アガットの結婚指輪はここが魅力!

アガットの結婚指輪のなかでも特におすすめしたい代表リングとその魅力、
ブランドヒストリーをお届けします。

結婚指輪のすべて(ロゴ):あなただけの運命ジュエリーの選び方、教えます

結婚指輪ブランド図鑑

アガット / agete

アガット(サイトイメージ) アガットは1990年、日本生まれ。全国の有名百貨店やファッションビルで人気を集めるジュエリーブランドです。シルバーや半貴石、コットンパールを旬のスタイルで楽しめるカジュアルラインから、上級者向けのシックでデザインコンシャスなファインジュエリーまでラインナップは多彩。メンズラインも好評です。価格帯も幅広く、ネックレスやリング、ピアスなど、毎日のお洒落に差がつくトータルコーディネートが楽しめます。

  • リング1

    常にみずみずしい緑を保ち続ける月桂樹を、幅広のリングに途切れることなく刻んだ結婚指輪。永遠の愛を願うモチーフが、ふたりの指にさりげなく輝きます。【No.1】

  • リング2

    フリーハンドで描いたようなやさしい曲線が、指のラインを美しく見せてくれるシンプルな結婚指輪。5石のダイヤモンドが輝くレディスは、同シリーズの婚約指輪とセット使いがおすすめ。【No.5】

  • リング3

    プレーンなプラチナのリングに、「信じあう心」を花言葉に持つブルースターのモチーフをちりばめました。彫り留めのダイヤモンドがどんな仕草もキラリと輝かせて。【No.16】

  • リング4

    イタリア語で「道」を意味するストラーダと名付けられた、クラフト感覚の味わいがある結婚指輪です。寄り添うミルグレインのラインが、同じ道をともに歩むふたりの軌跡のよう。【No.11】

  • リング5

    同シリーズのウエディングリング(婚約指輪)とセット販売のペアマリッジです。繊細な2本のミルグレインがライン状に並び、寄り添い歩くふたりの足跡のよう。【No.9】

  • リング6

    英国・ヴィクトリアン期に一世を風靡したダブルハートのモチーフに、当時、理想の夫婦と慕われたヴィクトリア女王&アルバート公の姿を託して。【No.20】

アガットの 結婚指輪はここがポイント

デイリー感覚も魅力のファッショナブルマリッジ

上品にトレンドを取り入れながら、いくつになっても愛せる上質の素材感で多くのカップルを魅了するアガット。ヨーロッパの伝説にインスピレーションを得た愛のモチーフや花言葉に託したメッセージなど、ひとつひとつのリングにふたりの幸福を願う「意味」が込められているのも特徴です。ファッション感覚で手持ちのジュエリーと自由な組み合わせを楽しみながら、毎日のさりげないシーンを輝かせるラインナップが揃います。

アガット青山本店のShop Data

公式サイトURL http://www.agete.com/
本店住所 東京都港区南青山5-6-26
本店電話番号 03-3400-2202
本店休業日 年中無休

※本店以外のショップデータは公式サイトでお確かめください