ブシュロンの結婚指輪はここが魅力!

ブシュロンの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、
ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

ブシュロン / BOUCHERON

ブシュロン(サイトイメージ) ブシュロンの誕生は1858年。創業者フレデリック・ブシュロンがパリでオープンした宝飾店から、150年にも及ぶ歴史はスタートしました。1893年にはハイジュエラーとしてヴァンドーム広場に初めてブティックを構え、世界に名高い「グランサンク(五大宝石商)」のひとつとしても垂涎のブランドです。創業当時より培われた伝統、そしてアールヌーボーの系譜を受け継ぎながらも、常に革新を続けるブシュロンは、モダンジュエリーの代名詞的存在ともなっています。

  • リング1

    ブシュロンの象徴、「ゴドロン」「クル ド パリ」の装飾とクールなブラックカラーが新鮮! 人気の「キャトル」コレクションより。【キャトル ブラック マリッジリング】

  • リング2

    ダイヤモンド特有のファセット(面)をイメージ。ジェムストーンのようにシャープで洗練されたフォルムが永久の愛を象徴する人気モデルです。
    【ファセット プラチナ リング】

  • リング3

    丸みを帯びたドラマチックなフォルムで、ブシュロンのアイコンのひとつ「ゴドロン」を表現。メゾンの熟練職人が磨きあげたプラチナが、指もとで絶え間なくきらめきます。【ゴドロン プラチナ リング】

  • リング4

    計0.25カラットもの美しいダイヤモンドと、伝統の「グログラン」モチーフが一周するリュクスな輝きのリング。イエローゴールドとのコンビネーションタイプも選べます。【キャトル ルミエール マリッジリング】

  • リング5

    ヴァンドーム広場の石畳を思わせるアーティスティックなモチーフが、華麗な立体感で指もとを表情豊かに演出します。ピュアな輝きのプラチナ製も素敵。【ポワント ディアマン イエローゴールドリング】

  • リング6

    光を受けて鮮烈にきらめく、ホワイトゴールド×ダイヤモンドのリング。代表作のひとつ、「アバ」を婚約指輪に選んで重ね着けすれば、よりグラマラスな指もとに。
    【アバ リング】

ブシュロンの 結婚指輪はここがポイント

メゾンを象徴するモチーフを生涯の宝物に選ぶ

多くのハリウッドセレブにもブライダルジュエリーが選ばれているブシュロン。メゾンを代表するモチーフを象徴的にあしらった結婚指輪を、バリエーション多彩に展開しています。中でも人気の「キャトル」は、ダイヤモンドにカラーゴールド、プラチナといった素材とテクスチャーの斬新なコンビネーションが魅力。卓越の職人技がもたらすモダンでグラフィカルな造形美は、その個性と輝きで、ふたりの絆をいつも強く結びつけてくれるでしょう。

ブシュロン銀座店のShop Data

公式サイトURL http://jp.boucheron.com/
住所 東京都中央区銀座5-4-4
電話番号 03-5537-2200
休業日 水(祝日の場合は営業)

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください