していました。ところが、シンプルな指輪はいろんなブランドでたくさん見つかったのですが、どれもこれも違いが不明瞭。もう少し洗練されたシンプルな指輪はないものかと探していたところで、デビアスと巡り合いました。やや角のついたハイセンスなデザインの指輪です。ちなみにデビアスは、ダイヤモンドで有名なブランド。どの結婚指輪も、裏側には小粒のダイヤが埋められているそうです。

たくさんのブランド店を回って結婚指輪を探しましたが、最終的にはダイヤモンドで有名なデビアスに決定。ハイブランドでありながら、他の人たちと被る可能性も少ないことが大きな決め手でした。私たちが購入した店舗は新宿の伊勢丹店。購入を決めたときの店員さんと、指輪を受け取りに行ったときの店員さんが違う方でしたが、どちらの方も対応が丁寧。引継もしっかりと行われていました。今はお店がなくなったことが残念です。

婚約指輪との重ね着けの相性を重視して結婚指輪選びをしました。他のブランドのセットリングの場合、指輪と指輪の間にすき間ができるデザインのものが多かったのですが、デビアスのセットリングは2本の指輪がぴったりと密着。まるで1本の指輪のように見える特徴的なセットリングです。単体で着けても素敵なデザインなので、その日の気分やファッションに合わせて使っています。主人の指輪と合わせて100万円以上しましたが、一生に一度の指輪なので満足です。

デビアスの指輪を見に行く前に、いくつかの有名ブランド店も見てきたのですが、押し売り感がハンパなかったです(笑)。その点、デビアスの店員さんは、まったく営業臭さがなく好感が持てました。世界一流のダイヤモンドブランドの余裕でしょうか。さすがデビアスです。結局、お店に伺ったその日のうちに購入を決定。私は小粒ダイヤモンドの入ったものを、主人はベーシックなデザインのものを選びました。満足のできる買い物でした。

なるべく細身で品のある結婚指輪を探していたところ、デビアスの指輪に遭遇。指に着けていても邪魔な感じがせず、しかも何となく高級感があるデザインに惹かれ、お店に行った当日に即決してしまいました。ちなみに、私たちが伺ったのは銀座本店。対応してくれたのは男性スタッフの方でした。さすがデビアスだけあり、ダイヤモンドに関する知識が非常に豊富な方でしたよ。私たちの指の形や長さを見て、より素敵に映える指輪を探してくださいました。

数年前のことになりますが、婚約指輪も結婚指輪もデビアスで購入しました。今は日本に店舗がないとのことで、少し寂しい気持ちですね。まあ、海外旅行に行ったときに主人におねだりする楽しみが増えたと考えます。世界的なハイブランドだけあり、指輪選びのサポートはしっかりしていたと記憶しています。デザインや指との相性だけではなく、サイズ選びも徹底していましたね。高額な買い物でしたが、とても満足しています。

デビアスの 結婚指輪はここがポイント

世界最高レベルのダイヤモンドとマテリアル

「ダイヤモンドを乗せたブライダルリングを一般化させたブランド」「婚約指輪を定番化させたブランド」など、ダイヤモンドに関わるさまざまな噂を持つビアス。いずれの噂も本当かどうかは分かりませんが、それらの噂が立つこと自体、デビアスのダイヤモンドへのこだわりは世界トップクラスであることに間違いありません。

かつて、結婚指輪は金属素材のみで加工されたものが一般的でしたが、現在ではエタニティリング等を始め、ダイヤモンドをあしらった結婚指輪は広く人気です。ダイヤモンド入りの結婚指輪をお求めの方は、ぜひ手に取ってみたいブランドの一つでしょう。

ちなみにデビアスグループは、ダイヤモンドだけではなく、金属の産出も専門に手掛けている会社。最高レベルの金属に、最高レベルのダイヤモンドがセッティングされた結婚指輪を製作しています。

なお冒頭でも触れた通り、2019年現在、デビアスは日本に店舗を展開していません。近隣であれば韓国や香港には店舗を構えているので、婚前旅行を兼ねて、ぜひお店を訪ねてみてはいかがでしょうか?

デビアス銀座本店のShop Dataの
Shop Data

2019年1月現在、日本におけるデビアスの窓口は、以下のアフターサービス係のみとなります。

アフターサービス窓口 住所 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート7F(フォーエバーマーク社)
アフターサービス窓口 休業日 土曜・日曜
アフターサービス窓口 電話番号 03-6261-5084

来店予約をした方も見ています

結婚指輪のブランドは多くて、どれから見ていけば良いのか迷いませんか?

編集部が調査したおすすめブランドには、ブランドの特徴、口コミ、店舗情報など全てが1ページで見ることができます。

選ぶポイントとしては、必ずブライダルジュエリー専門店を1~2ブランド選び、実際に行って見てください。「ブライダル専門」だからこそ納得できる指輪選びができます。

おすすめの
結婚指輪ブランドを見る

体験レポート

結婚指輪のブランドをもっと見る